ニュース
2006年04月24日 15時30分 更新

PSPで自分だけの夏休みを過ごそう――「ぼくのなつやすみポータブル」登場 (2/2)

前のページへ 1|2       

PSP版で新しく登場するキャラクター

アニキくん(13歳)

画像

 時々家の近所に現れる、ボクくんより少し年上の中学生。細身の色白で、フワフワしたしゃべりをする少年。

 ある日、ボクくんがアニキくんの後を追って歩いていくと、曲がり角を曲がったところでなぜか急に彼を見失ってしまう。

 アニキくんに出会った直後に、いつもいつも不思議な事件が発生するので、ボクくんはアニキくんがとても気になっている。

ヨシコちゃん(15歳)

画像

 ボクくんが居候している叔父の家の長女、萌と仲の良い同級生。少しキャピキャピしたところもあるのだが、やや男勝りで活発な少女。

 とにかく明るく元気な女の子で、考えるより先に行動してしまい、結局、大失敗をくり返す。それでもへこたれない芯の強さを持っている。

教頭センセ(与謝野先生 55歳)

画像

 戦時中(この物語の時代から約35年前)に洞窟の中に宝物(英語の辞書)を隠した本人。でも隠した場所を忘れている。

 プレイステーション版では、噂話の中だけで登場する燃の学校の教頭センセだが、今でも時々大きなメモ帳を片手に、宝物を探して山の中を散策している。

 見た目は長身、性格は堅物、怒ると怖そうな先生だが、心根は優しい人。昆虫や自然のことに詳しいので、ボクくんはこの先生からいろいろなことを学ぶことになる。

ボクくんが体験するできごとたち

画像画像画像
画像画像画像

ぼくのなつやすみポータブル ムシムシ博士とてっぺん山の秘密!!

画像

ジャンル:なつやすみアドベンチャー
発売日:2006年6月29日予定
価格:4800円
メディア:UMDディスク
メモリースティック使用量:352KB以上
企画 : ミレニアムキッチン
監督・脚本・ゲームデザイン:綾部和
キャラクターデザイン:上田三根子
発売元:ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン


(C)Sony Computer Entertainment Inc.


前のページへ 1|2       

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.