ニュース
» 2011年11月17日 17時48分 UPDATE

解凍時間で「ひんやり」「ふんわり」と食感変わる新感覚デザート「ドレア」

生クリームを生チョコで包んだ明治のデザート「ドレア」は、解凍時間によって「ひんやりなめらか」から「ふんわりしっとり」へと食感が変化する。

[ITmedia]
ah_dorea1.jpg

 明治は12月5日、解凍時間で食感が変わるデザート「ドレア」「ドレア ベリーズ」を関東地区で発売する。

 ドレアはホイップした生クリームを濃厚な生チョコで包み、ココアパウダーをまぶした。ドレア ベリーズはドレアにベリーソースが入っている。冷凍した状態で販売され、解凍時間によって生チョコと生クリームの食感が変化する。すぐに食べると「ひんやりなめらか」、冷蔵庫で30分ほど解凍すると「ひんやりしっとり」、90分以上だと「ふんわりしっとり」になる。

ah_dorea2.jpg

 1箱2個入りで想定小売価格は294円前後。関東(東京、千葉、神奈川、栃木、茨城、群馬)のスーパーやコンビニなどで販売する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの日常―― どうしても定時で帰りたいときに使える技をまとめてみた

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー