メディア

【Z世代が選ぶ】「流行ったお笑い芸人」ランキングTOP10! 1位は「千鳥」【2022年上半期調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 Z総研は、主に1995年以降に生まれたZ世代の女子を中心とした独自コミュニティのメンバーに対し「2022年上半期のトレンド」についての調査を行い、その結果を「Z総研2022年上半期トレンドランキング」として発表しました。今回は、「2022年上半期に流行ったお笑い芸人」のランキングを見ていきましょう。

(出典元:『Z世代が選ぶ2022上半期トレンドランキング』をZ総研が発表!|N.D.Promotion

advertisement

第2位:かまいたち

 第2位は「かまいたち」でした。得票率は20.8%です。

 「かまいたち」は、山内健司さんと濱家隆一さんが2004年に結成したお笑いコンビ。「キングオブコント2017」では優勝したほか、「M-1グランプリ」では2017年から2019年まで3年連続で決勝進出を果たすなど、コント・漫才どちらにも定評があります。2022年6月時点では、「かまいガチ」「千鳥かまいたちアワー」「かまいたちの掟」などのレギュラー番組を持つほか、YouTubeチャンネルでも精力的に活動中です。

 回答者からは、「『余談なんですけど……』から始まる山内さんの濱家さんイジりが大好き! YouTubeも面白い!」「シュールな面白さがすき」といったコメントが寄せられていました。

advertisement

第1位:千鳥

出典:Amazon.co.jp
相席食堂 Vol.1 ~ディレクターズカット~通常版 [DVD]"

相席食堂 Vol.1 ~ディレクターズカット~通常版 [DVD]

千鳥
2,964円(08/16 01:45時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位は「千鳥」でした。得票率は28%です。

 高校の同級生だった大悟さんとノブさんが、2000年に結成したのが「千鳥」。「M-1グランプリ」や「THE MANZAI」では複数回決勝進出を果たすなど、実力派コンビとして知名度を上げました。2022年6月時点では、「テレビ千鳥」「相席食堂」「いろはに千鳥」など多数のレギュラー番組に出演しており、テレビで見かけない日はないほど活躍しています。

 回答者からは、「仲の良い2人の掛け合いはいつ見ても笑っちゃう! 『相席食堂』や『クセすご』で他の芸人さんをイジってるところを見るのも好きです」「ボケツッコミのテンポ感が最高」などの声があがっていました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.