ニュース
» 2011年08月12日 19時30分 公開

鳥と恋する乙女ゲーム「はーとふる彼氏」が新感覚すぎて面白いドキッ! ハトだらけの恋愛ゲーム

この夏、素敵な恋をしませんか――ハトと。ハトを攻略する女性向け恋愛ゲーム「はーとふる彼氏」は出オチゲームかと思いきや、なかなか深いストーリーが用意されている。

[山本恵太,ITmedia]
はーとふる彼氏

 ハトと恋する学園恋愛シミュレーションという新感覚のゲーム「はーとふる彼氏」が面白いと話題になっている。ネットで公開されているフリー版を、動物好きの記者(♂)が体験してみた。

 まさか人生初の恋愛シミュレーションゲームが女性向け、しかも相手がハトとは……。覚悟を決めて、まずはゲームの紹介文を読んでみる。

 舞台はハトばかりが集まる名門校、聖ピジョネイション学園。 はじめはハト目だらけの教室に戸惑うばかりだったあなたも、もう2年生。 学園での生活にも慣れ、楽しく平和な毎日を過ごしていたのですが……? 共に学園で過ごしていく間に芽生える初めての感情。ハトの鼻コブの意外な柔らかさ。心温まるラブストーリーをお届けします。

 何がなんだかよく分からない。ハードルの高さにめまいを感じながらゲームをスタート。とにかく、ハトだらけの学校で主人公(なぜか人間の女の子)が学園生活を送りながら、イケメンならぬイケハトたちと恋を育んでいく話のようだ。ちょっとひるんでしまったのは、記者が男だからだろうか。

幼なじみの華原涼太くん
尾呼散くん

坂咲優夜くん
七姫一明先生
岩峰舟先生

 相手役は、幼なじみの華原涼太くん、フランス鳥貴族を父に持つエリート銀朔夜くん、雌雄関係にだらしないという坂咲優夜くん、毎日あらぶっている尾呼散くんなど7人……ではなく7羽。名前は人間のようだが、みんな鳥。外見はどこまでも鳥なのに、人間の言葉をしゃべり、人間のように振舞っているのがシュールだ。ハトに「お弁当、2人分作ってきたんだよ」と言われても鳥の餌を食べさせられそうでご遠慮したくなるし、「誰も、理解してくれないから」という深刻そうなセリフも、見た目がハトだとあまり悩んでいるようには……。

 ゲームの進行は、部活や委員会、授業などの選択、遠足や夏祭りで誰と一緒に過ごすかなどによって変わってくる。選択肢次第でキャラクターとの親密度が変わり、ストーリーが変化していくのは一般的な恋愛ゲームと同じ。一見するとハトが登場するだけの出オチゲームに見えるが、ストーリーは作りこまれている。なぜハトだらけの学校に人間の女の子がいるのか、なぜ鳥たちが人間のように振舞っているのか、なぜ総理大臣がハシビロコウさんなのか、といった謎を解明するには、何度かやり込む必要がある。

「日本にナゲキバトだなんてちょっと珍しい」
「日本の現在の総理大臣はハシビロコウです」
「忠告は鳩胸に大切にしまっておくことにするよ」

 ちなみに恋愛ゲームといえば声優の甘いボイスがつきものだが、残念ながらボイスはない。その代わり、「NS3(脳内再生シンクロシステム)」が搭載されている。キャスト(実際には出演しない)の名前を見るだけで、脳内でボイスが再生されるという画期的な(?)システムだ(妄想とも言う)。だが知っているキャストが1人もいなかった記者ではNS3はうまく機能しなかった。個人差があるのだろう。鳥の姿ではNS3がうまく機能しない人のために、キャラ紹介場面では擬人化したイラストも表示できる。

 パッケージ版「はーとふる彼氏 Plus」は夏コミで8月14日に販売される。初回特典も用意されており、価格は500円。パッケージ版だけのキャラとして、胸に邪悪の半身が封印されている緋紅アンヘルくんも登場する。

 フリー版は「はーとふる彼氏」の公式サイトでダウンロードできる。乙女ゲーをやったことがある人も、初めての人も、かなり新鮮な体験ができること間違いなしだ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2112/06/news086.jpg 「あんなに小さかった玲凪ちゃんが」藤田朋子、「渡鬼」娘の結婚にしみじみ “擬似母”として「見守らせて頂きます」
  2. /nl/articles/2112/06/news020.jpg 電車で喫煙、ホームは吸い殻だらけ…… 昔と今の文化レベルの違いに記憶が信じられなくなる漫画が分かり過ぎる
  3. /nl/articles/2112/06/news028.jpg 「心臓ぎゅーってなる」「見てる私まで幸せ」 兄猫に毛繕いしている途中で眠ってしまう妹の子猫がいとおしい
  4. /nl/articles/2112/06/news094.jpg 竹原慎二、“ガチンコ”2期生・藤野との大げんかが決着 ファン「師弟を越えた大人の友情」「マジで最高!」
  5. /nl/articles/2112/06/news105.jpg 里田まい、田中将大投手と久々の“ラブラブ2ショット” 顔くっつけあう2人に「ほんと素敵」「いいね、100回ぐらい押したい」
  6. /nl/articles/2112/05/news031.jpg 「美男美女の一言」「これぞベストカップル」 高橋英樹&小林亜紀子、“48年前の夫婦ショット”が絵になりすぎる
  7. /nl/articles/2112/06/news140.jpg どういう展開なんだ フワちゃん、有吉弘行からの贈り物で母が懐柔「宝物にする(ハート)」→「娘さんから僕が守ります!」
  8. /nl/articles/2112/06/news131.jpg 6歳子役の「鬼滅」“堕姫ちゃん風”花魁姿に賛否 「大人っぽい」と絶賛する声の一方で「色を売る人の格好」
  9. /nl/articles/2108/24/news174.jpg 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  10. /nl/articles/2112/06/news116.jpg 保田圭、41歳バースデーに“イケメン料理研究家”夫&息子と家族写真 お祝いはすし屋で「贅沢すぎる時間でした」

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」