ニュース
» 2007年06月26日 16時34分 公開

「薔薇」も「憂鬱」もこれで絶対忘れない!?――「まる書いてドンドン覚える 驚異のつがわ式漢字記憶術」発売記念プレスカンファレンス

アーテインは6月28日に発売するニンテンドーDS用ソフト「まる書いてドンドン覚える 驚異のつがわ式漢字記憶術」の発表会を開催。AKB48を招いて特別授業が行われた。

[加藤亘,ITmedia]

 アーテインはコロンブス学園津川博義氏協力のもと、ニンテンドーDSで漢字が学習できる「まる書いてドンドン覚える 驚異のつがわ式漢字記憶術」を6月28日に発売することを記念して、秋葉原AKB劇場において発表会を開催した。ゲストとして津川氏はもちろんのこと、AKB48から12人を迎えて特別授業も行われた。

 「まる書いてドンドン覚える 驚異のつがわ式漢字記憶術」は、津川博義氏が考案した「漢字は書かずに目で覚える」をコンセプトにした学習ソフトで、漢字検定1級レベルの難しい漢字もあっという間に覚えられるというもの。“つがわ式”では、記憶する漢字を小中学校で習う「基本」、ビジネスシーンで使われる語句を集めた「ビジネス」、日常生活や冠婚葬祭で使われる「暮らし」、知らないと言えない漢字の「常識」、漢字検定4級から1級レベルを集めた「漢検」、そして知っていると鼻が高くなる「自慢」といった、6つのカテゴリーから選択して学ぶことができる。

覚えた漢字をテストで再確認できる。判定結果は視覚的に表示。数ある漢字を扱ったゲームソフトの中でも、実用性を兼ねたブランド力を持つソフトとなっていると説明

“つがわ式”は、記憶するのに重要と思える部分のみを感覚的に覚えることで、全体像を導き出すというもので、その記憶する覚えにくい部分を丸で囲むことを推奨している。「薔薇」という漢字もこうして簡単に覚えられる

深夜だったが家族をたたき起こし、漢字記憶ドリルを家族に試してみたと、当時の興奮を語る小川氏

 プレスカンファレンスでは、冒頭挨拶に立ったアーテインの小川氏が、本作を製作するに至った経緯を説明。なんでも、津川氏の「漢字記憶ドリル」を手に取ってやってみた時、あまりにもサクサクと漢字が覚えれることに感銘を受け、すぐに家族にやらせてみていけると自信を深めたという。すぐに会社の会議で記憶術を実践してみて、その効果を実感しゲーム化へと動き出したと語る。時間もそんなにかけることなく、簡単に確実に覚えていけるだろうと、本作の実用性の高さをアピールした。

 その後は、AKB48の秋元才加さんを先生(進行役)とした特別授業が行われ、漢字の勉強が行われたのだが、珍回答の続出でついには津川氏が記憶術をレクチャーすることに。「漢字は全体を覚えるのではなく、ポイントで覚えていくことが大事」とする津川氏の説明を実践するAKB48のメンバーたちは、例えば「憂鬱」ならば、「憂」ではなく「鬱」の上部を丸で囲み覚えていく。木に挟まれた缶と覚えておけば、おのずと周囲の部分も思い出すものなのだとか。実際にAKB48の皆さんもイメージで覚えてみると、その後行われたテストで正解が続出していた。


「葡萄」を漢字で書かなくてはならないのに、絵で描いてみたり、カンニングをしてみたりとAKB48の皆さんも難しい漢字には手を焼いた様子。「林檎」も確かに難しいけど……
津川氏の説明で漢字の覚え方を知る。「滑稽」という漢字も、「稽」の右部分に注目し、“犬が旨い”と覚えると効果的と教えていた

新曲のプロモーションビデオも公開された

 レクチャーを受けた後、例題としていた「贅沢」、「憂鬱」、「滑稽」、「軽蔑」、「袈裟」の5問をテストしてみたのだが、AKB48の皆さんだけでなく、会場のプレス関係者からも全問正解したという声が上がるほど“つがわ式”は効果的だったことが証明された。

 なお、発表会の最後には、早くも次回作「基礎学習編」が2007年秋に発売されることが発表された。こちらでは、普段忘れがちな漢字を集中的に覚えることができる内容となるとのこと。


「まる書いてドンドン覚える 驚異のつがわ式漢字記憶術」
対応機種ニンテンドーDS
ジャンル漢字記憶
発売日2007年6月28日
価格(税込み)3990円
(C)2007 ERTAIN Corporation.
(C)Hiroyoshi Tsugawa 2007

関連キーワード

ニンテンドーDS


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた