ニュース
» 2005年09月17日 03時16分 公開

次世代機は完全にサラウンド必須に?――ゲームショウのサラウンド体験をチェック東京ゲームショウ2005――ドルビーの最新サラウンド・サウンド体験サポート

ドルビー日本支社ではここ数年、ゲームショウにおいてサラウンドの体験支援プログラムを実施している。ここでは、ゲームメーカー3社におけるサラウンド体験を報告したい。

[岩井省吾,ITmedia]

 Xbox 360に代表される「HD時代のゲーム機」では、その“高解像度さ”を前面に押し出しているため、音響についてはなかなか語られにくい部分がある。しかしながら、グラフィックが進化すればサウンドも進化しているわけだ。

 そんなわけで、ドルビー日本支社ではここ数年、ゲームショウにおいてサラウンドの体験支援プログラムを実施している。ここでは、ゲームメーカー3社におけるサラウンド体験を報告したい。

 なお、マイクロソフトブースはほとんどの試遊台で(「エブリパーティ」ですら!)ドルビーヘッドフォンが装備されており、また、コンセプトブースでは5.1chホームシアターシステムを使った展示もしている。実際の写真は関連記事を見ていただきたい。

カプコンはほとんどのタイトルでサラウンド対応。バイオ5など、次世代シアターも要チェック

●ドルビーヘッドフォンで体験可能

  • 新鬼武者(PS2)
  • デッドライジング(Xbox 360)
  • バイオハザード4(PS2)
  • 大神(PS2)
  • コール オブ デューティー ファイネスト アワー(PS2)
  • ゴッド・オブ・ウォー(PS2)

●対応作品(サラウンドは体験不可)

  • モンスターハンター2(PS2)
  • ビートダウン(PS2/Xbox)

 主だった作品は全てドルビーヘッドフォンでサラウンド体験が可能になっている。というのも、実はカプコンブースに展示しているPS2タイトルは「サイオプス」を除き全てがドルビープロロジックII対応だったりする。もちろんXbox 360タイトルのデッドライジングはドルビーデジタル対応だ。

 特に注目しておきたいのは前作?「鬼武者3」に続き、ドルビーデジタルプロロジックIIを採用する「新鬼武者」。美麗なムービーシーンはドルビーデジタルによる緻密なサウンドで、ゲーム中はドルビープロロジックIIによるリアルタイムサラウンドを実現している。同作のズババババッサリ感をサウンドでも体感していただきたい。

 残念だったのはモンスターハンター2でサラウンドが体感できなかったこと。モンスターの咆哮はもちろん、助けを求めるプレイヤーの方向や距離をサラウンドでわかるようになれば全滅の危険を未然に防げると考えるのだが……。

画像 カプコンのサウンドチームは真剣にサラウンドの認知を考えている!? ということで、ゲーム展示の主立ったところにはドルビーロゴが
画像 カプコンブースで使用されているドルビーヘッドフォンユニットはパイオニアの最新型「SE-DIR2000C」。解説パネルも貼られている

●「NEXT GENERATION THEATER」

  • バイオハザード5(PS3/Xbox 360)
  • デッドライジング(Xbox 360)
  • デビルメイクライ4(PS3)

 カプコンブースリポートでもお伝えした「NEXT GENERATION THEATER」だが、これもやおらドルビーロゴが飛び交うつくりになっている。

画像 ここがシアター入口。展示タイトルの下にドルビーデジタルロゴが

 さらに中に入ると下にもドルビーデジタルロゴが、そして上映時にも……とやりすぎなほどに露出されている。ちなみに、このシアター、カプコンのサウンドスタッフとドルビー日本支社スタッフの立会いのもとでキャリブレーションを行い、最良の条件でサラウンドが楽しめるように調整がされている。

 さて、その最良の状態で体感する「バイオハザード5」(映像そのものは7月のXboxサミットで上映したもの)なのだが、これは凄かった。襲い掛かるゾンビの足音の速い事速い事! いつつかまるかとその場で必死に逃げたくなったくらいだ(注:シアター内はロープが張られているので前に進むのはやめよう(笑))。また、主人公登場シーンの足音もリアルだ。これがステレオだったら雰囲気は半減してしまうだろう。

コナミブースではMGS3サブシスタンスなどがサラウンド体験可能。そして、DDR?

●ドルビーヘッドフォンで体験可能

  • METAL GEAR SOLID 3 SUBSISTANCE(PS2)
  • S.L.A.I -STEEL LANCER ARENA INTERNATIONAL-(PS2)

●対応作品(サラウンドは体験不可)

  • Dance Dance Revolution Strike(PS2)

 今回、コナミタイトルでのサラウンド体験可能な作品は2作品。今回はやはり、ランブルローズの麗虎(零子)参戦で話題騒然の「METAL GEAR SOLID 3 SUBSISTANCE」でしょう。ちなみにサラウンド体験ができるのはソロプレイ台の方。

 MGS3の時点ですでにドルビープロロジックII対応だった本作。だが、実際のゲームはトップビューがほとんどだったため、環境音のみがサラウンドになっていて、実際のゲームではサラウンドの恩恵に与れるシーンは少なかった。もちろん、主観モードではちゃんとサラウンド音声になるのだが。

 しかし、本作では待望の「サードパーソンビューモード」が搭載され、敵の行動音などがサラウンドで表現されるので、より緊迫感を持ったゲーム展開が楽しめるようになった。また、METAL GEAR ONLINEも基本はサードパーソンビューなので、敵の行動を画面だけでなく、音でわかるのは非常に有利になる。特にチャフなんかを撒かれてレーダーが使用不能になったときなどは効果絶大……だが、チャフの効果音もサラウンドになってたりして……。

画像 MGS3サブシスタンスの試遊は2エリアあり、1つがオンライン対戦、もう1つが1人用(ストーリーモード)となる。ドルビーヘッドフォンは一人用のみ装備

 もちろん、S.L.A.Iもサードパーソンビューのメックコンバットアクション(しかもオンライン対戦可能)、ということもあり、サラウンドの効果は絶大であることは言わずもがな。

 ところで、実はコナミではもう1タイトルサラウンド対応タイトルがある。それが「Dance Dance Revolution Strike」! 実は前作のDDR Festivalからそうだったのだが、これもなぜかドルビープロロジックII対応なのだ。

 なお、コナミの次世代ゲーム機ブースもサラウンドシステムを実装している。MGS4の実機映像は色々な意味で見ておくべきだろう(関連記事参照)。

コーエーは真・三国無双4 猛将伝のみ

●ドルビーヘッドフォンで体験可能

  • 真・三国無双4 猛将伝(PS2)

●対応作品(サラウンドは体験不可)

  • 真・三国無双4Special(Xbox 360)

 コーエーはプレイアブルタイトルが少ないこともあって、発売済みの「真・三国無双4 猛将伝」のみがサラウンド体験可能とややさびしめ。Xbox 360版の真・三国無双4Specialもサラウンド機器は非装備なのが残念だ。

 ただ、猛将伝に限らず真・三国無双3Empires以降のω-ForceタイトルはドルビーデジタルプロロジックII対応とあって、ムービーのサラウンド感はバツグンに良い。後ろの人に迷惑にならない程度に聴いてみていただきたい。

画像 ちなみに真・三国無双4のゲーム大会を会期中実施している。ここで練習して商品をゲットするもよし
画像

画像 コナミ・MGS3サブシスタンス(上)とコーエー・真・三国無双4猛将伝(下)の展示コーナーにはこのような説明も

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10
  1. /nl/articles/2402/24/news060.jpg 小泉進次郎、生後3カ月の長女を抱く姿に「貴重なパパの顔」 2023年末には小泉元首相の“幸せじいじ姿”も話題に
  2. /nl/articles/2311/24/news117.jpg 小泉純一郎元首相、進次郎&滝クリの第2子“孫抱っこ”でデレデレ笑顔 幸せじいじ姿に「顔が優しすぎ」「お孫さんにメロメロ」
  3. /nl/articles/2402/23/news009.jpg ツーリング先の人けのない山、段ボール箱を開けると…… 助けを求める子猫たちに「鳴き声聞いて涙が」「許せません」
  4. /nl/articles/2402/24/news007.jpg “幻の錦鯉”を入手→開封して見てみると…… 素人目でも分かる“他の鯉とは明らかに違う”姿に「こんな鯉いるのかよ」
  5. /nl/articles/2402/24/news026.jpg イヤイヤ期の妹をピタッと泣き止ませた幼い姉の“神対応” 両親を助けた驚きの手段に「賢くて優しくて」「話し方もすごい」
  6. /nl/articles/2210/01/news063.jpg 滝川クリステル、夫・小泉進次郎議員と長男の2ショット公開 「微笑ましい後ろ姿」「幸せな様子が伝わってくる」と反響集まる
  7. /nl/articles/2304/25/news149.jpg 滝川クリステル&小泉進次郎、“夫婦ペアルック”の家族旅行ショット 「素敵なご夫婦」「小泉家の幸せホッコリ」
  8. /nl/articles/2402/24/news018.jpg ウールの着物が洋裁学校出身・85歳おばあちゃんの超絶技巧で大変身! 240万再生のリメーク結果に「天才!!」
  9. /nl/articles/2311/22/news157.jpg 滝川クリステル、第2子出産を“おててショット”で報告 産前の不安も吐露し「幸福感は想像以上」「愛情をたくさん注ぐ日々が今から楽しみ」
  10. /nl/articles/2402/21/news017.jpg 庭にアジサイがあるなら知っておくべき!? 春になる前に急いでやりたい“大きな花を咲かせる”お手入れ術に反響続々
先週の総合アクセスTOP10
  1. 8歳兄が0歳赤ちゃんを寝かしつけ→2年後の現在は…… 尊く涙が出そうな光景に「可愛すぎる兄妹」「本当に優しい」
  2. 犬が同じ場所で2年間、トイレをし続けた結果…… 笑っちゃうほど様変わりした光景が379万表示「そこだけボッ!ってw」
  3. 宿題する8歳娘と、邪魔しつづける猫を1年記録したら…… 490万再生の愛がつまったやりとりに「最強の名コンビ」
  4. 真田広之の俳優息子、母の手塚理美がエール「彼なりに頑張ってる」 両親ゆずりのルックスに「イケメン」「男前」の声
  5. 野生の鯉を稚魚から育て4年後、判明した事実に飼い主「僕は今まで何を…」 激変した姿に「爆笑してしまいました」
  6. 1歳妹を溺愛する18歳兄、しかし妹のひと言に表情が一変「ちがうなぁ!?」 ママも笑っちゃうオチに「かわいいし天才笑」「何度も見ちゃう」
  7. 食用でもらった車エビ、4歳息子に「育てたい」と懇願され…… 水槽で飼育した貴重な記録に「可愛い姿見せてくれてありがとう」
  8. 2歳娘とパパ、愛と平和しかないやりとりに「100億年分のストレスが消滅した」 涙が出るほど幸せな会話に称賛の声
  9. 3歳双子姉妹、17歳お姉ちゃんを修学旅行で見送ったら…… 寂しくて号泣する様子に「もらい泣きです」「愛されてますね」
  10. 1人遊びに夢中な0歳赤ちゃん、ママの視線に気付いた瞬間…… 100点満点のリアクションにキュン「かわいすぎて鼻血出そう!」
先月の総合アクセスTOP10
  1. 「天までとどけ」長女役、芸能界の「負の連鎖」訴え 主演俳優の“お誘い”拒否し「他の演者やスタッフからも無視」「本当の事なんか誰も話さない」
  2. 田代まさし、南部虎弾さん通夜で“一団”に絡まれる騒動へ……にらみ合いの末に「ちょっと来い」「止めろよお前」
  3. 妊娠中の英俳優、授賞式での“金太郎”ドレスが賛否両論 「半裸の妊婦なんて見てられない」「ホットなママ」
  4. 「変わんないもん俺のと」 所ジョージ、ホンダ軽を超速カスタムで高級外車と“まったく同じ”外見に 「朝から楽しいよ」「完璧!」
  5. 「ごめん母さん。塩20キロ届く」LINEで謝罪 → お母さんからの返信が「最高」「まじで好きw」と話題に
  6. 「意識もうろう」「何も食べられない」 すい臓がんステージ4の森永卓郎、痩せた顔出しで“最悪の時期”告白 息子は「『死ぬ』が冗談に聞こえなかった」
  7. 授業参観の度に「かっこいい」と言われた父親が10年後…… 「時間止まってる?」と驚愕の声がやまない父子の姿が870万再生
  8. 65歳マドンナ、ワールドツアー中のダンスが“おばあちゃん”だと視聴者衝撃 「もうやめなよ」「こんなふうに終わりを迎えるなんて」
  9. 人気ブロガー医師が4年の闘病の末に42歳で逝去 夫が伝える「素敵な女性がいたということを皆様の心に残していただければ」
  10. 能登半島地震により海底が“隆起”→すさまじい様子を収めた写真に「自然の脅威を感じる」