連載
» 2014年11月12日 20時00分 公開

第1回 マイPULSENSE「PS-500B」をゲット!「PULSENSE」のある生活

活動量計ってどんなもの? 何ができる? と思っている方も多いのではないかと思いますが、ちょうどいいタイミングで非常に精度の高いいい製品が発売されたので、シリーズでお伝えしていけたらと思います。

[すずまり,ITmedia]
PULSENSEのある生活 PULSENSEの「PS-500B」、予約してました!

 11月7日からPULSENSEのPS-500Bを使い始めました。高精度脈拍センサーを搭載していて、常時脈拍を測定してくれるという活動量計であります。液晶ディスプレイを搭載しているので、時間を確認するような感覚で自分の脈拍数をリアルタイムに確かめられるんですよ。さらに、脈拍数と加速度センサーのデータを合わせて活動状態を判定するので、運動強度のチェックもできるうえ、睡眠と活動のモード切り替えが不要。自称活動量計フェチにして睡眠改善マニアとしては、ここはかなり萌えるポイントなのです。

 早速充電&ペアリングして使い始めました。充電は本体両サイドをカッチリとホールドするクリップ式。充電が始まるとオレンジ色のランプが点灯。完了すると青いLEDが1つ点灯して知らせてくれるので分かりやすいです。

PULSENSEのある生活 本体(左)と充電器(右)
PULSENSEのある生活 充電器にしっかりはめて充電します

 スマートフォンとペアリングするときは、アプリ「PULSENSE View」のメニューで「ペアリング」を選んで待機したら、PS-500Bの液晶を2度強めに叩きます。するとメニューが表示されるので、Bluetoothに切り替えると開始できます。PS-500Bのペアリング機能、接続を諦めるのがちょっと早い気がするので(笑)、アプリをデバイス検出画面まで進めておいてから液晶を叩くと、成功率が高まるようです。

 ペアリングが完了すると、時計がセットされます。あとは腕に装着したら右上のボタンを押して、高精度脈拍センサーを作動させるだけ! 装着している間、ずっと脈拍を測定し続けてくれます。

PULSENSEのある生活 利用開始時の脈拍は78でした

 このPULSENSE、9月上旬にドイツのベルリンで開催されたIFAが最初の出会いでした。そのときは言葉の壁もありまして、細かい魅力まではうかがえなかったのですが、妙に気になって手にとっていたのでした。不思議な縁?

PULSENSEのある生活 IFAのEPSONブースで見つけたウェアラブルデバイス
PULSENSEのある生活 説明員がドイツ語版の「PULSENSE View」を見せながら説明してくれました。これは消費カロリーですね
PULSENSEのある生活 展示ブースのPULSENSE2種。緊張していたせいかこのときの脈は92とやや高めでした

 そんなわけで、今日からしばらくの間、PULSENSEのある生活をレポートさせていただきます。なお、ただいまの脈拍数は65であります。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  2. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」
  3. 熊田曜子、“離婚決意”後初の動画で銀座ホステスに 「極妻」の不用意発言に苦言も
  4. 「お」「ま」「ち」「こ」「う」「ん」の文字が書かれたダイスを振って役を作る神ゲー「んこダイス」登場 → 「ドラクエ」を抜いてSteam売上1位に
  5. 注射前は“無”の表情だったワンコ、帰りの車では…… 無敵になったワンコの表情ビフォーアフターが面白い
  6. めちゃくちゃ煽ってくる「GR スープラ」を捉えた1枚の写真が話題に モニターに映し出される「ようこそ、親の脛かじりさん」イタズラ 仕掛け人は父親
  7. 美術館に侵入する黒猫と警備員の攻防戦、4年の時を経て…… 「また来たニャ」な猫ちゃんと優しいスタッフのやりとりがあたたかい
  8. 子猫「おねがい、おねがい!」 ごはんの前でおねだりをする子猫ちゃんがかわいい!
  9. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  10. 「1万曲入りiPodをオークションに出したら飛ぶように売れた」 宮下崇『連続起業家のTHEORY』が物議、会社側は「事実確認中」

先月の総合アクセスTOP10