ニュース
» 2012年12月31日 22時22分 公開

コミケに「黒子のバスケ」脅迫の便乗犯 3通の脅迫文が発見されていた

「これ以上脅迫に屈することは模倣犯・便乗犯を誘発することになりかねない」と準備会。

[ITmedia]

 コミックマーケット83で「黒子のバスケ」脅迫事件の便乗犯が出現していたことが、12月31日に公式サイトのお知らせで分かった。

 「黒子のバスケ」に関する脅迫状がコミックマーケット準備会にも届いたことを受け、、「コミックマーケット83」2日目の東1ホールに割り当てられていた同ジャンルは自粛が決定、当日はホールの大半が何もない状態だった。お知らせによると、2日目閉会間際に「黒子のバスケ」が配置されるはずだったブロックにおいて、3通の脅迫文が発見されたという。

画像 公式サイトのお知らせ

 幸い準備会は会場と警察とともに最大限の警戒態勢を敷き、開催を止めることはなかったが、危うい状態だったことが伺える。これには「これ以上脅迫に屈することは模倣犯・便乗犯を誘発することになりかねない」という強い意志を感じる。

 準備会では「この脅迫が続く限り、『黒子のバスケ』に限らず今後の表現に関わるイベントが暴力によって制限を受ける事態が予測されます。我々は、一丸となって表現の自由を守り、積み上げられた文化を守る一翼を担うため、最善を尽くすという気持ちを新たにしました」とコメントを寄せている。

画像 当日はガランとした何もない空間が広がっていた

 コミックマーケット83は脅迫事件の影響もあり、手荷物確認の実施や一斉点検・巡回等の警備体制が強化され、12月29日から12月31日まで開催された。3日間の来場者数は約55万人と前回の冬のコミケを上回る過去最大の動員を記録している。次回は、2013年8月10日から8月12日に東京ビッグサイトで開催される予定となっている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む