ニュース
» 2016年12月03日 13時15分 UPDATE

吉高由里子主演ドラマ「東京タラレバ娘」に榮倉奈々・大島優子ら共演 男運に恵まれないアラサー女子……?

「きれいなメンバー過ぎて心配」の声も。

[五月アメボシ,ねとらぼ]

 吉高由里子さん主演で2017年1月放送開始のドラマ「東京タラレバ娘」(日本テレビ)のキャストが新たに解禁され、榮倉奈々さん、大島優子さんなどの共演者が発表されました。

吉高由里子 左から榮倉奈々さん、吉高由里子さん、大島優子さん

 「Kiss」(講談社)で連載中の東村アキコさん描く原作漫画「東京タラレバ娘」は、「ああだったら……」「こうなれれば……」と仮定の話ばかりする“タラレバ”なアラサー女子たちを描くラブコメディー。累計発行部数260万部を突破した人気作品です。

 吉高さん演じる主人公の倫子は脚本家、榮倉さん演じる親友の香はネイリスト、大島さん演じるもう1人の親友・小雪は居酒屋の娘という役どころ。また、倫子ら3人に毒舌を吐く売れっ子モデル・KEY役を坂口健太郎さんが、過去に倫子がフッたドラマのプロデューサー・早坂哲朗役を鈴木亮平さんが演じることも発表されています。

坂口健太郎・鈴木亮平 KEY役は坂口健太郎さん、早坂哲朗役は鈴木亮平さん(画像は番組公式サイトから)

 今回の新キャスト発表に対し、Twitterではさまざまな意見が。「女性陣はビジュアル似せてきてる」と喜ぶ声がある一方、「女性陣のキャスティングがこれじゃない感」「きれいなメンバー過ぎて心配」などの声も。原作漫画は男運に恵まれないアラサー女子を描いているので、美しすぎる御3方ではリアリティーに欠けてしまうのかも。なお、男性キャストに対しては「坂口健太郎×毒舌とかぴったりすぎ」などの声がありました。

 「東京タラレバ娘」と東京タワーとのコラボとして、12月9日から2017年2月28日の日程で室内イルミネーション「東京タワー×東京タラレバ娘 〜イタ(痛)イルミネーション〜」が大展望台1階で開催。“タラレバ”の世界に触れたい方はぜひ。

イタ(痛)イルミネーション 東京タワー大展望台を鮮やかに飾る「イタ(痛)イルミネーション」

(C)NTV (C)東村アキコ/講談社

五月アメボシ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう