ニュース
» 2012年05月11日 16時57分 公開

旅に出れば日食を観測できるかもしれません

「もし5月21日の金環日食を見られなかったらどうしよう?」とお悩みのあなたに旅をオススメします。

[ITmedia]

けっこうチャンスがある?

 今年の5月21日、日本全国で部分日食が観測できるほか、九州地方南部、四国地方南部、近畿地方南部、中部地方南部、関東地方など広範囲で金環日食を見ることができる。次に日本で金環日食を見れるのは2030年6月1日とかなり先のため、ぜひとも見ておきたいところだ。だが、問題は天気。ひとたび天候が崩れれば肉眼で見ることはできなくなる。また、仕事や用事で見たくても見ることができない人も多いはず。

 でも心配ご無用。世界に目を向けてみると、金環日食はそれなりに見るチャンスがあることが分かる。トリップアドバイザーは「世界日食観察マップ(2012-2025)」を公開。2012年5月21日から2025年までの期間、世界で観測される皆既日食、金環日食、金環皆既日食をまとめている。

画像 日食だからと太陽を直接見ないように!

 これを見ると来年2013年にもアフリカやオーストラリア、南太平洋の一部で金環日食を見ることができそうだ。

 「日食」は、月が太陽の手前を横切ることで、太陽の一部または全部が隠れる現象で、皆既日食や金環日食は限られた範囲でしか観測できないことから注目度も高い。5月21日の金環日食は、1987年9月23日に沖縄本島などで見られた時以来の日本で観測できるチャンス。ぜひ太陽を見るための日食グラスなどを入手し、当日空を仰いでみてはいかがだろうか? そしてもし見られなさそうなら、世界に目を向けてみては?

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2007/13/news009.jpg 犬「わーい!」飼い主「あああああ!!!」 全力で泥水に突っ込むゴールデンレトリバーに絶叫する飼い主が面白い
  2. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  3. /nl/articles/2007/11/news038.jpg 「これは神の料理ですか!?」 レンジで作る「豚肉と大葉の茄子サンド」がうますぎて無限ビール案件
  4. /nl/articles/1809/03/news057.jpg 「稟議=りんぎ」「消耗=しょうもう」ではない? 現代人には分からない“漢字の本来の読み方”
  5. /nl/articles/2007/12/news005.jpg 子猫におっぱいをあげるオス猫さん……! 子猫がやってきて母性が目覚めた猫ちゃんのエピソードにほっこり
  6. /nl/articles/2007/12/news038.jpg 査読時に「ポンコツ博士でごめんね」と泣く 論文が受理されるまでの苦悩描いたパネル「ろんぶんができるまで」が学者あるあるで泣けて笑える
  7. /nl/articles/2007/12/news028.jpg 総額いったい何十億円だこれ!? 米クルマ好きおじさんが公開したガレージがドリームすぎる 億超えスーパーカーずらり
  8. /nl/articles/2007/13/news127.jpg 「お前を消す方法」でおなじみの“Excelイルカ”、最新版でも予想外の場所で生存が確認される 「なつかしい」「再雇用枠か」
  9. /nl/articles/2007/13/news002.jpg 子どもにジュース買おうとしたら「わたしたち無課金勢なので」と断られる 善意が理不尽となって返ってくる「耐え子の日常」ー子ども&動物編ー
  10. /nl/articles/2007/12/news007.jpg 愛猫と「何かが通じた…!」と感じる瞬間 猫との会話を楽しむ飼い主の漫画に共感の嵐