メディア

「みそ汁がおいしい」牛丼チェーンはどこ?【2022年版人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 仕事の休憩時など、手早くご飯を食べるのに便利な牛丼チェーン。今では牛丼以外にもさまざまなメニューが提供されています。そんなメニューの中でも牛丼と一緒に注文したくなるのがみそ汁ですよね。多くの牛丼チェーンにみそ汁がありますが、そのお店によって味も違います。

 そこで今回、ねとらぼ調査隊では「みそ汁がおいしい牛丼チェーンはどこ?」というテーマで人気投票を実施します! まずは4社の牛丼チェーンをご紹介します。

advertisement

吉野家

 「吉野家」は1899年に創業し、今なお高い人気を誇る牛丼チェーンです。牛丼と言えば吉野家という人も多いでしょう。みそ汁は、単品で74円(税込)から注文できるほか、「サラダセット」など、サイドメニューとのうれしいセットも用意されています。

 わかめが入ったオーソドックスなみそ汁からあさり汁、しじみ汁までバリエーションも豊富で、自分が好きな組み合わせで牛丼を楽しめます。

advertisement

すき家

 「すき家」もまた人気の牛丼チェーン。1900以上の店舗を展開しており、いつでもどこでもおいしい牛丼が食べられます。「すき家」のみそ汁の特徴は、わかめだけではなく油揚げが入っていること。

 またみそ汁のほか、とん汁なども用意されています。バリエーション豊かな牛丼との組み合わせも楽しいですよね。

advertisement

松屋

 「松屋」は、1966年に生まれました。みそ汁は別売りではなく、店内飲食で牛めしや定食を注文すると、無料でついてくるのでお得感があるのが特徴です。カレーにもついてくるので驚いた人も多いでしょう。

 牛めしだけではなく、こってりとした定食やカレーにも合うあっさりと飲みやすい味わいのみそ汁です。

advertisement

なか卯

 「なか卯」は、丼と京風うどんに力を入れており、牛丼にも定評のあるチェーン店です。牛丼以外にも、親子丼やカツ丼など、さまざまな丼物がそろっていることも特徴です。だしが効いたうどんやそばもおいしいですよね。

 そんななか卯では、単品でのみそ汁がメニューからなくなり、朝食メニューでのみその姿を拝めるようになりました。季節によって具材が変わるみそ汁は人気が高く、単品での復活を望む声があがっています。

advertisement

「みそ汁がおいしい」と思う牛丼チェーンは?

 牛丼チェーンでは牛丼だけではなく、みそ汁でも差別化がはかられています。だしやみそ、具材など、それぞれに特徴があるため「牛丼ならここだけどみそ汁はここ」といったこだわりがある人もいるのではないでしょうか?

 いつも行く牛丼チェーンのみそ汁や、自分が好きな牛丼チェーンのみそ汁に投票やコメントをお願いします!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「チェーン店」のアクセスランキング