メディア

ハッシュタグ「初代ガンダム祭」が話題 「箱から飛び出たガンダム」や「古谷徹さんのコレクション」に注目!

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 12月17日ごろから、Twitterではハッシュタグ「#初代ガンダム祭」が流行し、特に12月20日に大きな盛り上がりを見せました。

 流行の発端となったのは、12月17日に投稿された「『初代ガンダムを作って遊ぼう』という企画を考えてみました」とのツイートから。もともとはガンプラの企画として発案されたハッシュタグですが、中にはイラストや漫画を投稿するユーザーもおり、まさに初代ガンダム(RX-78-2)のお祭り状態となっています。

 今回の記事では、そんなハッシュタグ「#初代ガンダム祭」が含まれたツイートの中から、注目を集めているツイートをいくつか紹介していきます。

当記事では、Twitter社が定める「ユーザーの権利およびコンテンツに対する権利の許諾」に基づいてツイートを利用しています。

advertisement

旧キットの箱から飛び出たガンダム

 最初に紹介するのは、箱から飛び出ているように見えるガンダム。投稿された写真には、いわゆる旧キットと呼ばれる箱が写されているように見えすが、よく見るとビームライフルの先端やアムロの足が箱からはみ出ています。

 2枚目、3枚目の写真を見てみると、その仕掛けが一目瞭然。バックに旧キットの箱をセットし、その前にガンプラとアムロのフィギュアが設置されているのです。正面から見ればカッコいいパッケージ、横から見れば飛び出すガンダム、さまざまな角度から見て楽しめる作品となっています。

advertisement

プロによるフリーハンドのガンダム

 続いて紹介するのは、メカニックアニメーターの大張正己さんのツイート。ハッシュタグが含まれたツイートの中で、最も多くの注目を集めていました。

 投稿されていたのは、初代ガンダムのイラスト。「版権イラストとしては、初めて描いた78ガンダム。しなやかさを表現したかったので、あえてフリーハンドで描きました」とのことで、描かれたガンダムはメカっぽさよりも、人間っぽさを感じるポーズとなっています。

 リプライでは「メカではなく、人の動きそのものですね。さすがプロ!」「先生のフリーハンドでの78ガンダムが見られてうれしいです!」といった声が寄せられていました。

advertisement

アムロの中の人にもハッシュタグが届く

 最後に紹介するのは、ガンダムシリーズに登場するアムロ・レイの声優でおなじみ、古谷徹さんのツイート。ついにアムロの中の人にまでハッシュタグが届きました!

 ツイートでは「みんなの個性的なガンダムを見て、うれしくなった! いただき物で恐縮だけど、我が家のガンダムたちでーす」と、所有されている初代ガンダムの集合写真が投稿されていました。2枚目には、22万円のガンプラとして話題を呼んだガンダリウム合金モデルのガンダムらしき写真が……!

 次ページでは、ハッシュタグ「#初代ガンダム祭」が含まれたツイートの、RTランキングを紹介していきます(2020年12月21日11時10分ごろ集計)。

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「アニメ」のアクセスランキング