ニュース
» 2012年06月07日 18時03分 公開

1メートル進むと48センチ登る 世界一急勾配の登山鉄道って?登山鉄道勾配ランキング

世界の登山鉄道勾配ランキングで1位はスイスのピラトゥス鉄道。どれくらいすごいかと言いますと……。

[ITmedia]

 世界の登山鉄道はどれくらいの急坂を登っているのでしょうか。トリップアドバイザーが公開したインフォグラフィック「世界の登山鉄道勾配比較」を見てみましょう。

 世界でもっとも急勾配な登山鉄道はスイスのピラトゥス鉄道で、最大勾配は驚異の480‰(角度は25.6度)。つまり1メートル進むと48センチメートル登ることになります。日本で最も急勾配なのは、静岡にある大井川鐡道井川線で最大勾配90‰(5.4度)。有名な箱根登山鉄道は最大勾配80‰でランク外でした。

 普段私たちが利用している鉄道のレールは粘着式と呼ばれ、摩擦が少ないため坂道に弱く、日本では最大勾配が351‰(2度)までと定められています。一方、今回紹介されている登山鉄道はラック式と呼ばれる特殊な歯車式レールが採用されているそうです。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2104/18/news019.jpg 武田真治、世界限定500台の愛車「ダッジチャレンジャー MOPAR10」を初公開 “ゴジラ怪獣”仕様のテールランプに「後ろ姿カッコいい」とご満悦
  2. /nl/articles/2104/18/news007.jpg 「生後8カ月でこの大きさ!?」「おっきい猫ちゃん最高ですね」 デカモフに成長した子猫のビフォーアフターに称賛集まる
  3. /nl/articles/2104/17/news036.jpg ガンプラ用の塗装ペン「ガンダムメッキシルバー」がピカピカに塗れてすごいと話題 プラスチック製スプーンが塗っただけで輝く!
  4. /nl/articles/2104/18/news008.jpg オヤツの時間に、猫たちが乱入してきて…… 大乱闘を始める猫ちゃんとあきれる息子くんの光景が面白い
  5. /nl/articles/2102/02/news012.jpg 台風の雨の日に出会った小さな猫→でっかい猫に! 貫禄たっぷりに大成長した姿に「よかったね」「幸せそう」の声
  6. /nl/articles/2012/15/news014.jpg 「メインクーンの成長恐るべし」 手のひらに乗っていた子猫時代→現在のビフォーアフターが想像を超えていく
  7. /nl/articles/2104/17/news006.jpg 「なんかデカくないですか?」「軽く恐怖感じた笑」 飼い主を出迎えるポメラニアンの姿に驚きの声
  8. /nl/articles/2104/18/news001.jpg 猫「これは一体なんなのニャ……」 ポップコーンマシンに興味津々な猫ちゃんがかわいい
  9. /nl/articles/2104/18/news023.jpg サンシャイン池崎、「エヴァQ」3分解説が空前絶後の分かりやすさ “碇シンジ=小島よしお”の謎設定が天才的
  10. /nl/articles/2104/18/news005.jpg 「パパとママ守る、だからね……」 ほのぼのムードから急にキルアみたいなことを言う娘の漫画が怖くて笑う