新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年11月13日 18時01分 UPDATE

食パンが自らトーストされに行く異色のバカゲー「I am Bread」 日本語版がPS4で12月に配信決定!

クラッカーになってチーズを探す「チーズハントモード」やバゲットになって大暴れする「暴走モード」も。

[高城歩,ねとらぼ]

 自らがパンとなり、おいしく焼きあがることを目指す珍妙なアクションアドベンチャーゲーム「I am Bread」(関連記事)の日本語版が、12月25日からプレイステーション 4のダウンロード専用ソフトとして配信されます。待ってたぜ。


画像 わたしはパン!!

 「I am Bread」は文字通りパンが主人公のゲーム。目的はパンに飽きてしまった家主においしく食べられること。しかしトーストになるには困難が待ち受けており、天敵の汚れた床や液体の障害を避けながら、きれいな姿でトースターにたどり着かなければなりません。スライスされた食パンがビッタンビッタン動きながら家の中をあちこち大冒険。やっぱりこの設定バカだ……! なのに奥深い! なぜ!


画像 ご主人のパン離れ……

画像 部屋中をビッタンビッタン動くパン(自分)

画像 ああああああ

画像 上手に焼けました!(自分が)

 食パンになってトーストになる「ストーリーモード」のほかにも、クラッカーになってチーズを探す「チーズハントモード」や、バゲットになって大暴れする「暴走モード」などがあり、クリアするごとにさまざまなステージがパンの冒険の舞台になります。ちなみに暴走モードはもはやホラーゲームの様相です……。


画像 ベーグルレースと無重力も気になる

 本家の海外版は6月からプレイステーション 4で配信されていましたが、日本語版はインディーゲーム配信サイト・PLAYISMのみで配信され始めたばかりでした(関連記事)。これでめでたく日本語版もプレイステーション 4でプレイできるようになります。配信決定に合わせて「I am Bread」のティーザーサイトも公開されており、「今のパンのきもち」からすでにおいしそうなカオスの匂いが。異色のパンゲーで楽しい年末を過ごしてみては?

Licensed and published in Japan by Intergrow Inc. and developed by Bossa Studios Ltd. Intergrow and its respective logos are trademarks of Intergrow Inc. I Am Bread, Bossa Studios and its respective logos and marks are trademarks of Bossa Studios Ltd.All other trademarks, logos and copyrights are property of their respective owners. All rights reserved. (C)2015

高城歩

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事