新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年09月16日 20時30分 UPDATE

聖徳太子そのまんますぎィイイ! 一足先に見てきた舞台「ギャグマンガ日和」が納得の再現度だった

飛鳥文化アタックも飛び出すかも?

[宮澤諒,ねとらぼ]

 「再現度たけぇ!!」「クオリティやばい!」と、メインビジュアル公開時から話題となっている舞台「ギャグマンガ日和」(増田こうすけ原作、なるせゆうせい脚本・演出)が9月16日、「銀座 博品館劇場」でいよいよ開幕! 開幕に先駆けて行われたゲネプロ(通し稽古)の様子を写真をメインにお届けします!

舞台「ギャグマンガ日和」 舞台「ギャグマンガ日和」

 「ギャグマンガ日和」は、集英社「ジャンプSQ.」で連載中の増田こうすけさんによるギャグマンガ。同作の魅力は、何といっても濃すぎる個性を持ったキャラクターたちと、シュールかつスピード感あふれるギャグの数々。「果たして3次元で再現できるのか」と、ファンの中には不安視する人もいましたが果たして……?

オリジナルキャラクターの気弱な主人公・普通田ふつお(鎌苅健太) オリジナルキャラクターの気弱な主人公・普通田ふつお(鎌苅健太)
ふつおが愛してやまないアイドル・テンテン(新井ひとみ) ふつおが愛してやまないアイドル・テンテン(新井ひとみ)
ギャグマンガ日和のキャラクターたちを飲み込んでしまうほどの個性を放つ、ふつおの父・普通田父之介(宮下雄也) ギャグマンガ日和のキャラクターたちを飲み込んでしまうほどの個性を放つ、ふつおの父・普通田父之介(宮下雄也)
その父のせいで苦労を重ねる母(佐藤蕗子、写真=左)とふつおの妹・普通田ふつ子(中江友梨、写真=右) その父のせいで苦労を重ねる母(佐藤蕗子、写真=左)とふつおの妹・普通田ふつ子(中江友梨、写真=右)
イケメンな小野妹子(橋本祥平、写真=左)と相変わらず自由な聖徳太子(西山丈也、写真=右) イケメンな小野妹子(橋本祥平、写真=左)と相変わらず自由な聖徳太子(西山丈也、写真=右)
妹子「太子くさいですよ」 太子「ええー!」 妹子「太子くさいですよ」 太子「ええー!」
一人だけ変顔の太子 一人だけ変顔の太子
放置される太子 放置される太子
完全にマンガの二人だコレ 完全にマンガの二人だコレ
こ、この体勢はまさか、飛鳥文化アタック!? こ、この体勢はまさか、飛鳥文化アタック!?
楽しそうなアマンダさん(磯貝龍虎) 楽しそうなアマンダさん(磯貝龍虎)
やっぱり死神(市川刺身)の額には「足立区」と書いてあるんだろうか やっぱり死神(市川刺身)の額には「足立区」と書いてあるんだろうか
ラヴ江(小野由香)の手作り感 ラヴ江(小野由香)の手作り感
阿部さん「おばけめっちゃ怖い!」 阿部さん「おばけめっちゃ怖い!」
顔が浮き出ておばけより怖い阿部さんの図 顔が浮き出ておばけより怖い阿部さんの図
式神を呼ぶ阿部さん。「サイン コサイン ボイン ボイン」  式神を呼ぶ阿部さん。「サイン コサイン ボイン ボイン」 
何かでた。これは鈴木さん? 何かでた。これは鈴木さん?
リアルなニャンコさん(岡田地平)もでた! リアルなニャンコさん(岡田地平)もでた!
クマ吉くん(ボン溝黒)その手に持っているものは……。そして、うさみちゃん(真凛)目が既に クマ吉くん(ボン溝黒)その手に持っているものは……。そして、うさみちゃん(真凛)目が既に
クマ吉「一体、誰が犯人だとにらんでいるんだ!」 クマ吉「一体、誰が犯人だとにらんでいるんだ!」
その携帯で何をするのかな? その携帯で何をするのかな?
知ってた 知ってた
脚本・演出を手掛けたなるせゆうせいさん 脚本・演出を手掛けたなるせゆうせいさん

 ゲネプロ後に行われた囲み取材には、東京女子流の新井ひとみさん(テンテン)と、中江友梨さん(普通田ふつ子)、鎌苅健太さん(普通田ふつお)、西山丈也さん(聖徳太子)、橋本祥平さん(小野妹子)が登場。

 今回が初舞台だという東京女子流の二人。中江さんは「最初は不安だらけでしたが、周りの方々に支えられながら楽しんでスタートがきれました」とコメント、新井さんは「ギャグマンガ日和の舞台は面白くて、笑えるところも多いので、たくさんの人に見ていただきたいです」と笑顔で話しました。また、オリジナルキャラクターの普通田ふつお役を務めた鎌苅さんは「ゲネプロでもたくさん笑っていただいて、お客さんと一緒に作る舞台だなと思いました」と初めて披露(ひろう)した舞台を振り返りました。

左から、中江友梨さん、新井ひとみさん、鎌苅健太さん、西山丈也さん、橋本祥平さん 左から、中江友梨さん、新井ひとみさん、鎌苅健太さん、西山丈也さん、橋本祥平さん

 チケットを買い逃してしまった人や(当日券はあるもよう)、東京まで来られないという人は、全国19の映画館で実施されるライブビューイングがおすすめ。9月19日19時開演で、料金は3400円(税込)です。また、ニコニコ生放送でも9月19日の昼の回に行われる「土曜昼の主役争奪戦マッチ」と夜の回を放送予定。チケット代は1600ポイント(税込1600円)となっています。

舞台「ギャグマンガ日和」キャスト&スタッフ

普通田ふつお:鎌苅健太

テンテン:新井ひとみ(東京女子流)

聖徳太子:西山丈也

小野妹子:橋本祥平

普通田父之介:宮下雄也

うさみ:真凛

普通田ふつ子:中江友梨(東京女子流)

アマンダ:磯貝龍虎

クマ吉:ボン溝黒(カナリア)

男子トイレの精:真佐夫

鶴:才川コージ

式神ニャンコ:岡田地平

ラヴ江:小野由香

チンピラ:服部ひろとし

女王:佐藤蕗子(mizhen)

煬帝:ナカムラアツシ

フィッシュ竹中:安藤ヒロキオ

死神:市川刺身(そいつどいつ)

大林一郎:シカトホクト(ギャンブルグルーヴ)

ラーメンの精:山本成美


(C)増田こうすけ/集英社 (C)「舞台 増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和」製作委員会

(宮澤諒)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事