ニュース
» 2011年08月17日 11時17分 公開

有人潜水調査船「しんかい6500」、大震災の震源海域で海底に大きな亀裂を確認

「しんかい6500」が、東日本大震災の影響と思われる亀裂を太平洋沖の海底で発見。写真や動画を公開している。

[ITmedia]
亀裂の全景

 有人潜水調査船「しんかい6500」が、東北地方太平洋沖の深海に、東日本大震災の影響と思われる大きな亀裂を確認したと、独立行政法人海洋研究開発機構(JAMSTEC)が発表した。

 震源地である三陸海岸東方の日本海溝海域の水深約3200〜5350メートルにおいて、海底の亀裂や段差が見られた。水深5000メートルを超えた海底では、幅、深さともに約1メートルの亀裂が見つかった。少なくとも約80メートル続いているという。水深3200メートルほどの海底では、1メートルを超える段差もあった。

 また地震に伴い海底下からメタンなどが湧き出す湧水現象が起き、バクテリアが大量に繁殖しマット状になる「バクテリアマット」、海底変色、湧水域に特有のナギナタシロウリガイなども見られたという。

海底に白いバクテリアマット

 この調査は、地震による深海生態系への影響、海水中の化学変化、海底の変動を調べるために、7月30日から8月14日にかけて行われた。同機構は「亀裂は広範囲にわたり潜航中にそのすべての姿を確認しきることはできなかった」とし、今後も調査を進めていく予定としている。

関連キーワード

地震 | 東日本大震災 | 亀裂 | 東日本 | 東北地方 | 災害


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」