メディア
画像:写真AC

【ロードバイク】あなたが一番好きな「ロードバイクのブランド」はなに? 【2022年版人気投票実施中】

画像:写真AC
ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 健康的で環境にも優しい移動手段として、人気が高いロードバイク。最近では通学や通勤にロードバイクを使う人も多く見受けられるほか、コロナ禍における自粛生活の影響から、運動不足の解消にロードバイクを購入したという人も多いかもしれませんね。

 そこで、ねとらぼ調査隊では今年も「あなたが好きなロードバイクブランドは?」というアンケートを実施します。愛車のブランドや、憧れのブランドなどに、ぜひご投票ください! それではまず、世界的に有名なロードバイクブランドの中から、3ブランドをピックアップして紹介しましょう。

advertisement

TREK(トレック)

 「TREK」は、米国のウィスコンシン州に本社を置く総合自転車ブランド。「BEST IN CLASS(同じ価格帯の製品の中で最高のものを提供する)」をスローガンに掲げ、ユーザーが長く安心安全に乗れるバイクを提供し続けています。

 ツール・ド・フランスで前人未到の7連覇を成し遂げたランス・アームストロング選手が同社のバイクを使用していたことで知られています。なお、アームストロング選手は、その後ドーピングの発覚により成績取り消しとなりましたが、TREK製バイクの性能そのものは現在でも高く評価されています。

advertisement

Bianchi(ビアンキ)

 「Bianchi」は、1885年に創業したイタリアの老舗・名門自転車メーカー。同社の自転車は「ジロ・デ・イタリア」では個人総合優勝12回、「ツール・ド・フランス」では個人総合優勝3回など、世界の主要なロードレース大会にて数々の優秀な成績を残しています。

 また、Bianchiと言えば、「チェレステ」といわれる少し緑色がかった鮮やかな青色の伝統的カラーで知られています。この色の自転車を見れば、Bianchiのものだとすぐにわかるでしょう。

advertisement

Cannondale(キャノンデール)

 「Cannondale」は、1971年に創業した米国の自転車メーカーでしたが、現在はカナダのドレルインダストリー傘下のスポーツバイクブランドとなっています。かつて人件費の安い中国や台湾での自転車製造が主流となり始めていた頃、自国内での開発・製造にこだわり「HAND MADE IN USA」を標榜して差別化を図っていました。

 そんなCannondaleは、高品質かつ高性能なアルミ製の自転車を開発・製造するメーカーとして定評があるほか、リアにサスペンションを搭載したマウンテンバイクを初めて市場に投入したメーカーとしても知られています。

advertisement

まとめ

 ここまで、世界的に有名なロードバイクブランド3社をピックアップして紹介しました。なお、選択肢には45のブランドを用意していますが、このほかにもロードバイクブランドは多数存在します。もし選択肢の中に好きなブランドがない場合は「その他」を選択のうえ、コメント欄にブランド名と投票理由をお書きください。

 また、各ブランドの魅力やその自転車の好きなところ、さらにはツール・ド・フランスを始めとする世界的な大会での印象的なシーン、エピソードなども、ぜひコメント欄にお寄せください。みなさんのご投票お待ちしています!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「スポーツ」のアクセスランキング