メディア

「宅配弁当」人気ランキングTOP20! 1位は「(新)低温仕上げのサーロインステーキ重 二段弁当(新日本料理 高雅)」【2022年上半期調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 法人・団体向けの宅配弁当のデリバリーサイト「お弁当デリ」が、2022年上半期の人気お弁当ランキングを発表しました。2022年1月1日~2022年6月30日を集計期間とし、注文データにもとづいてランキング化しています。今回は「商品別総合ランキング」を見ていきましょう。

advertisement

第2位:オーベルジーヌ「【メークイン付】ビーフカレー」

画像:お弁当デリ

 第2位は、オーベルジーヌの「【メークイン付】ビーフカレー」でした。1986年創業で、四谷三丁目にテイクアウト専門の店舗を構えるオーベルジーヌ。楽屋弁当やロケ弁で人気の欧風カレー専門店で、芸能人からも人気が高いことで知られています。

 オーベルジーヌのカレーは、手間暇かけた本格派。国産玉ねぎを3日間煮込むことで、甘味を最大限に引き出した玉ねぎブイヨンとペーストをつくり、上質なバターと濃厚な生クリーム、24種類のスパイスを混ぜ合わせています。

 ビーフカレーは、国産牛のバラ肉を香味野菜と一緒にじっくり柔らかく煮込んで作られています。バターライスのほか、皮つきのメークインも付いてくるのがポイント。カレーの辛さを選べ、追加料金を払えば、ルーやご飯を大盛りにすることも可能です。

advertisement

第1位:新日本料理 高雅「(新)低温仕上げのサーロインステーキ重 二段弁当

画像:お弁当デリ

 そして第1位は、新日本料理 高雅の「(新)低温仕上げのサーロインステーキ重 二段弁当」でした。本商品は「お弁当・お惣菜大賞2021優秀賞」も受賞している人気商品で、テレビ番組でも紹介されました。

 二段弁当の1つには、ごはんが見えないほどサーロインステーキがぎっしりで、お肉好きなら見ただけで気分も上がるはず。表面は高温で、中は芯温度54度で2時間じっくり焼き上げた柔らかなサーロインです。

 二段弁当のもう片方も、有頭海老の若狭焼、季節の焼き魚、しゅうまい、揚げ物などが入り、豪華でボリューム満点。彩り豊かで見栄えも良く、おもてなしの席にぴったりなお弁当となっています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.