ニュース
» 2005年03月04日 15時00分 公開

“神さまプレイ”の内容が明らかに――つなげて遊ぼう「ホームランド」 (1/4)

チュンソフトから4月29日に発売される予定のゲームキューブ用「ホームランド」。第2回目は、自分のゲームキューブをサーバにして友人と遊べる“神さまプレイ”について紹介していこう。

[ITmedia]

まずは冒険を終わらせてから。すると“神さまプレイ”が可能に

 第1回目で紹介したように、「ホームランド」は1人で遊べるだけでなく、“神さまプレイ”として、自分のゲームキューブをサーバにして友達を呼び、自分の“ホームランド”でプレイすることもできるゲームなのだ。

 ただしこの神さまプレイは、最初からできるわけではない。ひとまず、初めての冒険を終わらせて、その世界をじっくりと味わってからでないとプレイできないのだ。

画像 初めての冒険が終わったあと、プレイヤーが自分の部屋に戻ると……
画像 “神さま”のマスコットが増えている
画像 いざ、神さまに変身して異世界へ旅立とう

 神さまに変身してテンシに話しかけると、自分のホームランドが作成できる。これで、インターネットを通じてたくさんのクエスターたちを、自分が作った異世界に呼べるようになるわけだ。

画像 まずはテンシに話しかけよう
画像 ホームランドを作るのは簡単。自分の住んでいる場所やコメントは、クエスターがどのホームランドで遊ぶかを決める目安になる。入力しなくてもホームランドは作成できるが、できるだけ入れておいたほうがいいだろう。“あいことば”は、いわばパスワード設定。知っている人同士で遊びたいときに使える
画像 ほかのクエスターは、この画面でインターネットにつながっているホームランドを探し、冒険をしにやってくる。ひとつ選んですぐに冒険を始められる

 設定が完了すると、自分のホームランドを見下ろす世界地図が登場する。地上に近づくと、クエスターが移動したり、バトルする様子を見ることができる。

画像 これが世界地図。緑色の○に書かれている数字は、そこに何人のクエスターがいるかを表している
画像 クエスターが魔物と戦ったり、移動している様子を見ることができる
(C)2005 CHUNSOFT

クエスターを助けるも、邪魔するも神さま次第

       1|2|3|4 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.