メディア

「活動の中で成長したと思う30代のジャニーズ」ランキングTOP26! 第1位は「亀梨和也」【2022年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 10代から活動を開始するタレントが多い「ジャニーズ事務所」。グループの結成や俳優業など、さまざまな仕事を経験して成長を続けていきます。

 今回、ねとらぼ調査隊では2022年6月21日から6月28日まで「30代のジャニーズで『活動の中で成長した』と思うのは誰?」というアンケートを実施していました。

 アンケートには2472票の投票をいただきました。ご投票ありがとうございます! 早速ランキングをTOP2から見ていきましょう。

advertisement

第2位:玉森裕太

出典:Amazon.co.jp

 第2位は、255票を獲得した玉森裕太さんです。2011年8月にKis-My-Ft2のメンバーとして「Everybody Go」でCDデビューした玉森さん。グループでの活動をはじめる前から映画「ごくせん THE MOVIE」などに出演し、人気を集めていました。以降はKis-My-Ft2のメンバーとしてバラエティー番組などにも出演し、活動の幅を広げています。

 グループ活動のほかにも、ドラマ「信長のシェフ」で主演を務めるなど俳優として活躍。その後も「グランメゾン東京」や「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」などに出演しています。2022年7月からは主演のテレビ朝日系ドラマ「NICE FLIGHT!」が放送予定です。

 コメント欄では「いろいろな分野での活躍が目立ちます」「頑張り屋さんで努力家。いつも結果で魅せてくれる漢」との声が挙がっています。

advertisement

第1位:亀梨和也

画像:Amazon.co.jp

 第1位は、780票を集めた「亀梨和也」さんです。2006年3月にKAT-TUNのメンバーとして「Real Face」でCDデビューした亀梨さん。デビュー前からドラマ「野ブタ。をプロデュース」に出演し、主題歌の「青春アミーゴ」でミリオンヒットを記録するなど着実にキャリアを積み上げてきました。

 個人ではドラマ「妖怪人間ベム」や「東京バンドワゴン〜下町大家族物語」で主演を担当。映画にも多数出演し、俳優としてさまざまな役柄に挑戦。またスポーツマンとして知られる亀梨さんは、「Going!Sports&News」をはじめとするスポーツ番組にも欠かせない存在に。2021年からはバラエティー番組「一撃解明バラエティ ひと目でわかる!」でも初MCを担当するなど、さらに活躍の場を広げています。

 コメント欄では「10代の頃からしっかりしていたし18歳でブレイクして一気に大人になったけど、さらにずっと成長し続けてる」「マルチな才能でこれからも成長を続けそうで楽しみ」との声が挙がっています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「芸能人」のアクセスランキング