メディア

「トラックボール」で一番使いやすいと思う製品はどれ?【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 パソコンの操作にはマウスやトラックパッドが使われるのが一般的ですが、一度使うと戻れなくなる製品に「トラックボール」があります。デバイス自体は動かさずに、ボールを指で動かしてカーソルを操作する方式のため、狭いスペースで使えて手や指が疲れにくいという利点があります。

 今回はそんな「トラックボールの中で一番使いやすいと思う製品はどれ?」というテーマについて考えてみましょう。

ERGO M575(ロジクール)出典:Amazon.co.jp

 各社からさまざまな製品が販売されているトラックボールですが、国内シェア大手としては「ロジクール」と「エレコム」の2社が挙げられます。

 ロジクールの「ERGO M575」は、おそらく現時点で最もよく使われているトラックボール製品でしょう。前モデルである名機「M570」の頃から長年にわたって人気を誇る、「トラックボールといえばコレ」という定番商品です。

 同じくロジクールの「ERGO MXTB1s」は、トラックボールの最高峰ともいえる一品。実売5000円前後のM575と比べると、MXTB1sは実売1万3000円前後と価格もかなりのもの。その分、多彩な機能と疲れにくい本体設計が光ります。

 エレコムは、実売3000円前後で購入できる「M-XT3DRBK」がトラックボール初心者にもおすすめしやすいモデルです。また、空中で握り込んで操作するハンディタイプの「M-RT1BRXBK」は唯一無二の操作感で、マニア心をくすぐります。

M-RT1BRXBK(エレコム)出典:Amazon.co.jp

 もちろんこの2社以外にも、ケンジントンやサンワサプライ、ナカバヤシなどが魅力的なトラックボール製品を販売しています。形状も価格帯もさまざまなトラックボール製品の中で、あなたが最も使いやすいと思うものはどれか、コメント欄から教えてください!

advertisement

投票方法

 投票は、この記事のコメント欄に直接書き込む方式でお願いします。集計のため、投票したい項目は下の「名前欄」に記入してください。上の「本文欄」では、投票した理由を教えてください。

名前欄に「投票したい項目」、本文欄に「投票理由」

(例)
【本文欄】ERGO MXTB1s(ロジクール)
【名前欄】値段は高いが、一度使うと戻れない

 編集部が選んだ人気の「トラックボール」5選は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.