ニュース
» 2005年05月20日 04時49分 公開

E3でモバイル版「ソニック・ヘッジホッグ」を触ってみた

18日〜20日の間、北米ロサンゼルスで開催中のE3で、初公開のモバイルゲーム「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」が試遊できるとの情報を得たので当然ながら行って触って遊んでみた。

[加藤亘,ITmedia]

 既報のとおり、パナソニック モバイルが今夏発売予定のGSM携帯に「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」を完全移植する。どうやら北米ロサンゼルス・コンベンションセンターで開催しているE3で初公開とのことなので、せっかくだからと展示してあるセガブースまで赴いてみた。

 セガでは次世代ゲーム機向けタイトルのひとつに、新しい「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」を開発していることを発表している(詳細はこちら)。ソニックが再び走り出そうとしている――今回もその助走のような展開といえる。

セガブース裏手に並ぶモバイルゲームゾーン
実際に手に取ってやってみた。今年夏頃発売予定の「VS3」はしっくりと手に馴染む

 メガドライブ版の完全移植ということだが、確かに懐かしいゲーム画面が小さな携帯の中で立ち上がる。基本的に携帯の中央にある十字キーを操作するだけで、ソニックは走り回転をしながら軽快に飛び跳ねてくれる。

 E3版とはいえ特に処理落ちすることなどはなく、ソニックはさくさくと金貨を取って進んでいく。しかし、指が太い記者はちょっとやりづらさを感じた。そしてすぐに死んだ……。

 スペシャルステージは残念ながら移植されないようだが、十分あの疾走感を味わうことができるだろう。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.