レビュー
» 2005年11月29日 17時56分 公開

難しいことを考えてはいけない――オンとオフの正しい使い方「.hack//fragment」レビュー(1/3 ページ)

オンラインゲームというと、課金が心配で遊べないという人もいることだろう。そんな人でも安心してプレイ可能なのが、今回レビューを行う「.hack//fragment」だ。.hackの世界観を知らない人でも楽しく遊べるのか? オンラインゲームをプレイしたことが無い人にとって、ハードルは高くないのか? 気になります。

[篠崎薫,ITmedia]

初心者向けのオンラインゲームは……どれ?

 プレイステーション 2(以下、PS2)で遊べるオンラインゲームは数多くあれど、設備投資費(本体の他にPlayStation BB Unitやネットワークアダプター)や通信費を除いての費用が0円で遊べるタイトルは、探してみると驚くほど少ないのが分かる。オンラインゲームは、接続料金を取ることでサーバの管理・維持費を捻出しているわけだから、タダで遊べないのは必ずしもおかしなことではない。しかし、最近のPC向けオンラインゲームには、基本的なプレイはタダだが、新しいアイテムを入手するのには料金がかかる、という料金体系を採っているタイトルもある。俗に言う、アイテム課金というパターンだ。こうすることでベースのプレーヤーを増やし、アイテムをたくさんの人に買ってもらい、サーバ管理・維持費を捻出する仕組み。

 とはいえ、オンラインゲーマーの数が少ないPS2では、まだまだこの考え方が通用するとは思えない。そのため、やはりオンラインゲームは有料でしか遊べないのだろう……と思っていた。また、オンラインゲームでは、コンピュータではなく人間相手にゲームをプレイするもの。操作に慣れていなかったりするだけで、相手に迷惑がかかるのでは……と考えると、そう簡単にプレイしてみようとも思えなくなる。結局、そのままオンラインゲームをプレイせずにゲームを引退してしまう人もいるはずだ。

オフラインも充実し、タダでオンラインも遊べる「.hack//fragment」

 そんなことを考えていた矢先に登場したのが、バンダイが発売した「.hack//fragment」だ。このタイトルは、.hackシリーズの流れを組むタイトルと言うことで、ファンが心待ちにしていたのは知っていた。しかし注目すべきはもう一点、オフラインモードがみっちり遊べるのはもちろん、無料でオンラインモードがプレイできると言うところだろう。パッケージには、“オンラインサービス期間は1年”と明記されているが、逆に言うならばソフトを買ってしまえば、1年間はタダでオンラインモードを遊べると言うこと。普通にソフトを1本買うだけで、オフラインに加えてオンラインでも遊べてしまう、そんなお得なタイトルなのだと理解できる。

タイトル画面には、オンラインとオフライン、エリアサーバのメニューがある。オンラインを選べば、設備さえあればすぐに遊べる

 今までオンラインゲームをプレイしたことが無いという人でも、本作ならばオフラインモードをみっちり堪能できるうえに、慣れてきた頃にオンラインモードも遊べてしまうという、1本で2度美味しいソフトというだけでなく、これまで課金が怖くてオンラインゲームに手が出せなかった、と言う人にも勧められる1本と言えるだろう。若干、結論を急ぎすぎてしまったが、ゲームの詳しい説明や感想を交えつつ、オフラインとオンライン両モードを見ていこう。

親切なチュートリアルが付いているので、オフラインで勉強しオンラインにデビューするのも怖くない

 いくらオンラインモードがあるとはいえ、いきなり大勢のいるところへ飛び出していくのは度胸がいる。ということで、まずはオフラインモードからのプレイをオススメしたい。こちらは、まさにオンラインモードをローカルに移動したという感じの作りになっていて、プレイしている感覚はオンラインモードと何ら変わりはない。ここでは、友達の作り方やパーティの組み方など、基本的なことをすべてチュートリアル形式で教えてくれる。そのシミュレーションもかなり現実に近いので、ここでひと通りのことをマスターしておけば、オンラインモードへ移行しても戸惑うことはないだろう。

プレーヤーが最初に出会うのは、BTとベアという2人のキャラ。ベアは剣士でBTは呪文使いだが、2人とも驚異的な強さを誇る

 プレーヤーが最初にするべき事は、キャラクターメイキング。職業や体型、カラーなどを選んでボーナスポイントを振り分ければ、プレイヤーキャラ(PC)の完成となる。キャラは3体まで作れるので、バラバラの職業のPCを用意しておけば、どんなパーティにも入れるだろう。なお、本作の先行リリース版をプレイしていた人に朗報がある。当初は、キャラの移行はできないと言われていたらしいが、先行リリース版から製品版へと、無事にキャラを移行できた。移行できないなら先行リリース版で遊ぼう……と思っていた人も、これで安心して製品版に乗り換えることができる。

 ちなみに、私たちがパソコンの前に座ってオンラインゲームを遊んでいるように、.hackの世界でもユーザーがパソコンの前に座り、オンラインゲームの舞台である“ザ・ワールド”にアクセスしているという設定になっている。そのため、ゲーム中には“ハッキング”や“バグ”などという単語が登場する。もちろん、実際にパソコンがハッキングされたりソフトがバグっているわけではないので、気にする必要はない。あくまでも演出上の楽しみ方ということで、深くは考えずに。

キャラのカラーは、それぞれ後述する属性に絡んでくる。見た目の色で選ぶのは良いが、マニュアルに目を通して、選んだカラーがどのような属性を持つのかだけはチェックしておくといい
それぞれ違う職業にしておき、あれこれ試してみるのも楽しい
ゲーム開始後、オンラインかオフラインのモードを選ぶと、最初にデスクトップ画面が表示される
デスクトップから“ザ・ワールド”を選択すると、ゲームの中のゲームの舞台(わかりづらいですか?)へ入る
       1|2|3 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2208/11/news041.jpg この写真の中に“ドラえもん”が紛れています 難易度の高さに「ギブです」「ドラえもんは僕の心の中に」と諦める人続出
  2. /nl/articles/2208/16/news127.jpg がん闘病の秋野暢子、激しい副作用とポジティブに格闘 治療で真っ赤な首筋に心配の声も「痛々しい」「見ていて辛い」
  3. /nl/articles/2208/15/news132.jpg 笑福亭鶴瓶、背中いっぱいの「昇り鯉刺青」にファン仰天 “悪瓶さん”の貫禄あふれる後ろ姿が「迫力ハンパない」
  4. /nl/articles/2208/15/news042.jpg 娘が路上で子猫を発見→近づくと、突然倒れてしまい…… 保護子猫とのかわいすぎる出会いに「感動した」の声
  5. /nl/articles/2208/10/news178.jpg 「この世で一番憎んでる」 画面左上に“謎の入力フォーム”が現れる現象に「ホンマにいらん」「何のためにあるのか分からない」の声
  6. /nl/articles/2208/15/news159.jpg ゲオのPS5抽選販売、「購入時にPS4売却」が条件で物議 「なぜPS4を手放さないといけないの?」ゲオに意図を聞いた
  7. /nl/articles/2208/15/news091.jpg 坂口杏里さん、「離婚は成立」と投稿 金銭貸し借り巡るDMさらし「これで終わり」「家族対1ってあまりに酷すぎる」とぶちまけ
  8. /nl/articles/2002/02/news008.jpg 「ガムは75円。ガムはクッキーより40円安いそうです。チョコは何円?」 小2向けドリルの難問が誰にも解けない
  9. /nl/articles/2208/14/news053.jpg HIKAKINさん、イベント中に不審者に絡まれマイク奪われる 視聴者から「ガチの放送事故」「無事でよかった」の声
  10. /nl/articles/2208/15/news037.jpg 全力イヤイヤ中の黒柴犬、突然背後を気にしだし…… “何か見えてる”様子に背筋がゾッとする

先週の総合アクセスTOP10

  1. この写真の中に“ドラえもん”が紛れています 難易度の高さに「ギブです」「ドラえもんは僕の心の中に」と諦める人続出
  2. 坂口杏里さん、「離婚は成立」と投稿 金銭貸し借り巡るDMさらし「これで終わり」「家族対1ってあまりに酷すぎる」とぶちまけ
  3. がん闘病の秋野暢子、手足の浮腫みで“見たこともない体重”に 抗がん剤の副作用を「しっかり受け止めます」
  4. HIKAKINさん、イベント中に不審者に絡まれマイク奪われる 視聴者から「ガチの放送事故」「無事でよかった」の声
  5. 愛犬に「僕の子猫がいないんです」と呼ばれた飼い主 必死に探すワンコの姿に優しさと愛情があふれている
  6. マックのハンバーガーを食べる娘に「今日のお昼ごはん何?」と聞かれ…… 青ざめる父の1コマに「うちも言う」と反響続々
  7. ダレノガレ明美、韓国でお気に入りのホクロを“ゴミ”だと除去されてしまう 「ドS Dr. ありがとう!」
  8. 笑福亭鶴瓶、背中いっぱいの「昇り鯉刺青」にファン仰天 “悪瓶さん”の貫禄あふれる後ろ姿が「迫力ハンパない」
  9. 娘が路上で子猫を発見→近づくと、突然倒れてしまい…… 保護子猫とのかわいすぎる出会いに「感動した」の声
  10. がん闘病の秋野暢子、激しい副作用とポジティブに格闘 治療で真っ赤な首筋に心配の声も「痛々しい」「見ていて辛い」

先月の総合アクセスTOP10

  1. 安倍元首相、銃で撃たれて意識不明か 事件時のものとみられる映像投稿される
  2. 野口五郎、20歳迎えた娘と誕生日デート 家族同然の西城秀樹さん長女も加わり「楽しい時間でした!」
  3. 「大阪王将」店舗にナメクジやゴキブリが発生? 元従業員の“告発”が衝撃与える 大阪王将「事実関係を調査中」
  4. この画像の中に「さかな」が隠れています 猫に見つからないように必死! 分かるとスッキリする隠し絵クイズに挑戦しよう 【お昼寝編】
  5. ダルビッシュ有&聖子、ドレスアップした夫婦ショットに反響 「ハリウッド俳優やん」「輝いてます」
  6. 「auの信頼度爆上がり」通信障害でも社長の“有能さ”に驚く声多数 一方で「まだ圏外だぞ…」など報告続く
  7. スシロー、“ビール半額”で今度は「ジョッキが小さい」との報告? 運営元「内容量に差異はない」と否定
  8. スシロー「何杯飲んでもビール半額」開始前にPOP掲示 → 注文したら全額請求 投稿者「態度に納得いかなかった」 運営元が謝罪
  9. TKO木下、海外旅行先で総額270万円のスリ被害に エルメスの財布奪われた“瞬間映像”も公開「くっそ〜……」
  10. パパが好きすぎて、畑仕事中も離れない元保護子猫 お外にドキドキしながら背中に乗って応援する姿があいらしい