メディア

「オシャレな人が多いと思う都道府県」ランキング! 1位は「兵庫県」【2022年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 昔に比べてオシャレに関する情報集めがしやすくなった現在、出かけた先でオシャレな人を見かける機会も多くなりました。地域によってはすれ違う人みんながオシャレで、オシャレしたい欲に刺激を受けるかもしれません。

 ねとらぼ調査隊では、2022年6月8日から6月15日まで「あなたがオシャレな人が多いと思う都道府県は?」というテーマでアンケートを実施しました。投票総数は839票です。さっそく上位の結果を見ていきましょう!

advertisement

第2位:神奈川県

画像:写真AC

 第2位は「神奈川県」。得票数は108票でした。

 首都圏に位置する神奈川県は、都心へのアクセスの良さや横浜・鎌倉・湘南などの観光スポットの多さなど、便利さと魅力を兼ね備えたエリアです。桜木町にある横浜ランドマークタワーを始め、ショッピングを楽しめる大きなお店も多いため、流行のファッションを取り入れやすいエリアとも言えるでしょう。

 1970年代には横浜トラディショナル、略して「ハマトラ」と呼ばれる、横浜生まれのフクゾー洋品店の服などを取り入れた落ち着きのあるスタイルが神奈川県から生まれています。また、今も愛用している人の多い「スカジャン」も横須賀生まれのファッションといわれています。

advertisement

第1位:兵庫県

画像は「写真AC」より
画像:写真AC

 第1位は「兵庫県」で、得票数は157票でした。

 南北に海のある兵庫県は、昔から貿易で栄えてきました。特に神戸には外国からの文化が多く流入しており、西洋と日本の文化が混ざり合った独自のハイカラ文化が広く流行した地域でもあります。そうした歴史を重ね、今もオシャレに対して感度の高い人が多い県となったのかもしれません。

 1975年前後には、タイトスカートとシャツを組み合わせた「ニュートラ(ニュートラディショナル)」など、兵庫県から生まれたスタイルが流行し、ファッション最先端のイメージの強い県です。また、ケミカルシューズなどをはじめとした靴産業が盛んな地域もあるので、気付いたら兵庫県生まれの物をファッションに取り入れていることもあるかもしれませんね。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ライフ」のアクセスランキング