ニュース
» 2006年09月29日 17時04分 公開

「トップをねらえ!&トップをねらえ2!合体劇場版!!」10月1日より公開。初日には舞台あいさつも

[ITmedia]
画像

 10月1日より「トップをねらえ2!&トップをねらえ!合体劇場版!!」が、秋葉原のアキバ3Dシアターで公開される。

 「トップをねらえ2!」は新作カットを含む再編集版、「トップをねらえ!」はオリジナルキャスト再演によるサウンドリプライズ版総集編となっている。

 なお、初日には、「トップをねらえ2!」の監督である鶴巻和哉氏、両作品の音楽を担当した田中公平氏、そして両作品のメインキャストが登場しての舞台あいさつも開催される。


トップをねらえ!&トップをねらえ2!合体劇場版!!
場所 アキバ3Dシアター(秋葉原UDX4F)
上映日 10月 1日(日)〜10日(火)
10月14日(土)〜17日(火)
10月25日(水)〜29日(日)
11月3日(金)〜5日(日)※各回自由席入れ替え制
上映開始時間 1回目 午前11時〜/2回目 午後3時10分〜/3回目 午後7時〜(10月29日の午後7時からの回は休映)
入場料 当日1800円
舞台あいさつ
日時 10月1日(日)
1回目 開場午前10時25分 開映午前10時40分(終映後、舞台あいさつ)
2回目 開場午後2時55分 開映午後3時10分(開映前、舞台あいさつ)
ゲスト(敬称略) 鶴巻和哉(監督)、田中公平(音楽)、日高のり子(ノリコ役)、若本規夫(コーチ役)、川村万梨阿(ユング役)、福井裕佳梨(ノノ役)、坂本真綾(ラルク役)、岩田光央(ニコラ役)予定
※ゲストに関しては変更の可能性があります。ご了承ください。
※舞台挨拶のご入場は、抽選による整理券順となります。
詳しくは、東京アニメセンター公式サイトでお確かめ下さい。

 なお、「トップをねらえ!&トップをねらえ2!合体劇場版!!」公開を記念して、10月1日からアキバ3Dシアターと同じUDXビル内の東京アニメセンターで「トップをねらえ!劇場公開記念 合体ガイナ祭り!」が開催される。

 ここでは「トップをねらえ!」、「トップをねらえ2!」を中心に、ガイナックスの数々の作品の設定・原画・セル画・フィギュアなどを展示。普段では見ることのできない秘蔵の品や等身大フィギュアも展示予定だ。期間中には何度か模様替えを行い、多彩な作品をさまざまな角度で見ることができるようになっている。

 また、オフィシャルショップでは「トップをねらえ2!原画集(上)」のサイン本や「トップをねらえ2!ポストカードセット」など、ガイナックス作品関連グッズが販売される。さらに、合体劇場版を見て、「トップをねらえ!」&「トップをねらえ2!」関連グッズを購入すると先着でポスターのプレゼントも用意。期間中には、Webラジオ「DIEBUSTER WEB ラジオトップレス!」公開録音などのイベントも予定されている。

トップをねらえ!劇場公開記念 合体ガイナ祭り!
会場 東京アニメセンター(秋葉原UDXビル4F)
日時 2006年10月1日(日)〜11月5日(日)午前11時〜午後7時
※10月30日(月)休館予定
入場 無料

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた