ニュース
» 2017年12月21日 11時00分 公開

アニメ「ダンガンロンパ3」が初舞台化 苗木役は「仮面ライダーゴースト」西銘駿に

これまでシリーズの舞台で苗木役を演じてきた本郷奏多さんに代わりタケル殿が!

[西尾泰三,ねとらぼ]

 スパイク・チュンソフトの推理アクションゲーム「ダンガンロンパ」シリーズからテレビアニメ化された「ダンガンロンパ3」が初舞台化され、2018年7月に上演されることになりました。超高校級の幸運”苗木誠役は、これまで舞台で同役を演じてきた本郷奏多さんに代わり、特撮ドラマ「仮面ライダーゴースト」で主役を務めた西銘駿さんが起用されています。

ダンガンロンパ3 舞台 西銘駿 舞台「ダンガンロンパ3 THE STAGE 2018 〜The End of 希望ヶ峰学園〜」苗木誠役の西銘駿さん

 同シリーズは2014年に「ダンガンロンパ THE STAGE〜希望の学園と絶望の高校生〜」が初舞台化。苗木役に本郷奏多さん、江ノ島盾子役に神田沙也加さんを迎え好評を博すと、その後2015年に続編の「スーパーダンガンロンパ2 THE STAGE〜さよなら絶望学園〜」(主演:横浜流星さん)も上演。2016年、2017年はそれぞれ再演されてきました。

 舞台で苗木役を新たに演じる西銘さんは、1998年生まれの19歳。2014年の「第27回ジュノンスーパーボーイコンテスト」グランプリに輝くと、2015年放送の特撮ドラマ「仮面ライダーゴースト」では、天空寺タケル(仮面ライダーゴースト)役で主演。2018年2月からは初主演舞台「おおきく振りかぶって」も予定されています。

 主演での起用について、「お話を頂く前から、僕はダンガンロンパのゲームをずっとやっていたので凄く嬉しかったですし、本当に光栄に思います」と話し、「沢山の人に愛されている作品なので、全力で役に取り組みたい」と決意を語っています。舞台は西森英行さん脚本/演出で2018年7月から東京(サンシャイン劇場/ヒューリックホール東京)、大阪(森ノ宮ピロティホール)で上演予定です。


 「ダンガンロンパ3」は、2016年にテレビアニメが放送。物語が絡み合った「未来編」と「絶望編」の2作が同週放送され、それまで続いてきた希望ヶ峰学園シリーズが完結しました。なお、その後シリーズは世界設定を一新したゲーム「ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期」が2017年1月にリリースされています。

西銘駿コメント

『ダンガンロンパ3 THE STAGE 2018』の苗木誠役をやらせて頂く事になりました。西銘駿です。

 主演というお話を頂く前から、僕はダンガンロンパのゲームをずっとやっていたので凄く嬉しかったですし、本当に光栄に思います。ダンガンロンパは、ゲーム中で繰り広げられるハイスピード推理アクションや、誰もが予想しない展開に目が離せなくなると思います。

 沢山の人に愛されている作品なので、全力で役に取り組みたいと思っています。ぜひ楽しみにしていてください!!

ダンガンロンパ3 舞台 西銘駿

(C) Spike Chunsoft Co.,Ltd./希望ヶ峰学園第3映像部 All Rights Reserved.
(C) Spike Chunsoft Co.,Ltd./希望ヶ峰学園演劇部 All Rights Reserved.

関連キーワード

ダンガンロンパ | 舞台 | 仮面ライダー


Copyright© 2018 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう