メディア

【2020年最新版】「歌姫といえば?」ランキングTOP10

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

4位以下の歌姫にも注目!

 ランキングでは、51票で第4位となったMISIAさん、41票で第5位となった中森明菜さん、22票で第6位となった美空ひばりさんが続いています。中でも美空ひばりさんは、50代男性からの支持が厚いものの、投票者の約20%は25歳以下という結果に。未だ色あせない“昭和の歌姫”の魅力を裏付ける結果となりました。

 第7位にはアメリカのシンガーソングライター、マライア・キャリーさんがランクイン。1990年代にリリースされた「Emotions」「Hero」「All I Want For Christmas Is You」は、日本でもなじみの深い楽曲です。

 また、アニメ「鬼滅の刃」の主題歌である「紅蓮華」のLiSAさんが第8位にランクイン。2019年に配信された女性ソロアーティスト楽曲として、初めて30万ダウンロードを突破。日本レコード協会の有料音楽配信認定「プラチナ」を獲得し、2020年1月には「ダブルプラチナ」を獲得するなど、今最も勢いのある女性アーティストと言えるでしょう。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.