ニュース
» 2012年06月29日 15時46分 公開

グンマーには負げねぇ! 今度は「逆襲のトチギ」ナニコレ

「ぐんまのやぼう」に続いて「逆襲のトチギ」がリリース。次は茨城か、埼玉か……。

[ITmedia]

 あの「ぐんまのやぼう」に対抗し、今度は栃木県を題材にしたiOS用ゲーム「逆襲のトチギ」がリリースされました。作者は「ぐんまのやぼう」とは別で、随所に群馬への対抗意識が見え隠れする本アプリ。これは北関東対決勃発か……?

 ゲームの目的は、定期的に襲撃してくるグンマーを撃退すること。武器となるぎょうざやかんぴょう、しもつかれは畑で栽培したり、足利学校でクイズに正解したりすることで入手できます。かんぴょうを栽培し、ぎょうざを投げて凶暴なグンマーに立ち向かえ! ちなみに体力回復アイテムはとちおとめです。

画像画像画像 滝で修行を積んでHPアップ、かんぴょうを栽培して武器購入。初期状態ではグンマーに手も足も出ないので、まずは地道に地力を蓄えましょう

 群馬のように世界征服を目指したりせず、あくまで外敵の襲撃から身を守るだけという控えめさがなんとも栃木チック。このアプリを教えてくれた読者さん(栃木県人)によると、現実でも栃木は日ごろ不遇なポジションにあり、北関東の3県を例えた「先駆け群馬、後追い茨城、何もしない栃木」といった言葉もあるのだそう。

「せめてネタの中だけでも一矢報いることができればと思い、作者さんと関係なく勝手にメールさせていただきました」。

 そんなこと言われたら紹介するしかないでしょ! そんな栃木県人の夢とうっぷんが詰まった「逆襲のトチギ」は、App Storeで無料配信中です。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む