メディア

「BABYMETAL」人気曲ランキングTOP10! 1位は「Road of Resistance」

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 ねとらぼ調査隊では、2020年12月11日から2021年1月10日まで、「あなたが好きなBABYMETALの曲は?」というアンケートを実施していました。

 投票対象となったのは39曲で、選択肢にない曲に投票したい場合は「その他」に投票のうえ、コメント欄に書き込んでもらいました。今回のアンケートでは、5705票の投票をいただきました。ありがとうございます! それでは、結果を見ていきましょう。

画像は「Amazon.co.jp」より引用
advertisement

第10位:メギツネ

 第10位は「メギツネ」。得票数は173票(全体の3.0%)でした。

 力強いヘヴィメタルに三味線や太鼓など和要素をミックスさせた「メギツネ」は、ベビメタでなければ作りだせない独特な世界観が魅力です。お囃子や演歌など日本独自の音楽をオマージュしつつ、大和撫子の気持ちを激しく歌い上げた、芸術性の高い1曲に仕上がっています。

advertisement

第9位:KARATE

 第9位は「KARATE」。得票数は192票(全体の3.4%)でした。

 2枚目のアルバム「METAL RESISTANCE」の収録曲で、2016年2月に先行シングルとして配信された楽曲です。曲の出だしの「セイヤ」「ソイヤ!」といった掛け声が印象的。曲名が「KARATE」となっていることから、ミュージックビデオのダンスも空手を意識したものになっています。

advertisement

第8位:PA PA YA!! (feat. F.HERO)

 第8位は「PA PA YA!! (feat. F.HERO)」。得票数は207票(全体の3.6%)でした。

 2019年に配信シングルとしてリリースされた一曲。後には3枚目のアルバム「METAL GALAXY」に収録されました。「祭りだ!祭りだ!」という歌詞のとおり、夏祭りを思い起こさせるような曲で、BABYMETAL流のサマーソングとなっています。ちなみに、曲名の「PA PA YA!!」は南国のフルーツ「パパイヤ」を意味しているそうです。

advertisement

第7位:ヘドバンギャー!!

 第7位は「ヘドバンギャー!!」。得票数は256票(全体の4.5%)でした。

 DVDシングルを含めると、BABYMETAL2枚目のインディーズシングルで、2012年にリリースされました。メロディアスで切なさの残るボーカルと、思わず曲に合わせてヘドバンしたくなるような激しいバックトラックが融合した、不思議な魅力のある曲です。

advertisement

第6位:Arkadia

 第6位は「Arkadia」。得票数は299票(全体の5.2%)でした。

 3枚目のアルバム「METAL GALAXY」に収録されている一曲。ツインリードギターの美しく爽やかな旋律には思わず聞き入ってしまいますよね。コメント欄では、「『shine』からの『arkadia』も好き」と収録アルバムを通しで聞いた時が最高、との声もありました。

advertisement

第5位:ギミチョコ!!

 第5位は「ギミチョコ!!」。得票数は311票(全体の5.5%)でした。

 オノマトペを歌詞に取り入れて、少女らしいかわいさが散りばめられている「ギミチョコ!!」。この曲の不思議な魅力にハマって、レディー・ガガがベビメタに自らの公演のサポート依頼をしたというエピソードも。ベビメタの魅力を語る上で、外せない1曲と言えるでしょう。

advertisement

第4位:イジメ、ダメ、ゼッタイ

 第4位は「イジメ、ダメ、ゼッタイ」。得票数は318票(全体の5.6%)でした。

 曲名のとおり「いじめ撲滅」がテーマですが、ボーカルのSU-METALさんは「『ちょっと疲れてるなあ』っていうときに背中を押してくれる曲にもなってるんじゃないかな、とは思ってます。おっきい音量で流して、つらいこととかをこの曲にぶつけてほしい」とインタビューで語っています。シリアスなボーカルと、YUIMETALさんとMOAMETALさんのかわいさやコミカルさを感じるコーラス・スクリームが堪能できる1曲です。

advertisement

第3位:シンコペーション

 第3位は「シンコペーション」。得票数は354票(全体の6.2%)でした。

 「シンコペーション」はアルバム「METAL RESISTANCE」の7曲目に収録されている楽曲です。曲名の「シンコペーション」とは、ジャズなどで使われる「強拍と弱拍の位置を本来の場所からずらしてリズムに変化を与える」音楽技法のこと。楽曲のなかでも多用されており、歌詞と合わせて「先走る気持ち」を表現しています。

advertisement

第2位:紅月 -アカツキ-

 第2位は「紅月 -アカツキ-」。得票数は636票(全体の11.1%)でした。

 メジャーセカンドシングルの「メギツネ」に収録の「紅月 -アカツキ-」は、SU-METALさんのソロ曲です。激しくスピード感のあるギターに、透明感のあるハイトーンボイスがマッチして、聞いているだけでテンションの上がる楽曲となっています。

 コメント欄では、「紅月を聴いてファンになったからやっぱりこれだな」「紅月が最高。なぜなら、SU-METALの声量のポテンシャルを最も引き出せる曲でかつ神バンドの神演奏とのコラボも最高だから」などの声があがっていました。

advertisement

第1位:Road of Resistance

 そして第1位は「Road of Resistance」。得票数は968票(全体の17.0%)でした。

 2014年11月のロンドン公演で初披露され、2015年に配信シングルとしてリリースした楽曲。後にはアルバム「METAL RESISTANCE」の1曲目に収録されました。BABYMETALの楽曲の中でもかなりテンポが速く、BABYMETALのこれまでの活動とこれからについてを歌った、グループを象徴するような楽曲となっています。ライブ映像を使用したミュージックビデオも必見です。

 コメント欄では「悩んだけど、決定的に貫かれて虜になったのがRoR」「RORを抜きにBABYMETALは語れない」といった声が寄せられていました。

コメント欄で多かったのは……

 今回のアンケートでは、選択肢にない楽曲に投票したい場合はコメント欄に記載をお願いしています。そのなかで多かったのは、「ド・キ・ド・キ☆モーニング」。当初はDVDシングルとしてリリースされたBABYMETAL最初のシングルで、のちには配信シングルとしても販売されました。

 また、「1つ選べなんて無理やろ」「ベビメタは、どの曲も好き選べないって方が多いと思う。本当の人気曲知りたいので、好きな曲5曲選ぶのだったら皆の人気曲がわかると思う」といった、1曲だけ選ぶのは難しい、というコメントも多くよせられていました。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.