手軽に釣りが楽しめる! 「スピニングリール」おすすめ6選&AmazonランキングTOP10!【2022年8月】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 さまざまな魚に対応する汎用性や扱いやすさが人気のスピニングリール。ルアーフィッシング全般や投げ釣りなどの幅広い用途で使えて、糸絡みのトラブルも少ないため、初心者から上級者まで扱いやすいのが特徴です。

 本記事では「スピニングリール」のおすすめ商品を紹介していきます。

advertisement

DAIWA(ダイワ) 16 ジョイナス

出典:Amazon.co.jp

 「DAIWA(ダイワ) 16 ジョイナス」は、ナイロンラインがスプールに巻いてあるため買ってすぐに釣り場で使える万能スピニングリールです。ギアには耐久性で定評のある「デジギヤII」を搭載。また、糸絡みトラブルを激減させて快適な飛距離をもたらす「ABS II」や「ツイストバスターII」といった機能も充実しています。

advertisement

DAIWA(ダイワ) 20 レブロス LT

出典:Amazon.co.jp

 「DAIWA(ダイワ) 20 レブロス LT」は、ボティ、スプール、ハンドルといった細部までの徹底した軽量化にこだわり、心臓部となるギアやボディのマテリアルをよりタフなものに仕上げたLTコンセプトのスピニングリール。釣り糸タイプはブレイドで、「オートマチックドラグシステム」や「ツイストバスターII」など多彩な機能を搭載しています。

advertisement

SHIMANO(シマノ) 21 ネクサーブ

出典:Amazon.co.jp

 「SHIMANO(シマノ) 21 ネクサーブ」は、初心者の方におすすめの高耐久なエントリーモデルのスピニングリールです。ラインの放出をスムーズにする「AR-Cスプール」の搭載により、トラブルレスで高い遠投性能を発揮します。川や海など釣り場を選ばず活躍できるでしょう。

シマノ(SHIMANO) スピニングリール 21 ネクサーブ 1000"

シマノ(SHIMANO) スピニングリール 21 ネクサーブ 1000

4,025円(07/16 18:54時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

SHIMANO(シマノ) サハラ

出典:Amazon.co.jp

 「SHIMANO(シマノ) サハラ」は、初心者にも親しみやすいクラスでありながら、ベテランにも納得の堅牢なボディとスペックを備えたスピニングリール。耐久性が高く、動力を無駄にせず疲れにくい仕様で、海釣りでの使用も可能となっています。

advertisement

OGK(オージーケー) スピンフィールダー5

出典:Amazon.co.jp

 「OGK(オージーケー) スピンフィールダー5」は、グラファイト鍍金スプール、ワンタッチハンドルなどリーズナブルながら基本性能が充実しているスピニングリール。初心者の方はもちろん、練習用や子ども用にもおすすめです。釣り糸タイプはナイロンとなっています。

advertisement

Abu Garcia(アブガルシア) Cardinal 3 SX4000H

出典:Amazon.co.jp

 「Abu Garcia(アブガルシア) Cardinal 3 SX4000H」は、バス釣りはもちろん、シーバスから防波堤での餌釣りまで楽しめるスピニングリール。取り付け時のがたつきが出にくいスタイリッシュなねじ込み式ハンドルや、ロケットラインマネジメントシステム、不意なライントラブルでも安心のグラファイト替えスプールを備えたハイコストパフォーマンスモデルです。

advertisement

ショッピングサイトで販売中の「スピニングリール」をチェック

advertisement

「Amazonプライムデー」開催中!

出典:Amazon.co.jp

 2024年7月16日~17日23時59分まで、Amazonでは「プライムデー」を開催中です。人気のAmazonデバイスやAppleの製品など、目玉商品が多数登場! お得に購入できる機会をぜひお見逃しなく!

advertisement

注目アイテムと情報をチェック!

 ここまで「スピニングリール」のおすすめを紹介してきました。次のページではAmazon.co.jp「スピニングリール」ランキングTOP10を掲載しています!

※ECサイト上の商品価格は、販売元の変更などによって変動することがあります。予めご了承ください。

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「スポーツ」のアクセスランキング