ニュース
» 2011年12月05日 13時54分 公開

コントローラでピコピコ演奏♪ ニコニコ技術部がスーファミを楽器に大改造していたMake: Tokyo Meeting 07

スーパーファミコンを楽器に改造した「演奏できるスーパーファミコン」が、「Make: Tokyo Meeting 07」で展示されていた。コントローラのボタンを順に押していくと音階が奏でられるぞ!

[笹山美波,ITmedia]
画像 演奏できるスーパーファミコン

 スーパーファミコンを楽器に改造した「演奏できるスーパーファミコン」が、「Make: Tokyo Meeting 07」(12月3〜4日、東京工業大学)で展示されていた。一見ただのスーファミだが、コントローラのボタンを押すと音が鳴り、ゲームする感覚で演奏できる。

 コントローラの十字キーには下のボタンから時計回りに「ド」「レ」「ミ」「ファ」と音が割り当てられている。続けて、右側のYボタンは「ソ」、Bボタンは「ラ」、Aボタンは「シ」、Xボタンは「ド」の音が鳴る。和音を奏でることはできないが、Rを一緒に押せば1オクターブ上の音が、Lで半音上の音が。スタート/セレクトボタンで移調も可能だ。

 コントローラを、マイコン「Arduino」と「ファミコン風の音」が出る音源チップ「YMZ294」に接続。解体したファミコン本体にマイコンと音源チップを収納した。本体のつまみを上げて電源を入れれば、演奏できる状態になる。ちなみにカセットを差し込む必要はない。


画像 ゲームで遊ぶ感覚で、コントローラをただいじるだけ
画像 音の割り当てはこんな感じ
画像 「コントローラは意外と簡単に自作できる」とnicobowさん。同じ仕組みで音が出せる、巨大なコントローラを製作したそうだ

 ニコニコ技術部のnicobowさんが制作した。きっかけは「楽器が弾けたらかっこいいけど、初心者には難しい。スーファミみたいに慣れたものを使えば演奏できるかも」と思いついたからという。Makeの会場で演奏をリクエストすると、「聖者の行進」やJR山手線ホームで流れるメロディーを慣れた手つきで披露してくれた。記者も試してみたところ、キーボードを弾くより簡単で、ゲーム感覚で楽しかった。「だいたい1カ月くらい」で作れる「割と簡単な仕組み」だそうなので、メカに強い人は参考にして作ってみてはいかがだろうか。




Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響