メディア

「正月三が日のテレビCM出演本数ランキング」TOP20発表 1位は橋本環奈

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 ビデオリサーチが、1月1日から1月3日の間に関東地区でオンエアされたテレビCM動向についての集計結果を発表しました。今回はその中から、タレント別のCM本数をご紹介します。

第3位:大泉洋

 第3位は大泉洋さん。出演本数は205本、出演秒数は3105秒でした。

 2020年は大晦日にNHK紅白歌合戦の司会を務めるなど、さらなる躍進を果たした印象のある大泉さん。正月三が日は「ダイハツ Tanto CUSTOM」などのCMで露出が増加していました。

advertisement

第2位:ももいろクローバーZ

 第2位はももいろクローバーZ。出演本数は228本、出演秒数は3840秒でした。正月三が日は「スズキ スペ-シア」などのCMに出演。なお、前年の集計では1位を獲得していました。

advertisement

第1位:橋本環奈

 そして第1位は橋本環奈さん。出演本数は267本、出演秒数は4395秒でした。

 2020年の集計ではランク20圏外だったものの、出演CM本数が増加。正月三が日は「住宅情報館」「BookLive」「スズキ ソリオ」などのCMに出演していました。

 ランキング20位~1位の全順位は、次のページからご覧ください!

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.