ニュース
» 2012年01月25日 00時23分 公開

ブレイン(脳みそ)ケーキが食べたくて――本日オープンの「CAPCOM BAR」をひと足お先に体験してきました日々是遊戯

1月25日よりオープンする「CAPCOM BAR」をひと足お先に体験! 脳みそそっくりな「ブレイン(脳みそ)ケーキ」のお味は……?

[池谷勇人,ITmedia]

「ブレイン(脳みそ)ケーキが食べたい……!」

 新宿にカプコンがコンセプトバーをオープンすると聞いた時から、僕の興味は「ブレインケーキ」に釘付けでした。

 ブレインケーキとは、今回オープンする「CAPCOM BAR」で提供されるコラボフードのひとつ。「CAPCOM BAR」の概要が発表されるとともに、一部コラボフードの写真も先行公開されたのですが、中でもひときわ注目を集めたのが「ブレインケーキ」でした。

画像 こちらが公開された「ブレインケーキ」の画像です

 いや、これ、グロすぎるでしょ! 表面のひだひだといい、真っ赤にしたたるソースといい……ご丁寧に、ナイフまで突き刺さってる。しかし不思議なもので、ここまでされると逆に食べてみたくなってくるのが人間というもの。そんなわけで、カプコンから「内覧会やるから来てね!」と言われた時点で、僕の答えはすでに決まっていたも同然だったのでした。

画像画像 「CAPCOM BAR」は新宿・歌舞伎町にありました。店の脇に貼られたポスターにはカプコンキャラが勢揃い

画像 バーカウンターでは店員さんがノリノリで出迎えてくれました
画像 店内は青と黒をベースにしたシックな雰囲気
画像 フィギュアやCDなど、店内にはカプコングッズも満載

 今回カプコンが「CAPCOM BAR」を出店するのは、新宿・歌舞伎町にある「パセラリゾーツ新宿本店」の1階。カプコンとパセラと言えば、以前にも「モンスターハンター」や「戦国BASARA」などのイベントでコラボ実績があり、「CAPCOM BAR」はまさにそれらの集大成とも言える内容となっています。

 最大の特徴は、50種類以上にもわたる豊富なコラボフード&コラボドリンク。以前のコラボイベントと違って、今回は「モンハン」もあるし「BASARA」もある、さらには「逆転裁判」も「バイオハザード」も……といった具合に、コラボフードもカプコンオールスターズ状態。中には以前のコラボフードからの「復活枠」もあり、食べ損ねていた人にとってもうれしい内容となっています。

 しかし、今回のお目当ては何と言ってもブレインケーキ。他のフードには目もくれず、メニューをパラパラとめくっていくと……あった!


画像 ブレインケーキは「デザート&スナック」のページにありました

 ほかのデザートもおいしそうですが、やはりブレインケーキの存在感は別格です。わざわざ1ページまるまる割いているところを見ると、カプコン側も「このメニューに自信アリ」ということなんでしょう。しかしこれ、知らずに見たらビックリするだろうなぁ……。

 そして注文から待つこと10分。とうとう念願のブレインケーキが店員さんに運ばれてやってきました。

画像 店員さんが目の前でナイフをぶっ刺してくれるという余計なサービス付きでした

 うーん、まさに写真どおりのグロさ! 大きさもちょうど「ああ、これくらいだよね……」という感じで、じっと見ているとみるみる食欲がなくなっていきます。一応、同じテーブルの記者4人の共同ということで頼んだのですが、誰も率先して手を付けようとしないのはなぜなのか。

画像 勇気を出してナイフを入れてみると、中には赤いグミが……

 とは言えせっかく来たんだから食べないと意味がない。なるべく見た目のことは考えないようにしつつ、ゆっくりと口へ運んでみると……あら、うまい!

 外側はちょっと固めのマロンムースのようで、中のスポンジケーキと一緒に食べるとモンブランのような味わい。また表面にかかったベリーソースと、中のグミがほどよい酸味をプラスしており、甘さのわりにさっぱりと食べることができます。おいしいじゃん、脳みそ!

 結局、そのほかに注文した大量のコラボフードも完食。念願のブレインケーキも食べられたし、個人的には大満足の内覧会でした。その他のフード・ドリンクの写真は以下でまとめてどうぞ。

画像 毛利元就にちなんだ「行け! オクラよ! 我がサラダの糧となれ!」。オクラ設定はカプコン公認だったのか……
画像 ラー油がピリッと辛い「トウフ・モード」。「ハシを使わず、ナイフ一本でワイルドに攻略してください」とのこと
画像 こちらは前田慶次の「タコの恋華カルパッチョ」。ピンクの春雨(?)がタコの白によく映える

画像 もはや説明不要の「一狩り行こうぜ!! こんがり肉(ミニサイズ)」。豚バラ肉をベーコンで巻いてあります
画像画像 店員さんがバーナーで焼き目をつけてくれる「生物の究極形!! タイラントのスペアリブ〜暴君ソース〜」

画像 「鳥竜種ガーグァの手羽先ぎょうざ」。オマケでガーグァの卵もついてきます
画像 「成歩堂龍一のハッタリで乗り切れ! ロシアンタコ焼き」。ひとつだけハズレが入ってますが、どんな味かは食べてみてのお楽しみ
画像 「片倉小十郎の滋養パスタ」は、オクラやゴボウなど、野菜たっぷりのペペロンチーノでした

画像 三角形のライスの上に、ソースとんかつを乗せた「猿飛佐助 甲賀裏剣のカツ丼」
画像 穴子の押し寿司を扇子に見立てた「大江戸戦士トノサマン “大江戸アナゴ押し寿司”」。よく見ると笹にトノサマンの顔が!
画像 小豆味であっさり風味に仕立てた「マヨイの曲玉プディング」。お皿が曲玉の形になってます

画像 「ギィギの幼体をデザートにあしらった」という「飛竜種ギィギ スイーツ&アイス」。あんまり深く考えずに食べましょう
画像 店員さんがテーブルで火を付けてくれる「リオレイアの炎ブレスカクテル」。左のグラスがちょっと燃えているのが見えますか?

画像 「T-ウイルスワクチン(青)」と「G-ウイルスワクチン(赤)」。それぞれ注射器内の液体を自分で入れて飲みます
画像 そのまま飲むとめちゃくちゃ酸っぱい「The Phantom / 怪人☆仮面マスクの予告ドリンク」。ところが付属のフルーツを舐めてから飲むと……

 なお「CAPCOM BAR」ですが、当面は混雑が予想されるため「各回120分ごとの完全入れ替え制」にて運営予定とのこと。電話予約などは受け付けておらず、定員を超えた場合は整理券配布での対応になるそうなので、訪れる際にはご注意ください。その他、細かい注意事項や、整理券配布時間、各回のスケジュールなどは公式サイトにて各自ご確認のこと。

 正式オープンは本日1月25日から。カプコン好きな方は、ぜひ友達を誘って訪れてみてはいかがでしょうか。

画像 今回「CAPCOM BAR」をプロデュースした、カプコンの“ハギー”こと萩原良輔氏。今後はサプライズ的に、店内で開発者を招いたプロモーションイベントを実施するなど、ユーザーをビックリさせるようなイベントを企画していきたいとのこと
画像 ちなみに正式オープン時には、すべてのフード・ドリンクを制覇するとスペシャルグッズがもらえるスタンプラリーも実施予定とのことです

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響