ニュース
» 2005年09月17日 23時54分 公開

朝から長蛇の列――「遙かなる時空の中で3 十六夜記」発売直前声優トークショウ東京ゲームショウ2005――コーエーブース

一般公開日となった17日早朝、どこのブースに行かずとも真っ先にコーエーブース前のステージに駆けつける女性達の姿があった。

[加藤亘,ITmedia]

 彼女たち(一部彼氏たち)が待っていたのは、昼過ぎに予定されていたプレイステーション 2用ソフト「遙かなる時空の中で3 十六夜記」の発売直前声優トークショウだった。

 昨年のコーエーブースでも「遙かなる時空の中で」のイベントが行われ、わずか30人の指定席枠を目指し760人もの応募があった。今年はそれをはるかに凌駕し、50人の応募枠に1598人もの応募があった。あまりに狭き門から選ばれなかった方々が、一目でもいいからと集まり、この開幕ダッシュになったのだとか。

 ゲーム性もあって女性比率が高く……というかほとんど女性ばかりの列は、ゲームショウでは珍しく、開始時間前には多少の混乱があったほど。そうこうしているうちに時間となると、「遙かなる時空の中で3 十六夜記」から、源九郎義経役の関智一さんと、平敦盛役の保志総一朗さんが登場。割れんばかりの拍手と歓声があがった。

 まずは「遙かなる時空の中で3 十六夜記」のプロモーションが流されたあとはトークショウへと移る。収録の時の感想を聞かれた関さんは「最初は現代人だったけど、段々精彩を欠いているような気がします。歴史上の人物などは言葉づかいも難しく、自分らしさが出しづらくて、時代劇を見るのとやるのとは大違いだって知りました」と答えると、保志さんが「現代人……自分はずっと過去の人だから」と落ち込んでみせ、次回こそは現代どころか未来人とかやってみたい」と笑いを誘った。

 今回声優として「遙かなる時空の中で3 十六夜記」に関わってみて、特に新しい発見らしいものはないと両者。ただ、保志さんはラスト近くになってしまうが、だいぶイメージを変えられたと話す。収録の際、印象に残っていることはと尋ねられると、やはり保志さんはラスト近くの“恋愛”部分だとコメント。ずいぶんとエンディングの告白が恥ずかしかったらしい。ちなみに関さんは、戦いの前などに行う口上が難しかったらしく、印象に残っていると話してくれた。

 関さんは、「3」ですごく面白くなったと感想をくれた友人がいたのだが、別のエンディングも楽しめるし、史実を絡めたイベントなども興味深いと思うとファンへ感謝とともに一言贈ると、保志さんも「皆様のおかげで“遙か”関連のお仕事を多くいただけるようになりました。勢いのあるタイトルですので、今後もよろしくお願いします」と笑顔を振りまいた。

その後、恒例の生アフレコ大会が行われると、自分の役以外(ここでは神子)まで自らがアフレコし、1人2役に挑戦。微妙に色気のある裏声で見事(?)に演じきっていた。集まったファンもそのやりとりに大爆笑となった

 こうしてシリーズが続き、作を重ねる度に大きくなっていくのは、出演者としてもうれしい。応援次第では今後、新たな展開もあるやもしれないと関さんが最後にコメント。保志さんも、5年の間にCDが販売され、歌まで歌えたりと感謝しかありません。またこういうイベントでみんなで楽しめたらうれしい、と締めた。

 ファンにとっては実に短くも充実した1時間だったが、名残惜しそうにブースから去る姿が印象的だった。「遙かなる時空の中で3 十六夜記」は9月22日発売予定。価格は5040円(税込み)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10
  1. /nl/articles/2402/22/news147.jpg つんく♂、「僕の大好きな妻」と元モデル妻の貴重ショット公開 「めちゃくちゃお綺麗」と反響
  2. /nl/articles/2402/23/news013.jpg 生後3カ月赤ちゃん、人生初の証明写真撮影で“キメ顔”を披露! 撮影風景と仕上がりに「たまらん」「かわいすぎるー!」
  3. /nl/articles/2402/21/news158.jpg 業務スーパーの“高コスパ”人気冷凍商品に「基準値超え添加物」 約1万5000個販売……自主回収を実施
  4. /nl/articles/2402/21/news017.jpg 庭にアジサイがあるなら知っておくべき!? 春になる前に急いでやりたい“大きな花を咲かせる”お手入れ術に反響続々
  5. /nl/articles/2402/10/news023.jpg 焼肉きんぐの会員ランク、「なんで警察なんですか」 SNSで注目の疑問、運営元に聞いてみた
  6. /nl/articles/2402/23/news045.jpg チョコザップなのにジムがない!? まさかの“ジムなし”店舗に驚きの声 なぜなのかライザップに聞いた
  7. /nl/articles/2402/22/news035.jpg 歩けないカエルが3年間溜め込んだ“大”の量に爆笑!! 想像絶する規格外サイズに「思っていた10倍」「言葉を失った」
  8. /nl/articles/2402/23/news008.jpg 7歳娘に将来の夢を聞いてみたら…… まさかの回答が爆笑必至「真面目に言ってるのが最高」「どんな夢でも応援します!」
  9. /nl/articles/2402/23/news080.jpg 武尊、キックボクシング世界王者との激闘でヒザを2カ所骨折 対戦直後には強烈ローキック受けた脚が腫れ上がる
  10. /nl/articles/2402/23/news009.jpg ツーリング先の人けのない山、段ボール箱を開けると…… 助けを求める子猫たちに「鳴き声聞いて涙が」「許せません」
先週の総合アクセスTOP10
  1. 8歳兄が0歳赤ちゃんを寝かしつけ→2年後の現在は…… 尊く涙が出そうな光景に「可愛すぎる兄妹」「本当に優しい」
  2. 犬が同じ場所で2年間、トイレをし続けた結果…… 笑っちゃうほど様変わりした光景が379万表示「そこだけボッ!ってw」
  3. 宿題する8歳娘と、邪魔しつづける猫を1年記録したら…… 490万再生の愛がつまったやりとりに「最強の名コンビ」
  4. 真田広之の俳優息子、母の手塚理美がエール「彼なりに頑張ってる」 両親ゆずりのルックスに「イケメン」「男前」の声
  5. 野生の鯉を稚魚から育て4年後、判明した事実に飼い主「僕は今まで何を…」 激変した姿に「爆笑してしまいました」
  6. 1歳妹を溺愛する18歳兄、しかし妹のひと言に表情が一変「ちがうなぁ!?」 ママも笑っちゃうオチに「かわいいし天才笑」「何度も見ちゃう」
  7. 食用でもらった車エビ、4歳息子に「育てたい」と懇願され…… 水槽で飼育した貴重な記録に「可愛い姿見せてくれてありがとう」
  8. 2歳娘とパパ、愛と平和しかないやりとりに「100億年分のストレスが消滅した」 涙が出るほど幸せな会話に称賛の声
  9. 3歳双子姉妹、17歳お姉ちゃんを修学旅行で見送ったら…… 寂しくて号泣する様子に「もらい泣きです」「愛されてますね」
  10. 1人遊びに夢中な0歳赤ちゃん、ママの視線に気付いた瞬間…… 100点満点のリアクションにキュン「かわいすぎて鼻血出そう!」
先月の総合アクセスTOP10
  1. 「天までとどけ」長女役、芸能界の「負の連鎖」訴え 主演俳優の“お誘い”拒否し「他の演者やスタッフからも無視」「本当の事なんか誰も話さない」
  2. 田代まさし、南部虎弾さん通夜で“一団”に絡まれる騒動へ……にらみ合いの末に「ちょっと来い」「止めろよお前」
  3. 妊娠中の英俳優、授賞式での“金太郎”ドレスが賛否両論 「半裸の妊婦なんて見てられない」「ホットなママ」
  4. 「変わんないもん俺のと」 所ジョージ、ホンダ軽を超速カスタムで高級外車と“まったく同じ”外見に 「朝から楽しいよ」「完璧!」
  5. 「ごめん母さん。塩20キロ届く」LINEで謝罪 → お母さんからの返信が「最高」「まじで好きw」と話題に
  6. 「意識もうろう」「何も食べられない」 すい臓がんステージ4の森永卓郎、痩せた顔出しで“最悪の時期”告白 息子は「『死ぬ』が冗談に聞こえなかった」
  7. 授業参観の度に「かっこいい」と言われた父親が10年後…… 「時間止まってる?」と驚愕の声がやまない父子の姿が870万再生
  8. 65歳マドンナ、ワールドツアー中のダンスが“おばあちゃん”だと視聴者衝撃 「もうやめなよ」「こんなふうに終わりを迎えるなんて」
  9. 人気ブロガー医師が4年の闘病の末に42歳で逝去 夫が伝える「素敵な女性がいたということを皆様の心に残していただければ」
  10. 能登半島地震により海底が“隆起”→すさまじい様子を収めた写真に「自然の脅威を感じる」