喜屋武さん、ちゃんと注意深く見ていましたか?――「東京ゲームショウ2007」編「喜屋武さん、これできますか?」(その5)(1/2 ページ)

毎度おなじみ見切り発車の今回は、東京ゲームショウ2007を舞台に、人の思惑とは得てしてうまくいかないものだというお話。喜屋武さん、知らないうちに見守られ、接待を受けていたの巻。

» 2007年10月12日 02時47分 公開
[喜屋武ちあき/ITmedia +D Games,ITmedia]

 毎度おなじみ「喜屋武さん、これできますか?」。喜屋武さんには取材内容どころかゲームタイトルすら一切ナイショで呼び出し、本人の与り知らないところでなんとな〜くその場の雰囲気と流れを重視して(というかそもそもあまり考えていない)進行していく連載企画第5回目は、どうやら先月幕張メッセで開催された東京ゲームショウ2007に喜屋武さんがイベントなどで参加されるということで、せっかくなのでついでにいろんなゲームを遊んだりシアターを観てもらいました。それだけです。

 え? 東京ゲームショウってもう先月の話なんですか? 時が経つのは早いもんですね……。

ぬる〜いTGSの歩き方

 年に一度の大イベント、東京ゲームショウ2007。ビジネスデーを含めた4日間のうち、私は3日間参加! かなり濃いイベントとなりました。

 はい。今回のリポートはこれで終わり。でいい? だって……ゲームやりたいんですよ。Halo 3をはじめ、クライシスコア、リングオブフェイト、モンスターハンター、アイドルマスター、ガンダム無双などなど。やりたいゲームがめちゃくちゃあるんですよ。もう終わったことだしいいじゃん!

 え? だめ? やっぱり? ……あっはい分かりました。すいません。

 K氏ににらまれ、村八分にされ、仕事がなくなってしまいそうです。そしたらゲームばっかりできるかな……いや、ないない!!

 それでは改めまして、きゃんちの突撃ゲームショウ2007。はじまれはじまれ〜。

 1日目。木曜日のビジネスデー。私はマイクロソフトブースの「Halo 3」ステージに参加しました! まず、一緒にステージで対戦した出演者の方々をごらんください(関連記事参照)。

 お笑い芸人チームは、浅草キッド(水道橋博士さん、玉袋筋太郎さん)、アメリカザリガニ(平井善之さん)、ヨメザリ(平井有未さん)、5番6番(樋口和之さん、猿橋英之さん)、さくらんぼブービー(鍛冶輝光さん)。

 そして、ミュージシャン、俳優チームはDragon Ash(桜井誠さん)、スチャダラパー(BOSEさん)、松田龍平さん、佐藤智幸さん、サードメン(高橋卓也さん)、市川洋介さん、最後に私、喜屋武ちあき。

 という、豪華なメンバー。FPS初心者のワタシとしては不安もあったんですが、女性的な華やかさを戦場に演出していこうと、それなりに乗り気ではありました……が、そんな甘い考えは戦場には必要なかったようです。

 考えていた以上にみなさん、やりこんでおられました。特に俳優チームの松田龍平さんなどはまさに鬼武者。Haloでは乗り物に乗って戦うことができるのも魅力の一部なんですが、ゲーム開始直後に乗り物に乗り込み、敵陣に突っ込んでいく松田さん。芸人チームのメンバーが、整列して点呼をとるなど、笑い要素を盛り込んでいるのをまったく無視して手当たり次第に攻撃していきます。積もる屍の山。

 一方、敵を倒そうとして手榴弾を投げるも、その手榴弾で自爆するワタシ。いやー、自チームのみなさんの冷たい視線。忘れられません。チームとしては圧勝でした! ワタシ以外のみなさんの活躍によって。

 ステージが終わったあとは、開場近くのホテルで、国内外のユーザーを招いてパーティが行われました! 私達もXbox LIVEを通じてオンラインでユーザーのみなさんと対戦して楽しみました。その後も仕事はまったく関係ないのに、会場内のユーザーが参加するHaloのトーナメントに参加する出演者のみなさん(関連記事参照)。

 じゃあワタシも……とトーナメント表に名前を書き込む隣で、自分の名前を書き込むマネージャーだっち氏。だっち氏はXbox 360を持っていないのに、どうやらHaloの魅力に取り付かれてしまった様子。まあすぐに負けていましたけど(人のことは言えませんが)。

 その後無事「Halo 3」が発売になり、毎日のように「Halo 3」で腕を磨いているっていうわけなのです。さすが喜屋武さん、仕事熱心ですね。

 イベントの終わったその晩早速、マイクロソフトの担当の方に「Haloやりたいです」とメールを送っただっち氏も、早くXboxデビューできるといいですね!

マネージャーさんの携帯でパチリ……ぼやけてますがな

 そして3日目。土曜日から一般公開日ということで、ものすごい人! 人! 人! の波の中、今度は「中野腐女子シスターズ」としてソフトバンクモバイルブースに出演させていただきました!

 「鉄拳2」ステージに登場して、来られなかった2人のメンバーを除いた4人で持ち歌「GO!FIGHT!腐女子シスターズ(仮)」を歌ったんですが、他のメンバーのパートを4人で分けた結果、私は元々自分のパートだったところを歌い忘れました。

 来てくださったファンのみなさん、どうもありがとうございました! そしてごめんなさい!というのも「鉄拳でお客さんと対戦しよう!」という企画で、担当さんから「負けていいですからね」って言われていたのに……勝っちゃいました。

 あまり慣れていない携帯での操作だったから、そんなに頑張らなければ大丈夫でしょうと思っていたら甘かったようです。対戦したのがファンの方で、ゲームに勝てばメンバーとのポラロイド写真が撮れるはずだったのに、がっかりさせてしまいました。いいとこナシなきゃんちです。

 ステージが終わってから、頂いた食券を利用して近くのレストランで食事。メンバーと一緒に、豪華にお昼からステーキを食べました。

 午後からはITmediaの取材。K氏とは午後2時に待ち合わせていたんですが……遅れたのはステーキのせいです。ごめんなさいK氏。

 待ち合わせ場所には、いつもお世話になっている他社媒体のH氏もいました。「取材の様子を取材させてくださ〜い」とのこと。あれ? そういえばHさん、さっきファンの人たちと混じってブースのイベント見てましたよねぇ。ん〜と、あれももちろん、取材……ですよね?(編注:本当にちゃんと取材だったみたいですよ?)

 いつものように、何をやるのかまったく聞かされていなかったのですが、K氏の口からは「今日は喜屋武さんが行きたいところに行っていいですよ」との発言……まさかK氏からそんな言葉がでるなんて。一体どうしたんでしょうか。

 じ、じゃあお言葉に甘えて。

 まずは肩慣らしに、セガブースで「ピクトイメージDS」を体験。私とK氏とH氏、そしてブースのお姉さんと一緒に、お絵かき対決! もちろん真剣に頑張ったんですが、結果K氏の勝利。ちょ……ちょっと! 少しは接待ゲーム的な……ねぇ!? 「真剣勝負ですから」と笑うK氏。これはやっぱり、今回の取材も簡単にはいかなそうですね。

 とかなんとか言いながら、その後は「龍が如く 見参!」をシアター見学したり、お姉ちゃん見学&コスプレ見学をしたり、「機動戦士ガンダム オペレーショントロイ」の試遊をするなど、かなり楽しい時間をすごして「今日はこれでオッケーです」とあっさり終了。

 あれ? ぬるい〜ぬるいぞぉ〜??

 ワタシ的に気になったゲームは「龍が如く 見参!」かな。シアターブースでも、実際に着物姿のお姉さんが出てきてシルエット越しに喋るところから始まるという凝った作りに感動。かなり自由度の高い良いゲームになりそうです!

 それにしても疑わしい。K氏がこんな単純なわけがないんだけどな。あやしい〜あやしい〜……。

 ま、いっか。さてと、「Halo 3」やろーっと!


       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10
  1. /nl/articles/2404/15/news019.jpg 4カ月赤ちゃん、おねむのひとり言が止まらず…… 心とけそうなおしゃべりに「とてつもなく可愛すぎる!」「ウルウルした」
  2. /nl/articles/2404/15/news020.jpg 1歳妹が11歳姉に髪を結んでもらうやさしい光景が160万再生 喜ぶ妹のノリノリのリアクションに「可愛すぎて息できない」「ねぇね髪の毛結ぶの上手」
  3. /nl/articles/2404/13/news014.jpg 車検に出した軽トラの荷台に乗っていた生後3日の子猫、保護して育てた3年後…… 驚きの現在に大反響「天使が女神に」「目眩が」
  4. /nl/articles/2404/14/news013.jpg 海岸を歩いていたら「めっちゃ緑のヨコエビがおって草」 作りものと見まごうほどの色合いに「ガチャの景品みたい」と驚きの声
  5. /nl/articles/2404/11/news165.jpg 遊び疲れた子猫を寝かしつけてみた 絵本のような光景に「きゃーあ」「可愛すぎて変な声出た!」
  6. /nl/articles/2404/15/news038.jpg ダイソーの材料を“くっつけるだけ”で作れる、高見え「カフェコーナー」 今流行りのジャパンディな風合いに「天才的に美しい」「まねする!」
  7. /nl/articles/2404/15/news103.jpg 「ケンタッキー」新アプリ、不具合や使いづらさに不満殺到…… 全面的刷新も「酷すぎる」「歴史に名を残すレベル」
  8. /nl/articles/2404/15/news014.jpg 100均大好き起業ママが「考えた人天才すぎる」と思わず興奮 ダイソー&キャンドゥの優秀アイテム5選が参考になりすぎる
  9. /nl/articles/2404/14/news006.jpg 兄が10歳下の妹に無償の愛を注ぎ続けて2年後…… ママも驚きの光景に「尊すぎてコメントが浮かばねぇ」「最高のにいに」
  10. /nl/articles/2404/15/news021.jpg 下っ腹に合わせて購入したGUデニムで50代女性に悲劇→機転を利かせたコーデに称賛!! 「笑って楽しんで60代、70代を迎えたい!」
先週の総合アクセスTOP10
  1. 「歩行も困難…言動もままならず」黒沢年雄、妻・街田リーヌの病状明かす 介護施設入所も「急激に壊れていく…」
  2. 500円玉が1つ入る「桜のケース」が200万件表示越え! 折り紙1枚で作れる簡単さに「オトナも絶対うれしい」「美しい〜!」
  3. 赤ちゃんがママと思ってくっつき爆睡するのはまさかの…… “身代わりの術”にはまる姿に「可愛いが渋滞」「何回見てもいやされる!」
  4. 「虎に翼」、新キャラの俳優に注目が集まる 「綺麗な人だね」「まさか日本のドラマでお目にかかれるとは!」
  5. 日本地図で「東京まで1本で行ける都道府県」に着色 → まさかの2県だけ白いまま!? 「知らなかった」の声
  6. 中森明菜、“3か月ぶりのセルフカバー動画”登場でネット沸騰 笑顔でキメポーズの歌姫復活に「相変わらずオシャレで素敵」「素敵な年齢の重ね方」
  7. 「葬送のフリーレン」ユーベルのコスプレがまるで実写版 「ジト目が完璧」と27万いいねの好評
  8. もう別人じゃん! 「コロチキ」西野、約8カ月のビフォーアフターが「これはすごい」と驚きの声集まる
  9. 娘がクッションを抱きしめていると思ったら…… 秋田犬を心ゆくまで堪能する姿が440万再生「5分だけ代わっていただけますか?」「尊いなぁ…」
  10. 業務スーパーの“高コスパ”人気冷凍商品に「基準値超え添加物」 約1万5000個販売……自主回収を実施
先月の総合アクセスTOP10
  1. フワちゃん、弟の結婚式で卑劣な行為に「席次見て名前覚えたからな」 めでたい場でのひんしゅく行為に「プライベート守ろうよ!」の声
  2. 親が「絶対たぬき」「賭けてもいい」と言い張る動物を、保護して育ててみた結果…… 驚愕の正体が230万表示「こんなん噴くわ!」
  3. 水道検針員から直筆の手紙、驚き確認すると…… メーターボックスで起きた珍事が300万再生「これはびっくり」「生命の逞しさ」
  4. フワちゃん、収録中に見えてはいけない“部位”が映る まさかの露出に「拡大しちゃったじゃん」「またか」の声
  5. スーパーで売れ残っていた半額のカニを水槽に入れてみたら…… 220万再生された涙の結末に「切なくなった」「凄く感動」
  6. 桐朋高等学校、78期卒業生の答辞に賛辞やまず 「只者ではない」「感動のあまり泣いて10回読み直した」
  7. 「これは悲劇」 ヤマザキ“春のパンまつり”シールを集めていたはずなのに…… 途中で気づいたまさかの現実
  8. 「ふざけんな」 宿泊施設に「キャンセル料金を払わなくする方法」が物議 宿泊施設「大目に見てきたが厳格化する」
  9. がん闘病中の見栄晴、20回以上の放射線治療を受け変化が…… 「痛がゆくなって来ました」
  10. 食べ終わったパイナップルの葉を土に植えたら…… 3年半後、目を疑う結果に「もう、ただただ感動です」「ちょっと泣きそう」