ニュース
» 2005年09月16日 12時31分 公開

ナムコ「ポータブル・リゾート」(仮称)は、大人の心を癒す“手のひら極楽時間”

エンターテインメント・ツールってなんだ? 現在開催されている「東京ゲームショウ2005」では、「ポータブル・リゾート」(仮称)でウクレレが弾ける。

[ITmedia]

 7月21日に行われたSCEのPlayStation Meeting 2005においてナムコが発表したのは、PSPならではの新機軸――遊んで、飾って、持ち運べる“リゾート”。エンターテインメント・ツールして打ち出されたその名も「ポータブル・リゾート(仮称)」は、プライベート・アイランドであなただけの時間を過ごす、“和み”を主軸に置いている。そう、あなたは、ただ思うがままに島の1日を過ごすだけなのだ。

 基本的に“やらなければいけないこと”は一切ない。ちょっとした空いた時間でリゾート生活を楽しむもよし、もちろん長時間浸るのもあり……。あえて目的を挙げるとしたら、あなたにとっての居心地のいい場所を探すこと。島中を歩きまわり、リゾートの美しい景色や動植物達との出会いに驚き、動物に餌付けし、釣りを楽しみ、貝殻を集める。ハンモックに揺られながら昼寝もできるし、海に沈む夕日をただ眺め、満点の星空の元、ウクレレを弾くこともできる。

ハンモックで昼寝。あぁ……癒される
満天の星空の元、寄せ来る波の音を聞く
森の中には滝が。そして遠ざかる動物……。動物たちはこのように人が近づくと逃げていくが
餌付けすると慣れて後をついてきたりするようになる。可愛い

 リゾートの中には、さまざまなギミックが配置されている。リゾートというイメージで思いつくものはほとんどあるといってもいい。青い空に青い海はもちろんのこと、多様な植物が生い茂る深い森や、そこで暮らす野生動物、マイナスイオンが発生してそうな滝や、夜には螢も舞う清らかな川などは当たり前のようにそこにある。なぜこんなところに? と疑問ながらも世界最大の花としても有名なラフレシアを発見したり、森の中でひっそりと眠る遺跡を発見したりと、ちょっとした驚きも体験させてくれる。さらには、浜辺にある貝殻や化石など、様々なモノを発見し収集することもできる。

人の大きさほどはあるかと思われるラフレシア
森の中には遺跡のようなものが……
川にかかるツタで編んだ吊り橋を渡る
迷いそうな深い森に分け入ることも
浜辺では落ちているキレイな貝殻はつい拾ってしまう

 ゲーム中の時間は実時間と連動しており、時間経過とともに風景も変化していく。風景だけでなく、背景の音や、現れる動物なども変わっていくので、普段喧噪の中に過ごす現代人が忘れがちな自然の営みを思い出させてくれる。朝には地平線から陽が昇り、夕方にはサンセットを望む。夜には横たわる天の川を眺め眠りにつく――なんと贅沢な過ごし方だろう。それがこの小さなPSPで得られるとは。なお、島の位置を選ぶことにより時差が設定される。日本で夜の時間でも画面の中は昼間、といった設定も可能。

時計表示ありにするとわかりやすい
でもこれが現実ならなおいいのにと寂しくもなるかも
螢が舞う深夜の川縁。こうして刻々と島のいろんな姿を見せてくれる

 さらにリゾート気分を高めてくれるのが、ウクレレなどの楽器演奏機能。PSPを身体の正面に抱え、○ボタン、 □ボタン、 △ボタン、 ×ボタンの組み合わせでコード(和音)を決め、アナログスパッドを弾くことでウクレレを演奏することができる。楽器は他にもカリンバや打楽器などを用意。演奏は好きなように弾くこともできるし、伴奏に合わせて弾くこともできる。伴奏に合わせて弾く場合には譜面が画面に表示されるとのこと。PSPが複数台あればゲームシェアリングで合奏することもできるので、みんなで持ち寄り遊ぶなんてことも。

こうして抱え込んでウクレレ演奏

 ちなみに上記した画面に時計を表示することで、インテリアクロックとしても活用できる。PSPスタンドなどに据え置くとあら不思議、PSPから流れる音や映像であなたの部屋にリゾートが溢れ出る、なんて使い方も考えられている。

 そうした設計思想から、快適な眠りや目覚めをサポートする「おやすみ時計」「おめざめ時計」「おひるね時計」機能を搭載。「おやすみ時計」は就寝時、設定した時間の間、自然の音が鳴りだんだん小さい音になることで自然に気持ちよく眠りにつくことができる機能。「おめざめ時計」は、起きる時間の少し前から自然の音が段々大きくなっていくことで気持ちよく目覚めることができる機能。そして「おひるね時計」は、おひるねに特化した機能で、短時間で気持ちよく眠りにつかせ、設定した時刻に確実に目覚めさせる機能となっている。音の種類や、曜日による設定など細かく設定でき、あなたのベッドサイドでなくてはならないグッズとなるかもしれないのだ。

こうしてデスクやベッドサイドのインテリアとしても最適
PSP専用スタンドは仮のデザインのもの

 波の音で眠り、鳥のさえずりで起きる。島を探索し、楽器を演奏し、時には動物と戯れ、ただ時間をゆっくりと過ごす。誰しもが一度は夢見るリゾートライフを、せめてこの手にと願う大人の夢を、小さく叶えてくれる本作。しょせん現実じゃないからと悲しいことを言わずに、“手のひらサイズ”な手軽なリゾートライフを楽しんでもいいのではないだろうか?

ただ寝るもよし
探索に出かけてもよし
岩場を登ると
さっきまでいたラグーンを眼下にもできる
昼は砂浜で
夜は星々に抱かれて

 なお、9月16日〜18日(16日はビジネスデー)千葉県・幕張メッセで開催される東京ゲームショー2005のナムコ/バンダイブースでは、「ポータブル・リゾート(仮称)」を使用しての「ウクレレ演奏」が遊べる体験版を配信している。足を運ぶ予定の方は、PSPを持参して当日会場に来ることをオススメする。なお、ウクレレの音を会場で楽しむためにも、ヘッドフォンがあるとよりいい音が聞くことができるだろう。

※体験版等のデータは電源を切ると消えます。メモリースティックデュオに保存することはできません。
ポータブル・リゾート(仮称)
対応機種PSP
メーカーナムコ
ジャンルエンタテインメント・ツール
発売日未定
価格未定
仕様無線LAN機能(アドホックモード)対応、ゲームシェアリング機能対応 他
(C)2005 NAMCO LTD., ALL RIGHTS RESERVED.
画面は開発中のものです


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10
  1. /nl/articles/2402/24/news060.jpg 小泉進次郎、生後3カ月の長女を抱く姿に「貴重なパパの顔」 2023年末には小泉元首相の“幸せじいじ姿”も話題に
  2. /nl/articles/2311/24/news117.jpg 小泉純一郎元首相、進次郎&滝クリの第2子“孫抱っこ”でデレデレ笑顔 幸せじいじ姿に「顔が優しすぎ」「お孫さんにメロメロ」
  3. /nl/articles/2402/23/news009.jpg ツーリング先の人けのない山、段ボール箱を開けると…… 助けを求める子猫たちに「鳴き声聞いて涙が」「許せません」
  4. /nl/articles/2402/24/news007.jpg “幻の錦鯉”を入手→開封して見てみると…… 素人目でも分かる“他の鯉とは明らかに違う”姿に「こんな鯉いるのかよ」
  5. /nl/articles/2402/24/news026.jpg イヤイヤ期の妹をピタッと泣き止ませた幼い姉の“神対応” 両親を助けた驚きの手段に「賢くて優しくて」「話し方もすごい」
  6. /nl/articles/2210/01/news063.jpg 滝川クリステル、夫・小泉進次郎議員と長男の2ショット公開 「微笑ましい後ろ姿」「幸せな様子が伝わってくる」と反響集まる
  7. /nl/articles/2304/25/news149.jpg 滝川クリステル&小泉進次郎、“夫婦ペアルック”の家族旅行ショット 「素敵なご夫婦」「小泉家の幸せホッコリ」
  8. /nl/articles/2402/24/news018.jpg ウールの着物が洋裁学校出身・85歳おばあちゃんの超絶技巧で大変身! 240万再生のリメーク結果に「天才!!」
  9. /nl/articles/2311/22/news157.jpg 滝川クリステル、第2子出産を“おててショット”で報告 産前の不安も吐露し「幸福感は想像以上」「愛情をたくさん注ぐ日々が今から楽しみ」
  10. /nl/articles/2402/21/news017.jpg 庭にアジサイがあるなら知っておくべき!? 春になる前に急いでやりたい“大きな花を咲かせる”お手入れ術に反響続々
先週の総合アクセスTOP10
  1. 8歳兄が0歳赤ちゃんを寝かしつけ→2年後の現在は…… 尊く涙が出そうな光景に「可愛すぎる兄妹」「本当に優しい」
  2. 犬が同じ場所で2年間、トイレをし続けた結果…… 笑っちゃうほど様変わりした光景が379万表示「そこだけボッ!ってw」
  3. 宿題する8歳娘と、邪魔しつづける猫を1年記録したら…… 490万再生の愛がつまったやりとりに「最強の名コンビ」
  4. 真田広之の俳優息子、母の手塚理美がエール「彼なりに頑張ってる」 両親ゆずりのルックスに「イケメン」「男前」の声
  5. 野生の鯉を稚魚から育て4年後、判明した事実に飼い主「僕は今まで何を…」 激変した姿に「爆笑してしまいました」
  6. 1歳妹を溺愛する18歳兄、しかし妹のひと言に表情が一変「ちがうなぁ!?」 ママも笑っちゃうオチに「かわいいし天才笑」「何度も見ちゃう」
  7. 食用でもらった車エビ、4歳息子に「育てたい」と懇願され…… 水槽で飼育した貴重な記録に「可愛い姿見せてくれてありがとう」
  8. 2歳娘とパパ、愛と平和しかないやりとりに「100億年分のストレスが消滅した」 涙が出るほど幸せな会話に称賛の声
  9. 3歳双子姉妹、17歳お姉ちゃんを修学旅行で見送ったら…… 寂しくて号泣する様子に「もらい泣きです」「愛されてますね」
  10. 1人遊びに夢中な0歳赤ちゃん、ママの視線に気付いた瞬間…… 100点満点のリアクションにキュン「かわいすぎて鼻血出そう!」
先月の総合アクセスTOP10
  1. 「天までとどけ」長女役、芸能界の「負の連鎖」訴え 主演俳優の“お誘い”拒否し「他の演者やスタッフからも無視」「本当の事なんか誰も話さない」
  2. 田代まさし、南部虎弾さん通夜で“一団”に絡まれる騒動へ……にらみ合いの末に「ちょっと来い」「止めろよお前」
  3. 妊娠中の英俳優、授賞式での“金太郎”ドレスが賛否両論 「半裸の妊婦なんて見てられない」「ホットなママ」
  4. 「変わんないもん俺のと」 所ジョージ、ホンダ軽を超速カスタムで高級外車と“まったく同じ”外見に 「朝から楽しいよ」「完璧!」
  5. 「ごめん母さん。塩20キロ届く」LINEで謝罪 → お母さんからの返信が「最高」「まじで好きw」と話題に
  6. 「意識もうろう」「何も食べられない」 すい臓がんステージ4の森永卓郎、痩せた顔出しで“最悪の時期”告白 息子は「『死ぬ』が冗談に聞こえなかった」
  7. 授業参観の度に「かっこいい」と言われた父親が10年後…… 「時間止まってる?」と驚愕の声がやまない父子の姿が870万再生
  8. 65歳マドンナ、ワールドツアー中のダンスが“おばあちゃん”だと視聴者衝撃 「もうやめなよ」「こんなふうに終わりを迎えるなんて」
  9. 人気ブロガー医師が4年の闘病の末に42歳で逝去 夫が伝える「素敵な女性がいたということを皆様の心に残していただければ」
  10. 能登半島地震により海底が“隆起”→すさまじい様子を収めた写真に「自然の脅威を感じる」