ニュース
» 2011年10月13日 20時30分 公開

す、すね毛で文字が書けるだって? 「すね毛フォント」が新しすぎる

すね毛でアルファベットをデザインした「すね毛」フォント。その発想はなかった!

[ITmedia]

 「すね毛たちは思った以上に扱いが難しく、形をおさめることが大変でした」――多摩美術大学の学生が授業の課題として制作した「すね毛」フォントがすごい。アルファベットの大文字から小文字まで、全54種がすね毛で表現されている。

「すね毛」で表現されたアルファベットの大文字と小文字。「Z」や「i」など細かい工夫が見られる

 同大造形表現学部デザイン学科3年の金澤繭子さん(@knzw_myk)が「画材・PCを使わずに実用的書体制作をし使用例も提示せよ」という課題で制作した。「ふと彼のすね毛を見たら凄くボーボーで気持ち悪いって思った」ことが発想のきっかけ。毛を剃って文字の形にするのは見たことがあるが、「(生えたままの)毛自体がフォントになっているのは見たことないなと思った」という。

金澤さんの個人サイトでは使用例も公開されている

 毛のうねりを利用して綺麗な線を作れればかっこよくなるのではと考え、「面白い企画で終わらないよう本気で作った」という作品。課題発表会では最優秀作品に選ばれ「制作後の疲れはみんなの笑い声で吹き飛びました」と語っている。



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」