メディア

『ハイキュー!!』あなたの印象に残った最高の試合は何?【人気投票】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 8年以上に渡り、週刊少年ジャンプの本格バレーボール漫画として人気を博してきた『ハイキュー!!』。2020年に掲載された最終話や、第4期アニメの放送など、まだ記憶に新しい方も多いと思います。

 そこで今回は、「あなたの印象に残った最高の試合は何?」という人気投票を行います。息をのむような名試合や、キャラ同士の関係性が深掘りされた試合など、ぜひ今一度振り返ってみましょう!

 まずは、投票の対象となる一部の試合を紹介していきます。

画像は「アニメ『ハイキュー!!』」Twitterアカウントより引用
advertisement

烏野VS伊達工

 まず紹介するのは、主人公・日向翔陽の烏野高校と「鉄壁」として恐れられている伊達工業高校との、インターハイ予選の試合です。日向・影山の即席コンビの攻撃が、伊達工のブロックに対抗できるのかが勝利の鍵となりました。

画像は「アニメ『ハイキュー!!』」Twitterアカウントより引用
advertisement

烏野VS青葉城西(春高予選)

 続いては、春高バレー宮城予選トーナメントで行われた青葉城西との勝負をピックアップ。青葉城西のセッターと言えば、大王様として恐れられている及川徹。烏野は、合宿の成果を大いに発揮していきます。そして、山口忠の活躍が光る一戦でもありました。

画像は「アニメ『ハイキュー!!』」Twitterアカウントより引用
advertisement

烏野VS白鳥沢

 青葉城西に続き、烏野が決勝で当たったのは強豪・白鳥沢です。白鳥沢の怪物と言えば、U19日本代表に選出されている牛島若利。その圧倒的なパワーに翻弄されてしまう烏野でしたが、4セット目から少しずつ攻略の糸口が見えてくる様子が、激アツの展開でした。

画像は「アニメ『ハイキュー!!』」Twitterアカウントより引用
advertisement

烏野VS稲荷崎

 数々のライバルたちを破って、春高本選へ出場した烏野を待ち受けていたのは、稲荷崎高校でした。稲荷崎は、インターハイで準優勝の経験があり、全国でも名の通った強豪校です。2年で双子の宮治・宮侑兄弟の前に、日向・影山の変人速攻が通用するのかが見どころの試合でした。

画像は「アニメ『ハイキュー!!』」Twitterアカウントより引用
advertisement

烏野VS音駒(春高)

 烏野の永遠のライバルである音駒との試合も、見逃せない一戦でした。音駒といえば、人気キャラの孤爪研磨、黒尾鉄朗などが在籍しています。特に、烏野との戦いは「ゴミ捨て場の決戦」と呼ばれていて、多くのファンから支持を集めています。

画像は「アニメ『ハイキュー!!』」Twitterアカウントより引用
advertisement

烏野VS鴎台

 ラストにピックアップするのは、春高バレーの準々決勝で戦った鴎台との一戦です。宮城・伊達工を超えるほどのブロック力を持ち、全日本ユース合宿にも参加した経験のある星海光来が所属しています。この戦いでは、日向の体調不良が後半痛手となってしまい、烏野は大ピンチに!

画像は「アニメ『ハイキュー!!』」Twitterアカウントより引用
advertisement

まとめ

 以上、投票対象となる試合の一部を紹介しました。アンケートでは、上記で紹介した試合を含む全31試合が投票対象となっています。それぞれの高校の人気キャラや、試合の見どころなど振り返っていただき、あなたの思う『ハイキュー!!』で最高の試合に、ぜひ投票をお願いします。

advertisement

アンケート:『ハイキュー!!』であなたの印象に残った最高の試合は?

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.