連載
» 2014年11月27日 11時00分 公開

すずまり流“続く”健康管理:どうしても白いご飯が止められない! というときのひと工夫

日本人にとって、「白いご飯を控える」ことほどつらいことはないですよね。そんなときはこの方法を試してみてはいかがでしょう。

[すずまり,ITmedia]

 これ以上太らないように気をつけているつもりですが、時の流れは残酷です。いよいよ太りやすく、やせにくくなってきたなと痛感しているこの頃。代謝を上げる努力をしなければいけませんが、同時に食事の内容も考えなくてはなりません。特に最近はお米が美味しいという、うれしいような悲しいような状態。そこで、カロリーダウンを狙ってあるものを活用しています。

米こんにゃく

 それは、炊飯用に作られた米粒型のこんにゃくです。私は現在DHCの「米こんにゃく」のドライタイプを利用しています。これは1袋がご飯1合分に相当し、炊飯時に洗ったお米に混ぜるだけというものです。1袋につき250mlの水が必要ですが、お米1合に米こんにゃくを1袋入れる場合、水の量は2合の目盛りでOK。10分ほど浸したら、あとは普通にスイッチを入れて炊飯します。

この白い粒をご飯と一緒に炊くだけ

 自然な炊きあがりで、臭みもなく、触感も自然。半分は米こんにゃくなのに、ぱっと見たところではお米と区別がつきにくいほど。よく見れば、透明なのが米こんにゃく、白いのが普通のお米と分かるかもしれませんが。扱いは通常のご飯と全く変わりません。冷凍も可能で、炒飯も作れます。

実はこれ、お米1合に「米こんにゃく」1袋で炊いたご飯

 「米こんにゃく」そのものはノンカロリーではありません。これで約33%のカロリーカットが可能になるそうです。1日3食分をこのご飯にすると、トータルで白米1膳分(約240kcalほど)がカットできる計算です。

 私は雑穀や玄米に抵抗はありませんが、中には白米でなければイヤだと固辞される方もいらっしゃるはず。もし、ご家族でどうしても白いご飯が止められないという方がいらしたら、混ぜることでこっそりカロリーダウンも図れるかも?

どれが米こんにゃくか分かりますか?

 「米こんにゃく」「こんにゃく ご飯」などで検索していただくと、いろんな製品が見つかります。市販製品でなくても、糸こんにゃくを細かく刻んだり、板こんにゃくをミキサーにかけて崩すといった工夫をされている方もいらっしゃるようです。どうしてもご飯を減らせないときの一工夫として、お試しいただければと思います。

これなら自分もだませそう!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン