メディア

見に行きたい「アジサイの名所」ランキングTOP28! 1位は「明月院(神奈川県鎌倉市)」【2022年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 梅雨の季節を彩る花といえば「アジサイ」。雨の中でもアジサイの名所に足を伸ばせば、気持ちも明るくなりそうです。

 ねとらぼ調査隊では、2022年6月12日から6月19日まで「今年行きたい『アジサイの名所』は?」というテーマでアンケートを実施しました。早速、結果を見ていきましょう!

advertisement

第2位:形原温泉あじさいの里(愛知県蒲郡市)

 第2位は、愛知県蒲郡市にある「形原温泉あじさいの里」。三ヶ根山のふもとにある「形原温泉あじさいの里」には、5万株のアジサイが植えられています。

 例年6月には「あじさい祭り」が開催され、多くの人が訪れます。2022年は100鉢以上のアジサイの大鉢を展示する「日本のあじさい展」や写真コンテストなどのイベントも開催されるほか、夜には幻想的なライトアップも実施。運が良ければ、アジサイと一緒にゲンジボタルを鑑賞することもできます。

advertisement

第1位:明月院(神奈川県鎌倉市)

 第1位は北鎌倉にある「明月院」。「あじさい寺」の愛称でも親しまれる明月院の境内には、数千株のアジサイが植えられていて、青色のアジサイが群生するその様子は「明月院ブルー」とも呼ばれています。ちなみにアジサイの色を決めるのは土の酸性度。明月院では肥料を調整して、この青を出しているのだそうです。

 明月院の境内は日本遺産に指定されており、鎌倉幕府の5代執権・北条時頼のものと伝わる墓や、鎌倉最大のやぐらとされる「明月院やぐら」があります。あじさいの景色とともに、境内の散策も楽しみたいですね。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.