ニュース
» 2018年06月18日 18時12分 公開

筋肉にしか目がいかねえ! 棚橋弘至、「ミケランジェロと理想の身体」展の告知をするも肉体美に注目が集まってしまう

天然の肉体美を手に入れた男。

[久郷遥,ねとらぼ]

 彫刻の展覧会「ミケランジェロと理想の身体」のサポーターを務めているプロレスラー・棚橋弘至さん。同展開幕までの日付を、自慢の肉体とともにカウントダウンする画像をアップしているのですが、“告知内容よりも肉体美がフィーチャーされすぎている”と話題になっています。告知より目立ってどうする!

棚橋弘至 新日本プロレス 筋肉 ミケランジェロ 彫刻 国立西洋美術館 カウントダウンの数字より筋肉に目がいっちゃう(画像提供:サイバーエージェント)

 開幕10日前から2日前まで、9枚のカウントダウン画像をまとめてブログにアップした棚橋さん(同展のTwitterでは1枚ずつ公開中)。それぞれの画像でポーズを変えており、最初は仁王立ちではにかんだ笑みを浮かべるだけでしたが、後半になるにつれて筋肉が際立つ大胆なポージングをするなどノリノリになっていきます。6月18日には最後の1枚となる「明日開幕」のボードを持った画像も公開。どうせなら「開幕1日目」とかやってもいいんですよ?

棚橋弘至 新日本プロレス 筋肉 ミケランジェロ 彫刻 国立西洋美術館棚橋弘至 新日本プロレス 筋肉 ミケランジェロ 彫刻 国立西洋美術館 だんだんノッてきたぞ!(画像提供:サイバーエージェント)

 「鍛えあげられた現代の“理想の身体美”」を持っているという理由から展覧会サポーターに選ばれ、5月24日に就任した棚橋さん。公式サイトのインタビューでは、「美術ファン、彫刻ファンはもちろんですが、『これから筋肉を鍛えたい』という方、『最近太ってきたからやせたい』という方にも、ぜひこの展覧会を楽しんでほしいです」と、展覧会を見に行くハードルを見事に下げたコメントをしていました。

棚橋弘至 新日本プロレス 筋肉 ミケランジェロ 彫刻 国立西洋美術館 ミケランジェロと理想の身体展(画像は公式サイトから)

 棚橋さんのカウントダウン画像を見たファンからは、「めちゃくちゃいい身体」「ミケランジェロよりタナサンジェロが見たいです!」「8日の棚橋さんが特に…特に…好きです」「棚橋さんは展示されてないですか?」と、棚橋さんの肉体を絶賛する声が鳴りやまず、主役の彫刻そっちのけで話題をさらってしまう事態に。そんな中でも、「観に行こうかと思いまーす」「開催が楽しみ」など、しっかりとプロレス女子たちに宣伝効果は表れているようです。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう