ニュース
» 2018年01月16日 22時18分 公開

「海月姫」主演の芳根京子、2017年に自動車免許を取得 きっかけはTOYOTAのCM

撮影時のオフショットも公開しています。

[宮澤諒,ねとらぼ]

 放送中のテレビドラマ「海月姫」で、主人公の倉下月海を演じている女優の芳根京子さんが1月16日、2017年に自動車免許を取得していたことをブログで明かしました。忙しいはずなのに、すごい。

芳根京子 海月姫 倉下月海 女優 ドラマ 東村アキコ 月海を演じています(芳根京子オフィシャルブログから)

 ずっと取りたいと思っていたという芳根さん。きっかけは、TOYOTA「T-Connect」のCM出演だといいます。まだ運転には自信がないらしく、「ちゃんと運転できるようになりたいな。今はまだ、父と一緒じゃないと乗れません。乗ってません。笑」とのかわいらしい告白も。

芳根京子 TOYOTA T-Connect 自動車 CM 運転する芳根さん(YouTubeから)

 ブログでは、北海道で行われたというCM撮影のオフショットも多数掲載。山の上とみられる自然に囲まれた場所ではしゃいだり、あどけない表情でピースしたり、遠近法を利用して太陽を食べようとしたりと、そのまま写真集にできそうなキュートな姿を披露しています。


芳根京子 TOYOTA T-Connect 自動車 CM芳根京子 TOYOTA T-Connect 自動車 CM 「彼女と撮影なう」な写真(芳根京子オフィシャルブログから)

 芳根さんは、2013年にフジテレビ系ドラマ「ラスト・シンデレラ」(「・」はハートマーク)で女優デビュー。2014年には朝の連続テレビ小説「花子とアン」で朝ドラデビューすると、2016年には「べっぴんさん」にヒロインで出演。2017年には、TBS系ドラマ「小さな巨人」や映画「心が叫びたがってるんだ」「わさび」などに出演していました。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう