ニュース
» 2013年06月05日 21時36分 公開

超絶閲覧注意:うぎゃああああ! 渡辺浩弐「2013年のゲーム・キッズ」最新話がヤバイと話題に

グロテスクな表現が苦手な人はご注意を!

[ねとらぼ]

 星海社のウェブサイト「最前線」で連載中の短編小説「2013年のゲーム・キッズ」最新話がヤバイと話題になっています。

 問題のエピソードは第30話「自殺」。法律で自殺が禁止された近未来で、死を望む主人公が訪れたのは……。

画像 クリックでサイトに飛びますが、くれぐれも閲覧注意!

「2013年のゲーム・キッズ」と言えば、連載スタート時にもアッと驚く仕掛けで読者を驚かせましたが(紹介記事)、インパクトで言えば今回の方が上かもしれません。あえて詳しくは説明しませんが、読んだ人からは「アカン」「その手があったか!」「この程度の事慣れっぎゃぁぁぁぁぁぁ!」などさまざまな感想が寄せられています。

関連キーワード

ゲーム | 小説・詩 | 最前線 | 星海社


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.