ニュース
» 2011年08月12日 19時30分 公開

ドキッ! ハトだらけの恋愛ゲーム:鳥と恋する乙女ゲーム「はーとふる彼氏」が新感覚すぎて面白い

この夏、素敵な恋をしませんか――ハトと。ハトを攻略する女性向け恋愛ゲーム「はーとふる彼氏」は出オチゲームかと思いきや、なかなか深いストーリーが用意されている。

[山本恵太,ITmedia]
はーとふる彼氏

 ハトと恋する学園恋愛シミュレーションという新感覚のゲーム「はーとふる彼氏」が面白いと話題になっている。ネットで公開されているフリー版を、動物好きの記者(♂)が体験してみた。

 まさか人生初の恋愛シミュレーションゲームが女性向け、しかも相手がハトとは……。覚悟を決めて、まずはゲームの紹介文を読んでみる。

 舞台はハトばかりが集まる名門校、聖ピジョネイション学園。 はじめはハト目だらけの教室に戸惑うばかりだったあなたも、もう2年生。 学園での生活にも慣れ、楽しく平和な毎日を過ごしていたのですが……? 共に学園で過ごしていく間に芽生える初めての感情。ハトの鼻コブの意外な柔らかさ。心温まるラブストーリーをお届けします。

 何がなんだかよく分からない。ハードルの高さにめまいを感じながらゲームをスタート。とにかく、ハトだらけの学校で主人公(なぜか人間の女の子)が学園生活を送りながら、イケメンならぬイケハトたちと恋を育んでいく話のようだ。ちょっとひるんでしまったのは、記者が男だからだろうか。

幼なじみの華原涼太くん
尾呼散くん

坂咲優夜くん
七姫一明先生
岩峰舟先生

 相手役は、幼なじみの華原涼太くん、フランス鳥貴族を父に持つエリート銀朔夜くん、雌雄関係にだらしないという坂咲優夜くん、毎日あらぶっている尾呼散くんなど7人……ではなく7羽。名前は人間のようだが、みんな鳥。外見はどこまでも鳥なのに、人間の言葉をしゃべり、人間のように振舞っているのがシュールだ。ハトに「お弁当、2人分作ってきたんだよ」と言われても鳥の餌を食べさせられそうでご遠慮したくなるし、「誰も、理解してくれないから」という深刻そうなセリフも、見た目がハトだとあまり悩んでいるようには……。

 ゲームの進行は、部活や委員会、授業などの選択、遠足や夏祭りで誰と一緒に過ごすかなどによって変わってくる。選択肢次第でキャラクターとの親密度が変わり、ストーリーが変化していくのは一般的な恋愛ゲームと同じ。一見するとハトが登場するだけの出オチゲームに見えるが、ストーリーは作りこまれている。なぜハトだらけの学校に人間の女の子がいるのか、なぜ鳥たちが人間のように振舞っているのか、なぜ総理大臣がハシビロコウさんなのか、といった謎を解明するには、何度かやり込む必要がある。

「日本にナゲキバトだなんてちょっと珍しい」
「日本の現在の総理大臣はハシビロコウです」
「忠告は鳩胸に大切にしまっておくことにするよ」

 ちなみに恋愛ゲームといえば声優の甘いボイスがつきものだが、残念ながらボイスはない。その代わり、「NS3(脳内再生シンクロシステム)」が搭載されている。キャスト(実際には出演しない)の名前を見るだけで、脳内でボイスが再生されるという画期的な(?)システムだ(妄想とも言う)。だが知っているキャストが1人もいなかった記者ではNS3はうまく機能しなかった。個人差があるのだろう。鳥の姿ではNS3がうまく機能しない人のために、キャラ紹介場面では擬人化したイラストも表示できる。

 パッケージ版「はーとふる彼氏 Plus」は夏コミで8月14日に販売される。初回特典も用意されており、価格は500円。パッケージ版だけのキャラとして、胸に邪悪の半身が封印されている緋紅アンヘルくんも登場する。

 フリー版は「はーとふる彼氏」の公式サイトでダウンロードできる。乙女ゲーをやったことがある人も、初めての人も、かなり新鮮な体験ができること間違いなしだ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」