ニュース
» 2011年12月22日 10時02分 公開

ディスプレイを投げる宅配業者の動画がYouTubeに 荷物の乱暴な扱いに批判

FedEXの配達員が、荷物を家に投げ込む動画がYouTubeに投稿されて“炎上”。FedExは謝罪している。

[ITmedia]

 米宅配業者FedExの配達員が、ディスプレイをフェンス越しに投げ込んで「配達」する映像がYouTubeに投稿され、批判の声が上がっている。

 この映像は12月19日、「わたしのコンピュータモニタを投げるFedEx配達員」というタイトルでYouTubeに投稿された。投稿者の家の防犯カメラが撮った映像で、配達員が呼び鈴も押さずに荷物を投げ込んで去って行く様子が映っている。「悲しいことに、わたしはこのとき家にいて、玄関のドアは開いていた。門の呼び鈴を鳴らしてくれればよかったのに」と投稿者は語っている。ディスプレイは壊れており、返品しなければならないという。

 動画は300万回近く再生され、「ひどい」「この配達員はクビにするべき」などのコメントが多数投稿された。

 こうした状況を受けて、FedExの上級副社長は謝罪し、「お客様がひどい体験をしたことを腹立たしく、恥ずかしく思う」とコメントした。ディスプレイが壊れた問題については、受取人に直接会って謝罪し、代わりのディスプレイを渡して「前向きな形で解決した」と報告している。当該の配達員については、懲戒方針に従って対応するとしており、そのプロセスの間はこの配達員が荷物を運ぶことはないと説明している。動画は教訓とするため社内で共有し、研修プログラムにも組み込むという。

動画が取得できませんでした

関連キーワード

宅配 | 投稿 | 批判 | 謝罪 | ディスプレイ | YouTube


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2010/20/news078.jpg ざわちん、“6時間”かけた『鬼滅の刃』炭治郎&禰豆子コス披露 悪戦苦闘したメイクには「おでこだけ似とる……」
  2. /nl/articles/2010/19/news112.jpg 「クオリティがひどい」「傷が入っている」 指摘相次いでいた「名探偵コナン」スノードーム、販売元が返金対応を決定
  3. /nl/articles/2010/20/news079.jpg 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  4. /nl/articles/2010/19/news147.jpg ハイジとは……(困惑) 牧歌的要素ゼロの映画「マッド・ハイジ」、ティーザー映像から漂うトガりっぷりが狂気のレベル
  5. /nl/articles/2003/06/news126.jpg 「めちゃくちゃ再現度高い」「やばすぎる…まんまじゃん…」 叶美香、『鬼滅の刃』甘露寺蜜璃コスが“本物”でしかない
  6. /nl/articles/2010/19/news073.jpg 「コマンドプロンプトは黒い画面に文字がたくさん出て怖い」→「チャット風」にしてみた LINEみたいで「分かりやすい」と話題に
  7. /nl/articles/2010/19/news031.jpg 「拾った猫が10日ほどで別猫に……」 愛情をたっぷり受けた保護猫のビフォーアフターに驚き
  8. /nl/articles/2010/20/news089.jpg やっぱりビジュアルすごいな! 「きかんしゃトーマス」劇場版最新作、0系新幹線“最速のケンジ”登場にネット再び動揺
  9. /nl/articles/2003/29/news014.jpg 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  10. /nl/articles/2010/19/news133.jpg ナスカの地上絵で“古代ネコ”発見 衝撃ニュースにネット騒然