難しいことを考えてはいけない――オンとオフの正しい使い方「.hack//fragment」レビュー(1/3 ページ)

オンラインゲームというと、課金が心配で遊べないという人もいることだろう。そんな人でも安心してプレイ可能なのが、今回レビューを行う「.hack//fragment」だ。.hackの世界観を知らない人でも楽しく遊べるのか? オンラインゲームをプレイしたことが無い人にとって、ハードルは高くないのか? 気になります。

» 2005年11月29日 17時56分 公開
[篠崎薫,ITmedia]

初心者向けのオンラインゲームは……どれ?

 プレイステーション 2(以下、PS2)で遊べるオンラインゲームは数多くあれど、設備投資費(本体の他にPlayStation BB Unitやネットワークアダプター)や通信費を除いての費用が0円で遊べるタイトルは、探してみると驚くほど少ないのが分かる。オンラインゲームは、接続料金を取ることでサーバの管理・維持費を捻出しているわけだから、タダで遊べないのは必ずしもおかしなことではない。しかし、最近のPC向けオンラインゲームには、基本的なプレイはタダだが、新しいアイテムを入手するのには料金がかかる、という料金体系を採っているタイトルもある。俗に言う、アイテム課金というパターンだ。こうすることでベースのプレーヤーを増やし、アイテムをたくさんの人に買ってもらい、サーバ管理・維持費を捻出する仕組み。

 とはいえ、オンラインゲーマーの数が少ないPS2では、まだまだこの考え方が通用するとは思えない。そのため、やはりオンラインゲームは有料でしか遊べないのだろう……と思っていた。また、オンラインゲームでは、コンピュータではなく人間相手にゲームをプレイするもの。操作に慣れていなかったりするだけで、相手に迷惑がかかるのでは……と考えると、そう簡単にプレイしてみようとも思えなくなる。結局、そのままオンラインゲームをプレイせずにゲームを引退してしまう人もいるはずだ。

オフラインも充実し、タダでオンラインも遊べる「.hack//fragment」

 そんなことを考えていた矢先に登場したのが、バンダイが発売した「.hack//fragment」だ。このタイトルは、.hackシリーズの流れを組むタイトルと言うことで、ファンが心待ちにしていたのは知っていた。しかし注目すべきはもう一点、オフラインモードがみっちり遊べるのはもちろん、無料でオンラインモードがプレイできると言うところだろう。パッケージには、“オンラインサービス期間は1年”と明記されているが、逆に言うならばソフトを買ってしまえば、1年間はタダでオンラインモードを遊べると言うこと。普通にソフトを1本買うだけで、オフラインに加えてオンラインでも遊べてしまう、そんなお得なタイトルなのだと理解できる。

タイトル画面には、オンラインとオフライン、エリアサーバのメニューがある。オンラインを選べば、設備さえあればすぐに遊べる

 今までオンラインゲームをプレイしたことが無いという人でも、本作ならばオフラインモードをみっちり堪能できるうえに、慣れてきた頃にオンラインモードも遊べてしまうという、1本で2度美味しいソフトというだけでなく、これまで課金が怖くてオンラインゲームに手が出せなかった、と言う人にも勧められる1本と言えるだろう。若干、結論を急ぎすぎてしまったが、ゲームの詳しい説明や感想を交えつつ、オフラインとオンライン両モードを見ていこう。

親切なチュートリアルが付いているので、オフラインで勉強しオンラインにデビューするのも怖くない

 いくらオンラインモードがあるとはいえ、いきなり大勢のいるところへ飛び出していくのは度胸がいる。ということで、まずはオフラインモードからのプレイをオススメしたい。こちらは、まさにオンラインモードをローカルに移動したという感じの作りになっていて、プレイしている感覚はオンラインモードと何ら変わりはない。ここでは、友達の作り方やパーティの組み方など、基本的なことをすべてチュートリアル形式で教えてくれる。そのシミュレーションもかなり現実に近いので、ここでひと通りのことをマスターしておけば、オンラインモードへ移行しても戸惑うことはないだろう。

プレーヤーが最初に出会うのは、BTとベアという2人のキャラ。ベアは剣士でBTは呪文使いだが、2人とも驚異的な強さを誇る

 プレーヤーが最初にするべき事は、キャラクターメイキング。職業や体型、カラーなどを選んでボーナスポイントを振り分ければ、プレイヤーキャラ(PC)の完成となる。キャラは3体まで作れるので、バラバラの職業のPCを用意しておけば、どんなパーティにも入れるだろう。なお、本作の先行リリース版をプレイしていた人に朗報がある。当初は、キャラの移行はできないと言われていたらしいが、先行リリース版から製品版へと、無事にキャラを移行できた。移行できないなら先行リリース版で遊ぼう……と思っていた人も、これで安心して製品版に乗り換えることができる。

 ちなみに、私たちがパソコンの前に座ってオンラインゲームを遊んでいるように、.hackの世界でもユーザーがパソコンの前に座り、オンラインゲームの舞台である“ザ・ワールド”にアクセスしているという設定になっている。そのため、ゲーム中には“ハッキング”や“バグ”などという単語が登場する。もちろん、実際にパソコンがハッキングされたりソフトがバグっているわけではないので、気にする必要はない。あくまでも演出上の楽しみ方ということで、深くは考えずに。

キャラのカラーは、それぞれ後述する属性に絡んでくる。見た目の色で選ぶのは良いが、マニュアルに目を通して、選んだカラーがどのような属性を持つのかだけはチェックしておくといい
それぞれ違う職業にしておき、あれこれ試してみるのも楽しい
ゲーム開始後、オンラインかオフラインのモードを選ぶと、最初にデスクトップ画面が表示される
デスクトップから“ザ・ワールド”を選択すると、ゲームの中のゲームの舞台(わかりづらいですか?)へ入る
       1|2|3 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10
  1. /nl/articles/2403/01/news052.jpg スーパーで売れ残っていた半額のカニを水槽に入れてみたら…… 220万再生された涙の結末に「切なくなった」「凄く感動」
  2. /nl/articles/2403/01/news159.jpg 薬剤師は「医者憧れ」「そいつが見たって薬変わらへん」 バラエティー出演芸人の発言に批判殺到 かまいたち濱家らが相次ぎ謝罪
  3. /nl/articles/2308/31/news023.jpg 庭の草刈り中に小さな卵を発見、孵化させてみたら…… 命の誕生の記録に「すごい可愛い!」「すてきな家族」
  4. /nl/articles/2403/02/news015.jpg 生後2カ月赤ちゃん、ミルクを飲むとなぜか“信じられないほどカメラ目線”に かわいすぎる目力に「懐かしい〜」「たまらん!」
  5. /nl/articles/2308/13/news007.jpg 脱皮に失敗したセミを助けたら…… “ありえない姿に大変身”した姿に感嘆の声「驚きました」「貴重な映像」
  6. /nl/articles/2403/02/news025.jpg イケメンを自覚しているインコの登場シーンに「歩き方がww」「10回はリピート」 笑いをこらえきれない姿がSNSで話題
  7. /nl/articles/2403/01/news028.jpg 伝説の魚・タキタロウと出会い“人生が狂った”学生、驚きの現在が117万表示 数奇な運命に「ロマンだ」「釣りキチ三平世代には憧れ」
  8. /nl/articles/2309/27/news019.jpg 最大2キロ超の“高級カニ”が千葉で大発生!? 浜名湖の名産を都会のドブで「開始1分」採取、食す様子に反響
  9. /nl/articles/2403/02/news023.jpg 世界を旅する女性サックス奏者、外国の路上で演奏していたら…… 驚きの超展開が560万再生「音楽に国境はない」「すごい出会いと巡り合わせ」
  10. /nl/articles/2403/02/news008.jpg 赤ちゃんに、パパが本気で「モンスターズ・インク」のサリーのまねをしたら…… “100点満点”の反応が「めっちゃ可愛い」「そっくり!」
先週の総合アクセスTOP10
  1. 小泉進次郎、生後3カ月の長女を抱く姿に「貴重なパパの顔」 2023年末には小泉元首相の“幸せじいじ姿”も話題に
  2. 庭にアジサイがあるなら知っておくべき!? 春になる前に急いでやりたい“大きな花を咲かせる”お手入れ術に反響続々
  3. 生まれたばかりの孫に会いに来た両親、赤ちゃんを見た瞬間号泣し…… 幸せあふれる光景に「一緒に泣いちゃいました」
  4. つんく♂、「僕の大好きな妻」と元モデル妻の貴重ショット公開 「めちゃくちゃお綺麗」と反響
  5. 小泉純一郎元首相、進次郎&滝クリの第2子“孫抱っこ”でデレデレ笑顔 幸せじいじ姿に「顔が優しすぎ」「お孫さんにメロメロ」
  6. 「ずっと手を触って」「強烈な口説きが」 グラドル、元K-1王者のセクハラ行為を“告発”→反論しバトルに 「引っ込んどけよロバは」謎の容姿罵倒で流れ弾も
  7. 2歳娘、帝王切開で入院するママの前では強がっていたが…… 離れてから号泣する姿に「いじらしくて可愛くて朝から泣いた」
  8. 業務スーパーの“高コスパ”人気冷凍商品に「基準値超え添加物」 約1万5000個販売……自主回収を実施
  9. 長女と赤ちゃんの夜のルーティンが「可愛いしか言えん」 愛が強すぎな姉から逃げる姿に「嫌いじゃないのねw」「素敵な姉妹」
  10. 「ほんと愛でしかない」「心から尊敬します」 “6男7女の大家族”うるしやま家のスーパーママ、“15人分のお弁当作り”が神業レベルで称賛の声
先月の総合アクセスTOP10
  1. 釣れたキジハタを1年飼ってみると…… 飼い主も驚きの姿に「もはや、魚じゃない」「もう家族やね」と反響
  2. パーカーをガバッとまくり上げて…… 女性インフルエンサー、台湾でボディーライン晒す 上半身露出で物議 「羞恥心どこに置いてきたん?」
  3. “TikTokはエロの宝庫だ” 女性インフルエンサー、水着姿晒した雑誌表紙に苦言 「なんですか? これ?」
  4. 1歳妹を溺愛する18歳兄、しかし妹のひと言に表情が一変「ちがうなぁ!?」 ママも笑っちゃうオチに「かわいいし天才笑」「何度も見ちゃう」
  5. 8歳兄が0歳赤ちゃんを寝かしつけ→2年後の現在は…… 尊く涙が出そうな光景に「可愛すぎる兄妹」「本当に優しい」
  6. 1人遊びに夢中な0歳赤ちゃん、ママの視線に気付いた瞬間…… 100点満点のリアクションにキュン「かわいすぎて鼻血出そう!」
  7. 67歳マダムの「ユニクロ・緑のヒートテック重ね着術」に「色の合わせ方が神すぎる」と称賛 センス抜群の着こなしが参考になる
  8. “双子モデル”りんか&あんな、成長した姿に驚きの声 近影に「こんなにおっきくなって」「ちょっと見ないうちに」
  9. 犬が同じ場所で2年間、トイレをし続けた結果…… 笑っちゃうほど様変わりした光景が379万表示「そこだけボッ!ってw」
  10. 新幹線で「高級ウイスキー」を注文→“予想外のサイズ”に仰天 「むしろすげえ」「家に飾りたい」