ニュース
» 2008年05月16日 20時43分 公開

「バンジョーカズーイ」と「ピニャータ」シリーズ最新作発表

イギリスの開発会社レアが手がけるシリーズ最新2作品「バンジョーカズーイ:ナット アンド ボルト(仮)」と「あつまれ!ピニャータ 2:ガーデンの大ぴんち」がXbox 360から発売される。

[ITmedia]

 マイクロソフトは、Xbox 360用タイトル「バンジョーカズーイ:ナット アンド ボルト(仮)」および「あつまれ!ピニャータ 2:ガーデンの大ぴんち」を発売すると発表した。発売日、価格はともに未定。

 「バンジョーカズーイ:ナット アンド ボルト(仮)」は「バンジョーとカズーイの大冒険」として知られるアクション アドベンチャーのシリーズ最新作で、「あつまれ!ピニャータ 2:ガーデンの大ぴんち」は、2005年末(日本では2006年1月)に発売され好評を得た「あつまれ!ピニャータ」の続編。どちらの作品も、イギリスの開発会社レアが開発を手掛けている。

 1985年に英国で創設されたレアは、「ドンキーコング 64」、「バンジョーとカズーイの大冒険」、「パーフェクトダーク」、「ゴールデンアイ 007」および「パーフェクトダーク ゼロ」といったタイトルを世に送り出している。最近では「あつまれ!ピニャータ」も発売している。

「バンジョーカズーイ:ナット アンド ボルト(仮)」

クマの「バンジョー」とトリの「カズーイ」の迷コンビ

 クマの「バンジョー」とトリの「カズーイ」のコンビが繰り広げる「バンジョーとカズーイの大冒険」シリーズ第3弾。

 ゲームの世界を支配する「ロード オブ ゲーム」 (Lord of Games:以下、LOG)は、バンジョーと悪の魔女グランチルダの数年間に及ぶ争いに嫌気がさし、“クルクルやま”の正当な持ち主の決定戦を開催することにした。LOGが決戦の舞台として創造した新しいゲームの世界で、バンジョーはグランチルダの妨害を乗り越えながら、LOGからのチャレンジをクリアしていかなければならない。

 プレイヤーは、バンジョーが操縦する陸、海、空の乗り物を自由に作ることができる。乗り物のパーツは、エンジンや車輪といったシンプルなものから、スプリング、タマゴガンといったバンジョーらしい装備まで幅広く用意されている。パーツは、ゲーム内で獲得、収集することができ、自由自在に組み合わせることが可能だ。LOGのチャレンジは、プレイヤーの乗り物の選択と作戦によって、ゴールへの到達方法が変化する。世界を探検しパズルを解くことで、より高度で多様な乗り物パーツを獲得することもできるとのこと。

魅力的なストーリーと愉快なキャラクター

 レアがもっとも愛する2人のキャラクターが、Xbox 360デビューを飾る。長年のライバルである悪の魔女グランチルダから故郷“クルクルやま”を守るため、バンジョーと彼の親友、カズーイは、陸、海、空を舞台にグランチルダとの戦いを繰り広げる。

 マンボ ジャンボ、ボトルズ、キャプテン ブラバー、ジンジョーといったお馴染みのキャラクターはもちろん、トロフィートーマス、ピドルズ、ロード オブ ゲーム、グランチルダ率いる恐怖の機械部隊グラントボットなど新しい魅力的な仲間や敵も登場する。

 本作は、バンジョーの乗り物を組み立てることで、バンジョーの能力を高めていくのが大きな特徴となっている。乗り物パーツには、車体パネルやエンジン、車輪、ウィング、プロペラ、燃料、武器と幅広く用意されており、魅力的な小道具も多数ある。これらを組み合わせて、プレイヤーはトラック型のシンプルな物体からUFOまで、さまざまな乗り物を設計、作成することができるわけだ。

 マルチプレイにも対応しており、フレンドとの対戦、協力プレイに加え、チームプレイを選択することもできる。



「バンジョーカズーイ:ナット アンド ボルト(仮)」
対応機種Xbox 360
ジャンルアクション
発売予定日未定
価格未定

「あつまれ!ピニャータ 2:ガーデンの大ぴんち」

 「あつまれ!ピニャータ」の続編が登場する。ピニャータ(くす玉人形)とは、海外の子どものパーティーなどで使われる人形のことで、新聞紙などで作った丸い人形に色紙でカラフルな飾り付けをし、その中にキャンディーなどのお菓子を入れている。これをすいか割りのように目隠しで叩いて割り、みんなでお菓子を分け合っている。

 本作では、平和なピニャータアイランドが大ピンチに。ペスター教授とゴロツキのラフィアンが、ピニャータセントラルのコンピュータの記録を破壊し、各地のパーティーを脅かしている。プレイヤーはピニャータセントラルを救うため、キャンディーでいっぱいのピニャータを世界各地のパーティーに送り、コンピュータのデータベースを修復しなければならない。

 Xbox LIVEでは、協力モードや数々のオンラインモードに対応。写真を撮影して公開したり、協力して庭作りができたり、その他さまざまなオンラインでの遊びが待っている。自由に庭を作りながら可愛らしいピニャータたちと触れ合い、時には自然の掟の厳しさを知る作品だ。

100種類以上のピニャータと、自分だけのガーデンと

 前作で庭作りの楽しさを教えられたが、本作ではそれ以上のこだわった庭を作ることが可能だ。芝生や木、花を植え、池や湖を掘る以外にも、たくさんの追加要素により、宇宙センターや海賊島、幽霊墓地のような庭も作ることができるようになった。また、前作の60種類からさらにパワーアップし、本作では100種類以上のピニャータが登場する。

 なお、本作では「Xbox LIVE ビジョン」をつなぎ、バーコードが記載されたカードをかざすと、ピニャータなどの追加コンテンツが入手できるようになるとのこと。待望の写真モードも追加され、自慢の庭とともにピニャータたちのかわいい姿を撮影し、ウェブサイトにアップロードすることができるようになる。


「あつまれ!ピニャータ 2:ガーデンの大ぴんち」
対応機種Xbox 360
ジャンル育成シミュレーション
発売予定日未定
価格未定

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/25/news149.jpg 「くそが……!」 最上もが、奮発した「Uber Eats」の対応に怒り爆発 1400円ステーキの“中身”に「絶望」「もう頼まねえ」
  2. /nl/articles/2110/26/news040.jpg ニトリで猫用ベッドを購入→「大変気に入ってるようです」 笑撃のオチに「そっちだよね」「猫あるある〜」の声
  3. /nl/articles/2110/25/news023.jpg 産み捨てられた未熟児の子猫を保護、生死をさまよったが…… すくすく育った1カ月後のビフォーアフターに涙
  4. /nl/articles/2110/20/news052.jpg 「PS5購入者は箱に名前を書いてもらう」ノジマはなぜ転売ヤーを許さないのか? 苛烈な転売対策の背景を担当者に聞いた
  5. /nl/articles/2110/24/news050.jpg 庄司智春、愛車ダッジ・チャレンジャーが廃車に ガソリンスタンドで炎上、ボンネットから発煙し「やばい」
  6. /nl/articles/2110/26/news020.jpg 「最後くそわろた」「盛大に吹いたw」 コンビニバイトが出会った“変なお客さん”の珍行動漫画が話題に
  7. /nl/articles/2110/25/news057.jpg 子どもが熱を出したママのシフト変更を断った独身時代…… 親になって気付いた“ワーママの休みづらさ”を描いた漫画に反響
  8. /nl/articles/2110/26/news070.jpg ガンダムを廃材から作り出す職人がすごい 可動まで実現する神業に「令和のプラモ狂四郎」の呼び声
  9. /nl/articles/2012/09/news170.jpg ノジマ、PS5抽選販売で「転売ヤーを1件ずつ人力で排除」 応募総数は12万件、当選発表の遅れを謝罪
  10. /nl/articles/2110/25/news124.jpg 壊された昭和のハンバーガー自販機、古びた色合いまで元通りに 粋な修理をした加工業者に称賛集まる

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「くそが……!」 最上もが、奮発した「Uber Eats」の対応に怒り爆発 1400円ステーキの“中身”に「絶望」「もう頼まねえ」
  2. 伊藤かずえ、13年間ともにした愛車とお別れ 総走行距離は14万キロ超で「今まで本当に有り難う」と感謝
  3. 庄司智春、愛車ダッジ・チャレンジャーが廃車に ガソリンスタンドで炎上、ボンネットから発煙し「やばい」
  4. 山本美月、ウエディングドレス姿がまるで「妖精」 母親のドレスをリメイクし背中に“羽”
  5. 「シーンとなった球場に俺の歌声がして……」 上地雄輔、後輩・松坂大輔の引退試合で“まさかのサプライズ”に感激
  6. シャンプーしたての柴犬に、猫がクンクン近づいて…… 何年たっても仲の良い姿に心がほかほか癒やされる
  7. ニトリで猫用ベッドを購入→「大変気に入ってるようです」 笑撃のオチに「そっちだよね」「猫あるある〜」の声
  8. じゃれ合う保護子猫たち、1匹が逃げ込んだのはまさかの…… ダッシュする姿に「一番安心だと知ってる」「爆笑した」の声
  9. 元SKE石田安奈、第1子出産後のぽっこりおなかに驚愕 産んだらへこむと思っていたのに「もう1人いるの!?」
  10. だって安室ちゃんがついてる! 中川翔子「この写真を見れば生きていける」1枚が100人力どころじゃない頼もしさ