メディア

「超合金魂」70年代のロボット人気ランキングTOP31! 第1位は「ライディーン」に決定!【2022年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 6月5日から6月12日まで、ねとらぼ調査隊では「『超合金魂』であなたが好きなおすすめの70年代のロボットは?」というアンケートを実施していました。

 今回のアンケートでは、総数456票の投票をいただきました。ありがとうございます!

 個性豊かな70年代に放送されたロボット作品の超合金魂で、最も人気を集めたのはなんだったのか、ランキングを見ていきましょう!

advertisement

第2位:超合金魂 GX-03 超電磁ロボ コン・バトラーV

出典:Amazon.co.jp

 第2位には「超合金魂 GX-03 超電磁ロボ コン・バトラーV」がランクイン。1976年から1977年にかけて放送されたテレビアニメ「超電磁ロボ コン・バトラーV」。その主役ロボットである「コン・バトラーV」の超合金魂は、1999年6月に発売されました。バトルジェット・バトルクラッシャー・バトルタンク・バトルマリン・バトルクラフト、5機のバトルマシンの合体を完全再現した、全長240mmのビッグモデルです。

 2000年には高級感あふれるマットブラック仕上げの特別バージョン「GX-03B ブラック コン・バトラーV」、2009年には完全新規造形のリニューアルバージョン「GX-50 コン・バトラーV」、2020年には超合金魂F.A.(フルアクション)「GX-90 超電磁ロボ コン・バトラーV F.A.」など、多くのモデルが発売されています。

advertisement

第1位:超合金魂 GX-41 勇者ライディーン

出典:Amazon.co.jp
超合金魂 GX-41 勇者ライディーン"

超合金魂 GX-41 勇者ライディーン

36,500円(08/10 14:45時点)
Amazonの情報を掲載しています

 そして第1位は、「超合金魂 GX-41 勇者ライディーン」。得票率は14.9%でした。1975年から1976年にかけて放送されたテレビアニメ「勇者ライディーン」。主人公のひびき洸が操縦する「ライディーン」の超合金魂は、2008年4月に発売されました。超合金魂10周年を記念した待望のラインアップで、ゴッドバードへの変形やゴッドゴーガンを放つポーズを自然に再現できるモデルです。主要武器のゴッドミサイル・ゴッドブレイカー・ゴッドブロックに加えて、コープランダー隊の戦闘機「ブルーガー」も付属しています。

 また、同じく2008年4月に発売された「GX-41S 勇者ライディーン DXフェードインセット」では、作中におけるフェードインのシチュエーションを再現できるモデル。ライディーン神像・開閉式の神面岩・スパーカー・ヘッドカッター・ゴーガンソードなどが付属しており、塗装も通常版と異なります。コメントでは「勇者ライディーンが好きです。ゴッドバードへの変形がカッコいい」「ゆけ ゆけ 勇者ライディーン ライディーン♪」といった声が寄せられていました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.