メディア

【三菱】乗ってみたい「三菱自動車」の車ランキングTOP10! 第1位は「アウトランダーPHEV」に決定!【2022年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2022年6月9日から2022年6月15日までの間、ねとらぼ調査隊では「乗ってみたいおすすめの三菱自動車の車は?」というアンケートを実施していました。

 重厚なデザインに定評がある三菱自動車の車の中で、果たしてどれが人気を集めたのでしょうか。今回のアンケートでは計160票の投票をいただきました。たくさんのご投票ありがとうございます! それでは結果を見ていきましょう。

advertisement

第2位:デリカD:5

 第2位は「デリカD:5」でした。得票数34票、得票率21.3%で2位に選ばれています。

 デリカD:5は2007年より発売されているSUVミニバンタイプの車種です。その特徴は、重厚で野性味あふれるデザインと、SUV並みに優れた悪路走破力。デコボコした悪路でも安定した走りをするので、特にアウトドア好きなファミリーやキャンパーからの高い支持を得ています。

 発売は2007年とやや古めですが、その人気はまったく衰えることなく、現在でも三菱を代表する車種として売上上位に君臨し続けています。

advertisement

第1位:アウトランダーPHEV

 第1位は「アウトランダーPHEV」でした。得票数37票、得票率23.1%で堂々の1位に輝いています。

 アウトランダーPHEVは、SUVとPHEVの長所をあわせ持つ車種。普通充電、急速充電、エンジンでの発電という3つの充電方法を備えている点が特徴です。高い安全性能と優れた走行性能に加え、独創的なデザインが人気の秘訣。

 三菱が掲げる「Robust & Ingenious(力強さ、ワクワクする)」というテーマを表すように、シルエット全体がタフさを感じるようなデザインになっています。独創的なデザインは海外でも高く評価されており、2022年5月には、国際的にもっとも権威のあるデザイン賞の「iFデザインアワード2022」を受賞しました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「乗り物」のアクセスランキング