ニュース
» 2015年08月17日 20時55分 公開

サッカーJ1の松本山雅FCが「PULSENSE PS-100T」を導入 心拍トレーニングに活用

J1リーグ所属のサッカーチーム、松本山雅FCが、脈拍計測機能を搭載したエプソンの活動量計「PULSENSE PS-100T」をトレーニングに導入すると発表しました。

[園部修,ITmedia]

 エプソンが8月17日、脈拍計測機能を搭載した活動量計「PULSENSE PS-100Tシリーズ」を、同社がメインスポンサーとなっているサッカーJ1リーグ所属の松本山雅FCに提供したことを明らかにしました。松本山雅FCの選手は、PS-100Tを使って心拍トレーニングを行い、運動強度などのデータを正確に取得し、活用するといいます。

PULSENSE PS-100T PULSENSE PS-100T

 PULSENSE PS-100Tシリーズは、腕に装着することで脈拍を計測し、運動強度や消費カロリー、睡眠の質や非活動時のこころの状態などをデータ化できる活動量計。約36時間の連続動作が可能で、スマートフォンにデータを転送して管理ができます。本体には5段階表示のLEDがあり、リアルタイムで計測した脈拍をもとに、心拍ゾーンを表示するため、適切な運動の強度を維持するのにも便利です。

 松本山雅FCのエルシオ フィジカルコーチは「試合に向けた日々のトレーニングは、選手の体力や技術の向上、そしてコンディション管理など、非常に重要なものです。腕に着けるだけで脈拍を正確に計測できるエプソンのPULSENSEは、より科学的に選手のトレーニング状況を把握することを可能にし、松本山雅の勝利に貢献してくれるものと確信しています」とコメントしています。

 トレーニング中だけでなく、オフの日の個人トレーニングや、選手自身のコンディション管理にも活用するとのこと。松本山雅FCの選手が活躍すると、活動量計の認知度も上がるかもしれません。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」