メディア

【CoCo壱番屋】「ココイチの辛さ別人気ランキング」発表! 最も人気があるのは「1辛~5辛」

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 カレーチェーン店として全国に名を馳せる、CoCo壱番屋(ココイチ)。うま味のあるルーをベースに、その種類や辛さ、トッピングやライスの量までカスタマイズできて、自分好みのカレーにしてもらうことができます。特に辛いもの好きな人にとって、10辛まで選べることは大きな魅力です。

 ねとらぼ調査隊では2020年12月9日から2021年1月8日までの間「あなたが好きなココイチカレーの辛さレベルは?」というアンケートを実施。合計1011票もの投票をいただきました。

 今回はその結果を「甘口~普通」「1辛~5辛」「6辛~10辛」に分けて集計し、紹介します。

「CoCo壱番屋」公式サイトより引用
advertisement

第3位「甘口~普通」

 第3位となったのは「甘口~普通」。合計得票数は176票でした。

 ココイチの普通は、一般的なカレーの中辛くらいです。野菜や肉のうま味とまろやかさ、適度なスパイシーさが存分に味わえます。スタンダードなカレーを楽しみたい人におすすめ。

 多くの人が受け入れやすい辛さなので、初めてココイチのカレーを楽しむという人は辛さ「普通」を選ぶのが無難かもしれません。辛さが苦手な人や子ども向けとして甘口あり、辛さと同じように「5甘」までの段階が用意されています。

advertisement

第2位:「6辛~10辛」

 第2位は「6辛~10辛」。合計得票数は232票でした。

 6辛以上を注文する条件は、5辛を完食した人に限るというのが公式ルール。6辛以上は、常人では耐えられない火を吹くような辛口となっています。ちなみに、1辛を基準とした辛さは6辛で約13倍、7辛で約14倍、8辛は約16倍、9辛で約18倍、10辛に至っては約24倍という数値に。

 ココイチのカレーを食べるなら、全身を突き抜けるような辛さにチャレンジしてみたいという人も少なからずいます。激辛好きの間では熱狂的な支持を得ているココイチ、中には6辛以上を経験するとそれ以下の辛さでは満足できないという声も。

 コメント欄で言及されているものが多かったのは、やはり「10辛」。「コスパ悪いけどせっかくだから10辛にしちゃう」「10辛が食べたい‼️私的には旨辛」などの10辛を評価する意見もありますが、「10辛まで行くと粉っぽく、ザラザラなだけ」「10辛は食事というよりもアトラクション感覚」という意見も。当然ながら、面白半分で辛すぎるものを注文するのは避け、しっかり食べられる辛さに設定したほうが良さそうです。

advertisement

第1位:「1辛~5辛」

 第1位となったのは「1辛~5辛」。合計得票数は603票でした。

 1辛は、一般的なカレーの辛口くらいに相当。それ以上は1辛を基準に、2辛は1辛の約2倍、3辛は約4倍、4辛は約6倍、5辛は約12倍と辛さが増していきます。単純に数字だけ見て頼むと、後で大変な思いをするので注意が必要。食べているうちはすぐに辛さを感じないものの、後からグッと辛味がやってきます。

 上のレベルに挑戦するなら、まずは1辛から始めて少しずつレベルを上げていくのがおすすめ。ちなみに、5辛をクリアすれば次の6辛以上に挑むことができるため、実質5辛が次の扉を開けるボーダーラインです。

 コメント欄では「1辛にスパイスを振りかけるのが好きです」「普通を頼んで2辛くらいまでスパイスかける」といった意見が集まりました。一方「1辛を食べたことがありますが、すごく辛かったです」という意見もあったので辛さに強くない人はご注意を。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.