メディア

「松岡昌宏」出演ドラマ人気ランキングTOP26! 1位は「家政夫のミタゾノ」【2022年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 ジャニーズグループ・TOKIOのメンバーとして、長年活躍を続けている「松岡昌宏」さん。バラエティー番組などで見せるアニキぶりも印象的ですが、俳優としては個性的な役を演じることも多く、数々の人気ドラマに出演していますよね。

 そこで、2022年5月21日から5月28日まで、ねとらぼ調査隊では「おすすめしたい『松岡昌宏』出演ドラマはなに?」というアンケートを実施しました。

 今回のアンケートでは、総数245票の投票をいただきました。ありがとうございます! それではランキングを見ていきましょう。

advertisement

第2位:サイコメトラーEIJI

 第2位は「サイコメトラーEIJI」。『週刊少年マガジン』で連載された同名漫画を原作としており、日本テレビ系で放送されました。松岡さんの初主演連続ドラマでもあり、記憶に残っている人も多いのではないでしょうか。

 松岡さんが演じたのは、主人公の高校生・明日真映児。「ものや人に触ることで、そこに刻まれた過去や記憶の断片が見える」という“サイコメトリー能力”の持ち主である映児が、ひょんなことから女性刑事と出会い、ともに数々の猟奇的な事件を解決していくというミステリーが展開されます。特殊能力を持ちながらもひょうひょうとしている映児を、松岡さんは魅力的に表現していましたね。

advertisement

第1位:家政夫のミタゾノ

家政夫のミタゾノBlu-ray BOX"

家政夫のミタゾノBlu-ray BOX

松岡昌宏
21,139円(08/16 06:00時点)
Amazonの情報を掲載しています

 そして第1位は、「家政夫のミタゾノ」でした。テレビ朝日系で2016年から放送されているドラマシリーズで、2022年6月10日には第5シリーズの最終回が放送予定。また、11月と12月には東京・大阪で舞台公演が予定されているなど、高い人気を誇る作品です。

 松岡さんが演じるのは、女装した大柄な家政夫の“ミタゾノさん”こと三田園薫。「派遣先の家庭の秘密を覗き見しては、家庭を崩壊させるのが趣味」という三田園が、そこに巣食った根深い汚れを落とす「痛快“覗き見”ヒューマンドラマ」となっています。

 常に無表情で神出鬼没の三田園の活躍は独特の爽快感が得られ、まさに松岡さんのハマり役。プロ級の家事スキルの持ち主でもあり、ドラマ内で披露される掃除や料理などの家事情報も、普段の生活に役立てたくなります。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.